e1127e76.jpgいよいよ本年度最後の仕事。
上矢田町の新築で漆喰を塗っています、が…。

狭いっ、超狭いっ(><)
色々大小様々な鏝を持ってはいますが扱いは大変です。
この御宅は以前あった建物の古木を再利用して建てられています。柱、桁などかなりの量を使われています。それができるのも元々が一般的な日本建築だったからです。現在の大半を占める建築様式では材木が脆く、再利用の価値が無いものばかりだからです。
このように古木を再利用するということは、単純に木材の寿命が2倍に延びるということです。地産地消と木材リサイクル。日本建築は環境保全に適した工法なのです。
設計士さん、お願いしますよ~~(⌒0⌒)/~~♪