2011年05月

2011年05月31日

あと5日、芦雪を見逃すな! 図録プレゼント

湖南アルプスの雲海に建つ美術館
ミホ・ミュージアム
において開催中の
長沢芦
雪 奇は新なり」展は
閉幕まで あと5日!!と迫った。

江戸中期の絵師・長沢芦雪のファンならずとも一度は観ておきたい作品ばかり。



美術館で芦雪を確かめた後は
豪華図録で余韻をお楽しみください。


抽選で2名様に差し上げます。

IMG_5194
IMG_5192
IMG_5195


----------------------------------------------------------------------
★「長沢芦雪 奇は新なり」展について、画像など詳しくはコチラで。
 http://blog.livedoor.jp/kyoto_cf/archives/1477697.html
 http://blog.livedoor.jp/kyoto_cf/archives/2011-03.html?p=2#20110312
★コチラにも。 
 http://blog.livedoor.jp/rockkakudo/archives/2011-03.html?p=2#20110311
----------------------------------------------------------------------


 メールでご応募ください。ClubFame会員登録のある方に限ります。
(登録は http://kyotocf.com/signup/ で簡単にできます。)
 締め切りは、6月6日(月) とさせていただきます。

 ----------------------------------------------------------
 宛先アドレス:info@kyotocf.com
 件名:「長沢芦雪」展 図録希望
 ---------------------本文に記入---------------------------
 ログインID: [会員登録時にご自身で設定します]
  お名前:
 送り先〒:
 送先住所:
 ----------------------------------------------------------




kyoto_cf at 06:00|Permalink お知らせ 

2011年05月30日

新しい展示方法で魅せる5人のマンガ家の豪華競演!

京都国際マンガミュージアムでは
実力と人気を合わせ持ったマンガ家であり
京都精華大学で教鞭もとっている5人の作家
竹宮惠子板橋しゅうほうさそうあきらBELNE都留泰作
の作品を紹介する展覧会が開催されている。


五人五色展
c 板橋しゅうほう c さそうあきら c 竹宮惠子
c 都留泰作/講談社 c BELNE



十人十色ということばがあるように
マンガも
それを描くマンガ家によって、作品世界は様々。

その「五人五色」の世界を最大限に体感してもらうために
普段私たちがしているように
マンガ本を「読む」のではなく
また、原画を「鑑賞する」のとも違った
感じる」ための
新しい展示を試みている。




「五人五色展――もう一つの読み方−展示で観るマンガ世界」展
■開催会場:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2
          京都市中京区烏丸通御池上ル
■開催期間:2011年5月28日(土)〜6月25日(日) 
         ※6月6日(月)〜9日(木)メンテナンス作業のため休館
■開館時間:10:00〜18:00(17:30受付終了)
■休 館 日:毎週水曜日 
         ※6月6日(月)〜9日(木)は休館
■入 館 料:無料だがミュージアム入場料が必要
(大人500円(6月2日より800円) 中高生300円 小学生100円)
■お問合せ:京都国際マンガミュージアム TEL.075-254-7414
■URL        :http://www.kyotomm.jp



kyoto_cf at 12:25|Permalink アート | イベント

2011年05月29日

あと1週間! 観とかんとあかんでしょ「芦雪」の魅力

今頃は霧にけむっているに違いない、深緑の山中に現れた桃源郷 
ミホ・ミュージアム

ミホミュージアム

DSC01993


開催中の
長沢芦雪 奇は新なり」展
が、
あと1週間で閉幕を迎える。


DSC_2623

DSC02103


時は18世紀 の京都。
伝統ある京の町には創造の息吹があふれていた。


「京都画壇のルネサンス」とも呼ばれるその気風を代表する一人、
長沢芦雪の、
83年間行方不明だった「方寸五百羅漢図」
を含めた新出作品40点以上、
初期から晩年までの選りすぐりの作品、総数約100作品を
公開している。
【会期中展示替えあり】

DSC_2668

DSC02079

DSC02039


必見の「方寸五百羅漢図」は、
実は、
縦横3.1センチ(約1寸)という極小画。

わずか3.1cm四方の中に、
中央の白象を取り囲む多くの羅漢と、唐獅子や龍、虎が
生き生きと描かれている。
羅漢も300人は確実に描かれているというから驚きだ。



さて、この極小画、
如何にして描かれたものだろう?
答えは、会場で確かめて!





余談だが、
MIHO MUSEUM のレストラン・喫茶では、
農薬・化学肥料などを使わずに栽培された食材を使用している。

福島原発事故以来、
「食」の安全に敏感になってしまった身には、
久しぶりのストレスフリーな情報。
ウレシイネ。




あと1週間、これは行っとかんとあかんでしょ!!






2011年春季特別展「長沢芦雪 奇は新なり」
■開催会場:MIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市信楽町桃谷300)
■開催期間:2011年3月12日(土)〜6月5日(日)
■開館時間:10:00〜17:00(入館は16:00まで)
■休 館 日:月曜日
■入 館 料:大人1000円 高大生800円 小中生300円
■お問合せ:TEL. 0748-82-3411
■URL     :http://miho.jp



kyoto_cf at 06:00|Permalink アート 

2011年05月27日

申込み始まりました、京都御所御殿内参観

小御所
小御所

国民文化祭京都・2011の開催にあたり、
皇室文化への理解を深めていただくため
京都御所の紫宸殿、清涼殿、小御所および御学問所等の御殿内
を参観できます。





京都御所御殿内参観
■開催場所:京都御所( 京都市上京区京都御苑3)
■開催日時:平成23年9月18日(日)〜19日(月・祝)
                     平成23年9月23日(金・休)〜25日(日) 
■申込締切日:6月21日(火)  
■お問合せ:宮内庁京都事務所 TEL. 075-211-1211
■申込み要領:http://sankan.kunaicho.go.jp/about/kyoto.html



kyoto_cf at 23:57|Permalink イベント 

2011年05月26日

350 kcal なのに、悲しいランチ

大丸まででかけたので、ついでにお昼も済ますことに。


とは言え、なにぶんダイエット中の身。
行きたいトコロ、食べたいモノは多くあれど、
そんな欲望には蓋を。。。

低カロリーで、おなかも満足するものは・・・?
そうだ、蕎麦なら三方よし(?)


IMG_5313

ということで、8階まで上がり、
「晦庵 河道屋 大丸店」へ。

食品サンプルのケースの前に立つと、
嬉しいことにカロリー表示がしてあった。


だけどどうしても豪勢なものにひきつけられる。



この店長お奨めメニューは?  
IMG_5329

いやいやダメダメ、813kcalもあるし。




これは? 
IMG_5340
781 kcal。



こっちは?
IMG_5338
 653 kcal



なかなか決まらない。。。

IMG_5337

ざるそばは低カロだけど、なんか寂しいし....



悩んだ末、
これに決定! 350kcalやからね。

IMG_5331




「温かいのか冷たいのかどちらにします?」

「温かい山かけ!」

と勇んで注文したが、見事にハズレ。。。


IMG_5323

温かいお汁の上に冷たいとろろが乗っかっていたのですよ、
当たり前だけど...。


IMG_5327

いざ口に運ぶと、妙になまぬるい。
しかも薄味のお汁を味のないとろろが全部吸って、
蕎麦とからんではいるが、少しも味が見えないのだ。


IMG_5328

冷たいのにしておけばよかったな.....とチョッピリ後悔。



こうなると、他の店が気になる。

お向かいのファミリー食堂を覗く。

IMG_5348


IMG_5343

エ〜ッ、これで 466 kcal!


今度はこれ食べよーっと。






晦庵 河道屋 大丸店
■場所:京都市下京区四条通高倉 大丸京都店8F
■営業時間:11:00〜20:00
■お問合せ:大丸京都店 TEL.075-211-8111 (内線)2536




kyoto_cf at 19:38|Permalink ショップ 
ClubFameのトップページへ飛ぶ
京都街場文化サイト


京都CFホーム
top1000
京に癒やされ・コラム集

電脳新聞無料購読申込へ
五所の京都街場文化雑記帳

■おいしいリンク集

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
Archives
もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村