2017年02月26日

劇団ケッペキ2016年度新人公演

『なるべく派手な服を着る』 

作:土田英生 演出:久野泰輝

【日時】

2/25(土) 13時/18時

2/26(日) 13時/18時

※開場時間は開演時間の30分前です。

※上演時間は120分を予定しています。

※開演5分前になりますと予約されていてもお席のご用意ができない場合がございます。

【会場】

京都大学西部講堂

【料金】

予約300円/当日500円


【キャスト】

日野大樹

冨江伸太朗

鈴木嵩久

平井直知

九保佑匡

青木月丸

松田京子

髙城優衣子

山本彩加


【スタッフ】
企画責任 内藤陽香
舞台監督 永山つかさ
舞台:久門千紘 荒井りらこ 金辻賢太郎 田邊桂也 東七海 前田奈保子

音響:塚田真悠子 佐竹佑海 渡智一郎 

照明:武田実優 江口絢子 佐藤宏亮
衣装小道具:苗村咲良 赤木美穂 田中彩里 中西紗彩 森田風香
制作:野條麻衣 永島大地 西浦航太郎 村上太基 村田有紀 渡智一郎

宣伝美術:中邨英里佳
公演会計:内藤陽香


【ご予約・お問い合わせ】

予約URL https://ssl.form-mailer.jp/fms/23c72643487738

電話 090-5046-5962(制作)

メール g_keppeki@hotmail.co.jp

劇団HP keppeki.lar.jp 

劇団twitter @g_keppeki




kyoto_keppeki at 23:59コメント(0)トラックバック(0)新人公演「なるべく派手な服を着る」 

2017年02月22日

こんにちは。
新人公演では音響班のゆみっちょです。

今回のテーマは
「あなたの兄弟はどんな人?」
ということですが、
私には今中学1年生の妹がいます。
わりと年が離れている方だと思うのですが、
そのせいか
妹のことが半分娘みたいに思えてしまいます。

先日彼女から、
やけにテンションの高いメールが送られてきました。
「ヤッホーーーーーーーー!! 💞🎶」

から始まるその文面を見て、
一瞬狼狽えてしまいました。
どんなテンションで返信すればよいのか分からず、
返すのが遅くなってごめんね。

でも私が返信した以降、
彼女からは音信不通です。
のんびりしたところは姉妹で似ているなぁなんて思います。

そんな私の妹も両親とともにはるばる見にきてくれる、今回の新人公演。
みなさまもぜひお越しください!



kyoto_keppeki at 22:41コメント(0)トラックバック(0)新人公演「なるべく派手な服を着る」 

2017年02月21日

こんにちは。鈴木です。今回、役者で出ます。
ブログテーマが、兄弟はどんな人かというものだそうで、兄は色々面白いのですが、この前ちょっと面白いなと思ったことを書きます。いつだったか忘れましたが、久しぶりに実家に帰ったときのことです。彼はなるべく歩くことにしていると言っていました。大学にも歩いて通うんだそうです。少し遠いのに。自転車あるんだから使えば良いのに。そして僕は散歩に付き合わされました。なんだか少し気分が良く、なんとなく納得してしまったのが悔しかった。この公演が終わったらのんびりと散歩でもしようかと思います。
良いものをつくれるよう精進しますので、散歩ついでにでも観に来ていただけると幸いです。


kyoto_keppeki at 23:52コメント(0)トラックバック(0)新人公演「なるべく派手な服を着る」 

2017年02月20日

こんにちは。舞台班のじろうです。
京都は雪が降るんですねーすごーい

で、ブログテーマはあなたの兄弟はどんな人?ということで兄のことを少し書こうと思います。
私の兄は私より3つ歳が上なんですがとっても面倒見がいい人です。
たった3年早く産まれただけなのに兄弟の面倒を見てくれる兄はとってもいい人ですね。


kyoto_keppeki at 23:48コメント(0)トラックバック(0)新人公演「なるべく派手な服を着る」 

2017年02月19日

衣小班平スタッフのあやりーです
実はブログ諸事情で一回のがしてるんですが、制作班さまの寛大な配慮をいただいて書くことができました笑
大感謝です!
さて、テーマは
あなたの兄弟はどんな人orどんな兄弟がほしい?
ということですが、わたしは三人姉妹の長女で下に妹が二人います。真ん中の妹はまぁ仲良しなんですが、末の妹と折り合いが悪くて犬猿の仲です
でも身内じゃなければ面白い人種だと思うので、この末の妹について書こうかと思います笑
末の妹、性格は底抜けに明るいんですが、非常にうざいキャラです
なんといいますか、バカやってまわりを盛り上げるタイプなんですね
ちょっと前はパー●ェクトヒューマン、P●APを完コピして家で踊りながら熱唱してましたが、最近はブ●ゾンちえみさんにご執心みたいで、化粧まで完璧めざしたんねん、と意気込んでいました
身内としては勘弁してほしいですね、外で見かけたら他人のふりします
でもこれが友達の間ではばかうけらしいです
そんな妹も春から花も恥じらう女子高生。あの妹にjkの肩書きがつくなんて世も末ですね
というわけで、どんな兄弟がほしいかと言われたらおしとやかなjkの妹がほしいです
なんかここだけ切り取られると変態みたいですが、これで終わりたいと思います


kyoto_keppeki at 23:30コメント(0)トラックバック(0)新人公演「なるべく派手な服を着る」 
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ