2011年10月

2011年10月31日

マンガアートフェスティバル 〜京(みやこ)で発見! 世界を変えるマンガPOWER〜

コミュニケーションの難しさが叫ばれる現代社会において、
マンガは、
年齢を、性別を、人種の壁を軽々と越えることの出来る世界共通の文化であり、
ポップカルチャーです。


マンガ文化の総合拠点である京都国際マンガミュージアムを中心に、
京都という歴史ある街で、
マンガの未来的・国際的な可能性を探り、
文化としてのマンガの魅力を体感する機会を提供することにより、
京都からマンガ文化の素晴らしさを世界に発信します。



★内容  :・赤塚不二夫のマンガ作品とその人生を、貴重な資料等で紹介   ギャグマンガの系譜を紹介
       ・赤塚不二夫氏トリビュート作品の展示

■開催会場:京都国際マンガミュージアム
        京都市中京区烏丸通御池上る (元龍池小学校)
■開催日時:2011年10月29日(土)〜11月6日(日)
                    10:00〜18:00(入館は17:30まで)
■入館料 :大人800円、中高生300円、小学生100円
       ※11月2日(水)は入館料無料。
       ※11月1日(火)から6日(日)まで、
                    元離宮二条城半券提示で、ミュージアム入場料を、
                    大人640円、中高生240円、小学生80円に割引。
■お問合せ:京都国際マンガミュージアム 
                    TEL.075-254-7414(代) 
■URL      :http://www.kyotomm.jp/


マンガアートフェスティバル


★内容  :・赤塚不二夫氏の長女(アーティスト)赤塚りえ子氏の
                      アート作品の展示
                    ・豪華マンガ家の競演!
                         「平成漫画乃図屏風」六曲一双の展示 
                    ・伝統芸能とマンガの融合!
                         「ネオ狂言×マンガ×仮面劇〜赤塚不二夫の世界〜」
                      出演:小笠原 匡(能楽師和泉流狂言方)一座 
                      日時:2011年11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)
                              (1)13:00〜13:45 (2)15:00〜15:45
■開催会場:元離宮二条城 二の丸御殿台所
          京都市中京区二条通堀川西入二条城町541番地
■開催日時:2011年11月1日(火)〜11月6日(日)
                     9:00〜16:45
             ※二条城の開城時間は8:45〜17:00(入城は16:00まで)
■入城料 :大人600円、中高生350円、小学生200円
         (土・日曜日の市内小中学生は入城無料。)
        ※国民文化祭期間中(10月29日(土)〜11月6日(日))
                    の入城料を、
         京都市公式ガイドブック「@KYOTO」を提示で、
                    大人500円に割引。
■お問合せ:京都市文化市民局元離宮二条城事務所 
                     TEL.075-841-0096
■URL    :http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/





kyoto_cf at 13:25|Permalink イベント 

2011年10月29日

国文祭のオープニングパレード、都大路を行く

いよいよ始まります、「国民文化祭・京都2011」
全国からのマーチングバンドやバトントワリング、
若者による郷土芸能など、
未来志向の活力あるパフォーマンスと、
府民によるパレード応援隊の温かいおもてなし
の心が融合したパレードが行われます。 

パレード


mayumaro



総勢3,000名にのぼる出演者が、全国から、そして世界から集います。



それに伴い、交通規制が行われますよ。ご注意ください。↓
http://kokubunsai-kyoto2011.jp/topics/kisei%20omote.pdf
 ★交通規制日時:
2011年10月29日(土)10:00〜14:00
  ★ 交通規制区間:
御池通(堀川通〜河原町通間、押小路通〜姉小路通間)



■開催会場:御池通(西洞院通〜寺町通間)(京都市中京区)
■開催日時:2011年10月29日(土)  10:50〜13:00
■お問合せ:第26回国民文化祭京都府実行委員会事務局 
        TEL. 075-414-4298
■URL   :http://kokubunsai-kyoto2011.jp/sanka/shusai/author/authore27d6/post-93.html



kyoto_cf at 10:15|Permalink イベント 

2011年10月28日

いよいよ国文祭  今夕京都駅前で前夜祭が!

28日午後4時30分から国民文化祭の前夜祭

京都駅前広場
で開催されます。

01


























あしたの夕方、京都駅前のウェルカムステージがスタ
ート。

劇団四季」のステージ、大学生バンド
京炎そでふ
れ の迫力ある踊り、
そして国民文化祭メッセージソングシンガー「
和紗」の歌声など、

f0204821_10442953


国民文化祭
開催前夜が盛り上がります。

無料公開


京都駅前ステージ(
ホテルグランヴィア京都の前)に集合!




劇団四季」のステージ
■開催会場:JR京都駅前広場(京都市下京区)
■開催日時:2011年10月28日(金)
                    16:55開始 17:10頃 終了予定
■お問合せ:劇団四季 関西公演本部 TEL.06-4796-6600  


kyoto_cf at 08:00|Permalink イベント 

2011年10月27日

はじまっています。KYOTOエコマネー。

京都市では、
使い捨てが当たり前の生活から、
「ものを大切にする」ライフスタイルへの
転換を図るため、
「ごみを減らす行動」をしていただくと、地域通貨として
「エコマネー」を提供する仕組み、
全国初の取組「KYOTOエコマネー」を
創設しました。



京都市内のコーヒーチェーン店や日本茶店、87店舗で
“マイボトル”を使って飲み物を買うと、
50円分のエコマネー(スタンプ押印)がもらえます。


KYOTOエコマネー1


エコマネーが10ポイント貯まれば、
京の旬野菜やトラフィカ京カード、500円分のエコ商品と交換できる「エコマネー」として使えます。




マイボトルで「ごみのダイエット」を!


KYOTOエコマネー店舗マップ はコチラ↓

http://www.kyotoecomoney.jp/pdf/ecomoney_reaf.pdf



■実施機関:2011年8月1日(月)〜2011年12月28日(水)
■お問合せ:TEL.075-211-3081 (平日 10:00〜12:00 13:00〜17:00)



kyoto_cf at 07:00|Permalink イベント | リリース

2011年10月25日

大原寂光院 秋の特別拝観

建礼門院は、
壇の浦の戦い(1185年)で平家が源氏に敗れてしまい
海へ身を投げたが、
一人敵に助けられ京都に送還された。

その後出家して寂光院に閑居し、
わが子安徳天皇や平家一門の菩提を弔う日々を過ごした。


大原寂光院


この秋の特別拝観では、
その建礼門院の御庵室跡、
旧本尊地蔵菩薩立像(重要文化財)
旧本尊像内納入品(重要文化財)、
平家物語ゆかりの品などが公開されている。


大原寂光院 秋の特別拝観
■開催会場:大原寂光院(京都市左京区大原草生町676 )
■開催期間:2011年10月22日(土)〜11月3日(木・祝)
■拝観時間:9:00〜17:00(16:30受付終了)
■拝観料 :特別拝観料300円
※通常拝観料別途要 大人600円 高校生600円 中学生350円 小学生100円
■お問合せ:寂光院 TEL.075-744-3341
■URL   :http://www.jakkoin.jp/




kyoto_cf at 19:40|Permalink 歳時 
ClubFameのトップページへ飛ぶ
京都街場文化サイト


京都CFホーム
top1000
京に癒やされ・コラム集

電脳新聞無料購読申込へ
五所の京都街場文化雑記帳

■おいしいリンク集

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
Archives
もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村