2010年12月

2010年12月30日

初詣・兎の年には卯の方角へ/京都 霊鑑寺

その年の干支の方角に詣でるのはどうだろうか。


京都の「洛陽十二支妙見巡り」は、御所の紫宸殿を中心に十二支の方角に祀られている霊験あらたかな妙見大菩薩を巡るもので、江戸時代中期より寿福、開運、厄除けを願う庶民の間で信仰されてきたものである。

DSC_0173


卯の方位は東を指すものであるから、京都御所から見て卯の方位にあるというと、椿の名所で知られる鹿ケ谷の臨済宗尼寺門跡霊鑑寺(;れいがんじ)となる。

DSC_0172


既に12月に「十二支妙見宝剣引継大祭」が行われ、寅から卯へ守護の宝剣がバトンタッチされ準備万端のようである

DSC_0175


普段は非公開寺院であるので、初詣のこの時期を逃すと詣でることは叶わない。
下見に行った時の写真がこれで、山門は閉ざされ一般人では入ることが出来ないのである。
詣でれば・・・ご利益の確率は高そうである。

霊鑑寺
京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12 
075-771-4040

 


続きを読む

kyoto_cf at 12:00|Permalink 歳時 | お知らせ

2010年12月29日

京都タカシマヤで、洛北・大原の野趣あふれる山里を味わう

京都高島屋B1特設会場に、京都・洛北の山里 大原より、
「志野 大原街道店」
が出店していると聞いて、早速出かけた。
IMG_4747


年の暮れも28日にもなると、迎春準備で百貨店の混み様は尋常ではないだろうと開店早々を狙って店内へ。

百貨店の中央入口前には開店を待つ人はモチロンいるが、
平素と変わらないなあ・・・
というぐらいの人出。


オープンするやいなや、エスカレーターで地下へまっしぐら。


てっきり、もう人だかりが出来てるか、と心配したが、売り場は整然としたものだ。
IMG_4751


今オープンしたばかりだものね。
こんな時間に買い物したことないものね。
よかった、ゆっくり品定めできる・・・などと思いながら、
「これ、に、あれ」
などと指差していたら、お勘定は4,000円近くなってしまった。

IMG_4750

IMG_4752

IMG_4753


餅米は最高級と言われる「滋賀羽二重米」を使い
大原の水で蒸し、
仕上げは木うすと杵を使った
昔ながらの人力でついた
“つきたて白餅”
しかも買ったのは、うる餅(うるち米入り)


大原で採れるよもぎを使った
“よもぎ餅”


丹波篠山産の黒豆を使った“黒豆餅”
甘く煮含められたごぼうを挟んだ
“牛蒡と白みそ餅”
これは、見かけは“花びら餅”なんだけど、食べると全然違う、力強いお味。

DSC_0236

DSC_0238


京都市左京区久多(大原よりもっと北)で育てられた原木の干し椎茸を甘辛くたいて、
炒り胡麻入りの酢飯で巻いた

DSC_0233

“椎茸の巻き寿司”

DSC_0240

に、

日吉の栗の“お赤飯”

あと、
おせちのお煮しめに入っていそうな、
大原近郊で採れた新鮮野菜のうま煮たち。

IMG_4760


そんな田舎らしさたっぷりのラインナップの
「志野 大原街道店」
は12月31日までの出店です!




京都タカシマヤ
■住  所:京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
■営業時間:10:00〜20:00
※12月31日(金)は全館午前10時〜午後6時の営業
■お問合せ:TEL.075-221-8811
■URL     :http://www.takashimaya.co.jp/kyoto/index.html

 


志野 大原街道店
■住  所:京都市左京区大原大長瀬町318
■営業時間:9:00〜19:00(日曜日は7:30開店)
■お問合せ:TEL.075-744-2141
■URL     :http://www.sino.co.jp/index.htm



kyoto_cf at 00:01|Permalink ショップ 

2010年12月28日

初詣は京都うさぎ神社へ繰り出そう!

岡崎神社 初詣といえば・・・平安神宮・八坂神社・伏見稲荷大社が人気が高い。
おおいに結構であるが、平安神宮に行かれるのなら、梯子してもらいたいところがある。


DSC_0225



岡崎東天王町にある うさぎ神社こと岡崎神社をお奨めする。


0101_01



何といっても、卯年の干支神社になるから、来年一年の厄除け守護にはぴったり。
手狭な神社であるが、境内は到るところ兎ばかり。

 

DSC_0088


今年設置された 狛うさぎは阿吽の呼吸で対面している。
お守りもおみくじもぴょんぴょん兎が跳ねていて、縁起が良いことこの上ない。

DSC_0101続きを読む

kyoto_cf at 00:17|Permalink 歳時 | お知らせ

2010年12月27日

もうご存知ですか?地階フロアでランチ「お取り寄せ庵」

お取り寄せ庵
それは、大丸京都店地下1階。
京都の有名料亭をはじめ、和・洋風を問わず
大丸京都店がお取り寄せした週替わりのイートインコーナーと、
お持ち帰りできる老舗料亭の日替わり弁当やお惣菜がゲットできるコーナーが 
地下1階四条通り側老舗惣菜売り場に
設営されている。

のれん

イートインコーナー(営業時間は午前11時〜午後3時まで)で
ランチしてみた。
この日、出店は
「高台寺茶寮」の「鴨とうふ御膳」2100円(税込)。


看板


「高台寺茶寮」の「名物羽釜鴨とうふ」が
大丸京都店イートインオリジナルの「鴨とうふ御膳」
としてアレンジされている。

全容


先付に蟹と土佐酢のジュレ
先付

八寸
八寸


鈴箱膳には、手鞠寿司他、甘味にわらびもち
鈴箱膳



羽釜鴨とうふはコラーゲンたっぷり。
名物羽釜鴨とうふ


鴨は軟らかいのに食感がしっかりあり、美味い。
三つ葉がたっぷり添えられている。
さすが、京野菜と鴨のお料理、と謳うだけあるお味。

IMG_4720


初めての出店で
板場が張り切って盛りだくさんになりました、
と優しそうな男前のマネージャーは笑う。
マネージャー



なるほど、おなかいっぱいです。
たいへん美味しゅうございました。

 

「お取り寄せ庵」ってお得だね!

次回は、12月27日(月)→31日(金)
〈文の助茶屋〉にしん茶そばセット 税込1,260円


大丸京都店
■営業場所:京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
■営業時間: 午前10時〜午後8時
■定 休 日 :無休
■お問合せ:TEL.075-211-8111
■URL     :http://www.daimaru.co.jp/kyoto/index.html


高台寺茶寮
■営業場所:京都市東山区高台寺北門前下河原東入鷲尾町512
■営業時間:10:00〜23:00(L.O.22:00)
■定 休 日 :無休
■お問合せ:TEL.075-561-0831
■URL     :http://www.koudaiji-saryo.jp/続きを読む

kyoto_cf at 06:05|Permalink ショップ 

2010年12月26日

終い不動 で厄よけ祈願

「タヌキダニのお不動さん」の名で知られ、
交通安全・厄よけ祈願で知られる狸谷不動院では、
12月28日、
お不動さんの1年で最後の縁日「終い不動」が行われる。

狸谷不動院1

狸谷不動院3

狸谷不動院2


平安京の鬼門守護として
桓武天皇勅願により祭祀されたご本尊「不動明王」は
一切の悪魔、災いを祓う力を持つとされ、
毎月28日午前11時には、
お護摩を焚き、参拝者全員でお経を唱えられている。

狸谷不動院5


狸谷不動院4


宮本武蔵が修行したといわれる武蔵之滝もある
狸谷不動院。

狸谷不動院 6狸谷不動院 7



年明け1月28日の初不動では、ガン封じの笹酒接待が催される。




狸谷不動院



終い不動(しまいふどう)
■開催場所:狸谷不動院
        京都市左京区一乗寺松原町
■開催日時:2010年12月28日
■拝観日時:9:00 〜 16:00
■拝観料金:無料
■お問合せ:TEL.075-722-0025
■URL     :http://www.tanukidani.com/top.html

 

 



kyoto_cf at 18:51|Permalink 歳時 
ClubFameのトップページへ飛ぶ
京都街場文化サイト


京都CFホーム
top1000
京に癒やされ・コラム集

電脳新聞無料購読申込へ
五所の京都街場文化雑記帳

■おいしいリンク集

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
Archives
もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村