アート

2012年05月07日

絵師冬奇との連鎖が生むものとは・・・!


もうすぐ一ヶ月を切りました絵師冬奇展、今回は若手伝統工芸の皆々とタッグを組んで発表します。それぞれが絵師冬奇の作品をどう料理されるのか楽しみにしてください。勿論私、本人が腕をふるう器や提灯などもあり ア−トと伝統工芸、あたらしい京都スタイル、是非お楽しみに
〜 京都三大祭のひとつ葵祭りのついでにいらしてください。  ステキな夜を〜冬奇より




絵師冬奇展

■開催日時:5月15日〜28日
■開催場所:社団法人京都国際工芸センター
                   京都市中京区高倉通三条下る  
■お問合せ: .075-223-5353                
http://www5.plala.or.jp/waza-gu/index.html
http://fuyuki.p2.bindsite.jp/index.html









メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←






kyoto_cf at 11:37|Permalink

2011年11月17日

萬福寺芸術祭−EN−

お寺を舞台にしたアートフェスティバル「萬福寺芸術祭−EN−」
が再び開催!!!



en


萬福寺芸術祭は、
アート・音楽・ファッション・フリーマーケットなど、
様々な芸術・文化が集まる総合芸術祭です。

サブタイトルにある「EN」は、
禅宗の教えである真理や宇宙の流れを示す「一円相」から来たもので、
萬福寺に集まる人やモノの一つひとつが「縁」で繋がり、
大きく力強い「円」となって欲しいという思いが込められています。

 



萬福寺芸術祭−EN−

■開催日時:2011年11月19日(土)、20日(日) 
       12:00〜19:00
■開催場所:黄檗宗大本山 萬福寺
       (京都府宇治市五ケ庄三番割34)
   JR奈良線「黄檗」駅/京阪宇治線「黄檗」駅下車、徒歩5分
  ※駐車場有り(できる限り 公共交通機関を御利用下さい)
■入 場 料:前売:1日700円/2日通し 1,300円
                  当日:1日800円/2日通し 1,400円

■URL   :http://manpukuji-en.moo.jp/


k320062915



Exhibition(展覧会)
建物内や境内のあちこちに、
京都の作家を中心とした芸術作品が展示されます。
お寺の空間×現代アート、古今の芸術のコラボは、
いつもとは違った新たな魅力が味わえるはず!
展示作品は絵画から立体、映像作品まで実に多彩。
宝探し気分で、アート作品を探してみて下さい。




Stage(ライブパフォーマンス)
古都・京都ならではのお寺ライブ・パフォーマンスステージ!
萬福寺のお堂が、2日限りのステージに生まれ変わります。
 自然と一体化するようなアコースティック演奏から、
力強い和太鼓演奏、ファッションショーにライブペイントまで。
 秋の風景をバックに、臨場感あふれる野外パフォーマンスをお楽しみ下さい。



Workshop(ワークショップ)
アーティストと直接交流&アート体験!
お子さんでも楽しめるワークショップ企画が予定されています。
(大原大次郎 写経ワークショップ)


Art fair(アートフェア)
面絵画を中心に、アートの展示販売を開催!
全国から集まったアーティストの作品を
その場でお気軽にゲットできちゃうチャンス!
びびっとくるものとの出会いをぜひ。




Food(飲食&休憩スペース)

境内には飲食可能なフードスペースも!
疲れたときは一休みして、ゆったり芸術祭を楽しめますよ!
(森林食堂、クレープおじさん)



kyoto_cf at 22:33|Permalink

2010年12月12日

WAYA YAWA 展

WAYAYAWA展


岡和子と長澤みやこの二人展。
アートをより身近なものに感じて欲しいと・・・。
ダンボールに描かれた絵画、版画、オブジェなど楽しいアートが出品されます。




WAYAYAWA 展
■期間   :2010年12月14日(火)〜19日(日)
■場所   :京都市中京区堺町通御池下ル西側丸木材木町680-3
■会場   :くらふと・ギャラリー「集」
■時間   :午前11時〜午後7時(最終日は5時まで)
■入場料  :無料
■お問合せ :TEL 075-254-3955 くらふと・ギャラリー「集」内田迄
■URL      :http://www.ac-n.com



kyoto_cf at 19:43|Permalink

2010年06月21日

【アート】今週の くらふと・ギャラリー「集」


            名和章



ガラスを使った作品や、陶器との組み合わせ等挑戦を続けているガラス作家の名和章のアート展。

 

ガラスを溶かして形をつくるオブジェから器まで、名和の得意なキルンワークをぜひ観てもらいたい。

 

 

SHOW NAWA EXHIBITION
■期間      :2010年6月22日(火)〜27日(日)
■場所      :京都市中京区堺町通御池下ル西側 丸木材木町680-3
■会場      :くらふと・ギャラリー「集」
■時間      :午前11時〜午後7時(最終日は5時まで)
■入場料    :無料
■お問合せ  :TEL 075-254-3955 くらふと・ギャラリー「集」内田まで
■URL        :http://www.ac-n.com



kyoto_cf at 00:05|Permalink

2010年05月12日

【リリース】「京の七夕」竹と光のアート作品募集!

七夕1


の川を隔てた彦星(牽牛星)と織姫(織女星)は、一年に一度七夕の夕べに出会うという。


「一年に一度、願いごとをする」という七夕の節句に、平和や地球環境をはじめ、様々な願いを募り、寺院・神社に託すという、京都ならではの現代版・七夕を実現すべく、京の夏の新たな風物詩となる「京の七夕」が開催される。


堀川会場や鴨川会場などで、七夕飾りやアート作品の展示をはじめ、様々な催しが夏の京都を彩る。


京の七夕に「願い」を託し、「七夕,竹,光」をテーマとしたアート作品を募集している。  詳しくは、HPで↓



「京の七夕」で、あなたのアートと出会いたい!




「京の七夕」
■開催期間:平成22年8月6日(金)〜15日(日)


「京の七夕」竹と光のアート作品2010
■申込締切日:平成22年6月15日(火)当日消印有効
■応募料   :無料
■お問合せ  :京の七夕実行委員会事務局
 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番
 京都市産業観光局観光振興課内
 TEL 075-222-4133     FAX 075-213-2022
■URL        :www.kyoto-tanabata.jp



kyoto_cf at 00:05|Permalink
ClubFameのトップページへ飛ぶ
京都街場文化サイト


京都CFホーム
top1000
京に癒やされ・コラム集

電脳新聞無料購読申込へ
五所の京都街場文化雑記帳

■おいしいリンク集

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
Archives
もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村