2007年04月17日

実は国際派でIT通だった?




 ここにきて、北朝鮮の後継者問題に注目が集まっている。2月25日、韓国の聯合ニュースは「金正日が一族による世襲から、軍部中心の集団指導体制へ転換」と報じた。一方日本のメディアは、この1カ月ほど前、正男がマカオの高級マンションに滞在しているとしたほか、2月2日には、TBSが同地で本人を撮影。その後の韓国での「集団体制へ転換」報道が出るや、後継者の道を捨てマカオで放蕩生活を続けているとの見方が強まった。
 周知の通り、金正男といえば01年5月、成田空港で拘束、当時は「(来日の目的は)ディズニーランドで遊びたかったため」などと遊興ぶりが強調されていた。だが、ある国際ジャーナリストは「金正男はIT、外国語に精通し、この時は秋葉原でIT情報の収集に当たっていた」という。
最新ギャンブル情報は・・・ギャンブルランキング




 実態の掴めない金正男は、一体どういう人物なのか? 北朝鮮事情に精通する山梨学院大学の宮塚利雄教授は、彼の実務能力をこう評価する。
「北のIT政策の最高責任者であり、外国語も堪能。英・中国語に加え、日本に潜入した際は、赤坂のクラブでホステスと日本語で盛り上がったほど」
 また、先に触れたマカオ滞在について宮塚教授は「北朝鮮政府の銀行口座もある上、各国の情報が入手しやすく、ギャンブル都市で外国からの観光客が多いためか、自由に行動できる絶好の拠点」と解説。では、なぜ正男が北の重要な位置にあるにもかかわらず、北朝鮮の世襲制終焉の報道がなされたのだろうか? 北朝鮮事情に詳しい拓殖大学の荒木和博教授はこう分析する...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


◆ギャンブル関連ブログ記事
自宅に帰して! - ナナの気持ち (4月17日12時45分)

競馬投資術 「的中率66.8%で月収30万... - 無料レポートでギャンブルにバカ勝ち... (4月17日12時36分)

【中国】中国製旅客機ARJ21組み立て開... - 日刊!最強の裏競馬情報 (4月17日12時34分)

ロト6は確率を当てるゲームだ - 書店では手に入らない男の常識 (4月17日12時24分)

【仕事と生活の情報源】水曜┃Finance... - 株式投資、為替、先物の投資ニュース... (4月17日12時22分)

競馬予想で勝てる必勝法! - 競馬必勝法で誰でも競馬で必勝できる... (4月17日12時9分)

雅子さんの悩み相談 - きりん妻DIARY (4月17日12時0分)

競馬で儲ける、競馬予想で稼ぐ - 競馬で誰でも儲けが出せる方法! (4月17日11時58分)



kyoteikyotei at 12:51│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔