2018年09月25日

2018秋の特別拝観 嵐山☆虎嘯の庭&獅子吼の庭

event_2015autumn011-429x600

 

弘源寺
枯山水庭園「虎嘯の庭」の公開
竹内栖鳳とその一門(上村松園・西山翠嶂・徳岡神泉ほか)の名作一挙公開
毘沙門天立像(国指定重要文化財)公開

宝厳院
嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開
本堂襖絵「風河燦燦三三自在」(田村能里子画伯筆) 公開

05121001_3hougonin

秋の夜間特別拝観  天竜寺塔頭 宝厳院 ライトアップ

嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開
本堂襖絵「風河燦燦三三自在」(田村能里子画伯筆) 公開

 

夜間特別拝観期間   平成30年11月9日〜12月2日
拝観時間   午後5時30分〜午後8時30分閉門(受付終了 午後8時15分)
拝観志納料 (庭園)大人600円 小中学生 300円
(※宝厳院本堂特別公開:別途志納料(大人500円・小中学生300円)が必要です。)

 

 

大亀山 宝厳院(だいきざん ほうごんいん)は、臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院のひとつ。
寛正2年(1461年)室町幕府の管領であった細川頼之公の財をもって、
天龍寺開山夢窓国師より三世の法孫にあたる聖仲永光禅師を開山に迎え創建されました。

 

km_03_05_006g
都林泉名勝図会  天龍寺

嵐山借景 回遊式山水庭園「獅子吼(ししく)の庭」は、
都林泉名勝図会』にも掲載された名園です。

 

☆★☆★☆ 秋の特別拝観 京都嵐山「宝厳院 」「弘源寺」 ☆★☆★☆

■開催日時:2018/10/6〜12/9   9:00〜17:00
■開催場所:総本山天龍寺塔頭 弘源寺 ・ 宝厳院
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
■拝観料金:各寺院とも各500円  (2ケ寺割引共通券900円)
■お問合せ:(宝厳院)  075-881-0091   (弘源寺)  075-881-1232
■U R L:http://kogenji.jp/                http://www.hogonin.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





kyoto_cf at 09:23|Permalink 歳時 | お知らせ

2018年09月24日

JAPON-FRANCE シャンパンクーラー展★清課堂

2018年は日仏友好160周年、京都市・パリ市友好60周年の記念となります。この記念すべき年に、日本とフランスの選りすぐりのアーティスト17組の「シャンパンクーラー」をご紹介いたします。

 

■出品作家一覧

個人出品(各詳細ページにリンクしています)
佐故龍平(金工作家)
小山泰之(金工・ジュエリー作家)
丸山祐介(金工作家)
木瀬浩詞(金属工芸作家)
中嶌真太(鍛金作家)
古川千夏(七宝作家)
谷口史(金工作家)
秦世和(錫工芸作家)
浦中廣太郎(金工作家)
太田崇史(金工作家)
ナタナエル・ル・ベール(彫刻家・真鍮細工作家)
ミリン・グエン(銅系金属旋盤加工作家)
ユリス・ラコスト(金属彫刻家)
エリー・イルシュ(金属彫刻家)
アダム・ルイズ(デザイナー・真鍮細工作家)

コラボレーション出品
ヨアン・ブリュネル(家具・空間デザイナー)+中川周士(木工芸家)
マリー=エレーヌ・ソワイエ(七宝工芸作家)+ギヨーム・ブロジェ(デザイナー)+ジャン=ピエール・コテ=デュブルイユ(銀細工師/リシャール社)

 

 

ニュイ・ブランシュ KYOTO 2018参加展覧会

☆★☆★☆ JAPON-FRANCE シャンパンクーラー展    ☆★☆★☆

■開催期間:2018/10/5〜10/14  10:00〜18:00 ※ 会期中無休
■開催会場:清課堂ギャラリー
京都市中京区寺町通二条下ル 妙満寺前町462
■料  金 :無料
■お問合せ:075-231-3661   email: gallery@seikado.jp  担当:仲野
■URL :http://www.seikado.jp/








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



kyoto_cf at 08:00|Permalink アート 

2018年09月23日

神泉苑観月会 2018


神泉苑では中秋の名月として観月会が行われます。


平安京造営以来1200年の歴史を誇る神泉苑で、奉納演奏と船上でのお月見を楽しみませんか。

★観月法要 午後6時〜30分 本堂にて
★船上茶席 午後6時30分〜8時半  有料船中月見にて 当日券700円 150名様限定
★庭園特別拝観 午後6時30分〜
★音楽奉納 午後7時〜 龍王社拝殿

天皇や貴族も愛でた禁苑の名月―――
当日、観月会を記念した御朱印帳を授与されます。(朱印済み・1冊1500円) 

gosyuintyou02

keidaikangetsu01

meisyo 

神泉苑は、平安京(大内裏)の南東隣りに位置し、八町の規模を有する苑池であり、禁苑とされています。
苑内には、大池、泉、小川、小山、森林などの自然を取り込んだ大規模な庭園が造られており、
敷地の北部には乾臨閣を主殿とし、右閣、左閣、西釣台、東釣台、滝殿、後殿などを伴う宏壮な宮殿が営まれていました。
天長2年(824)淳和天皇の勅命により弘法大師空海は神泉苑の池畔にて祈られ
北印度の無熱池の善女龍王を勧請された。
すると、日本国中、雨が降り、人民が大いに喜んだことから、以降神泉苑の池には善女龍王がお住みになると信仰されています

 

kangetsu03 

 


☆★☆★ 神泉苑観月会 ☆★☆★

■開催日時:2018/9/22   18:00〜20:30
■開催場所:神泉苑
京都市中京区御池通神泉苑東入門前町166
■拝 観 料:無料・抹茶接待有料
■お問合せ:075-821-1466
■URL :http://www.shinsenen.org/index.html




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



kyoto_cf at 04:06|Permalink イベント 
ClubFameのトップページへ飛ぶ
京都街場文化サイト


京都CFホーム
top1000
京に癒やされ・コラム集

電脳新聞無料購読申込へ
五所の京都街場文化雑記帳

■おいしいリンク集

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
Archives
もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村