2006年06月03日

外径荒加工用チップの検証  

久々の更新です。。。

メッチャ忙しかった〜 ありがたいこってす。

さてさて、暫く途絶えておりました
新型外径チップの検証ですが、
ブログ更新できない間もしっかりとやっていましたよ!

テストして頂いた皆さんも各々データを出して頂いていますので
中間発表と行きたいトコなんですが、
それは来週と言うことで。。。(スンマセン)

使い込んでいくと色々と「ン?」と思うことも出てきて
問い合わせている点もあります。

問題点と言いますか、課題点と言いますか、
そう言ったことも含めて
来週書いてみたいと思います。



 もぅ6月やんね〜 早いわ〜〜


ワールドカップ優勝予想

 イタリアで決まり!!

kyoto_senban at 18:54|この記事のURLComments(2)旋盤加工 

2006年05月01日

最近、破壊しまくり。。。

あぁ〜〜〜〜〜

チップテストでこれまで以上の結果が出たんで
調子に乗ってたらまたやっちゃいました。。。

これからサンプルチップ送らせて頂く皆さん。
高負荷加工をされる時は

 「掴み代」と「チャック圧」

を、確認してから行ってくださいね!!

続きを読む

kyoto_senban at 09:20|この記事のURLComments(7)旋盤加工 

2006年04月28日

切り粉形状で判断

先日から取り組んでいますサンプルチップの検証

お仲間が2人も増えて嬉しい限りです♪

本日、新しい外径ホルダーが届いたので
僕もテスト再開です!!

続きを読む

kyoto_senban at 21:16|この記事のURLComments(4)旋盤加工 

2006年04月26日

外径荒加工用チップの検証  

外径荒加工用チップの検証 △能颪い寝湛条件

 切り込み 6mm (片肉)
 周速   150m
 送り   F0.25

 被切削材 SUS303

結果は。。。

続きを読む

kyoto_senban at 13:29|この記事のURLComments(19)旋盤加工 

2006年04月25日

外径荒加工用チップの検証  

現在テストしている「Tタイプ」のチップ。
先日、メーカーの担当の方が来て下さり、
チップについて詳しい説明をして頂きました。

主に「すくい面」についての説明をして頂き、
僕が加工している加工条件は、
まだまだ甘く、もっと条件を上げれる
と感じました。

そこで、チップ特性の説明を考えて
これまでの加工テストとは違うアプローチで
テストしてみようと思いました。





続きを読む

kyoto_senban at 08:26|この記事のURLComments(0)旋盤加工 

2006年04月20日

外径荒加工用チップの検証

1708659e.jpg現在、
とあるメーカーさんから頂きました
外径切削用チップの
検証を行っています。


続きを読む

kyoto_senban at 13:43|この記事のURLComments(7)旋盤加工 

2006年04月19日

コメント、トラックバックについて

 「〜京都な旋盤日記〜」にお越し頂きまして
  ありがとうございます。

 現在、コメントとトラックバックにつきましては
 一旦管理者であります京都旋盤でお預かり致しまして
 その後、公開させて頂く様に変更致しました。

 コメント下さる皆様には
 ご迷惑をお掛けいたしますが、
 ご理解の程、宜しくお願い致します。

kyoto_senban at 20:13|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2006年04月18日

品川の町工場〜マシニングセンター屋の精密機械加工記〜さんとリンクさせて頂きました。

東京品川区で毎日奮闘されているはがせんむさんが管理されています

 「品川の町工場〜マシニングセンター屋の精密機械加工記〜」

さんとリンクさせて頂きました。

非常に要求精度の高い加工を
試行錯誤しながら加工されている様子を
Blogから発信されています。

カテゴリー「マシニング加工日記」は個人的に
興味深く拝見しています!!

はがせんむさん、今後とも宜しくお願い致します!!

2006年04月17日

機青連の幹事 卒業しました

京都府下にある製造業が加盟している団体
 
 京都機械金属中小企業青連連絡会(ながッ!)
 通称:機青連


と言う団体に僕も参加させて頂いております。

 今年で設立25年周年になります。

 僕は前年24期の広報担当幹事でした。
  (幹事はトータル6年位やってました)

「25期も幹事として!」
と言う、ありがたいお話も頂いておりましたが
本業が継続して忙しい中、
機青連幹事として外出していく時間を
取れなくなった事が
幹事卒業の大きな理由です。

 体力不足を痛感する所です。。。


去年度は広報担当として、
主に「機青連Blog」の更新と
メディア戦略を担当しておりました。

 ココ最近の「機青連」は、
 情報発信に対する認識の薄さを感じていたので
 広報担当就任は実は願ったり叶ったりでした。

広報の仕事として考えたのが、
 「機青連活動を内外に向けて正確に知らせる」
 「如何に情報媒体を通じて広報活動できるか」
と言った部分でした。


先ず、
「機青連活動を内外に向けて正確に知らせる」
と言う部分について。

続きを読む

2006年03月11日

無念〜

 昨日のH合金様の案件。。。

 数量は非常に魅力的な案件でした

 領域だけで考えると、バッチシストライク!の加工範囲です。

 しかし、今の所ウチで加工対応できる案件ではありませんでした。


    残念。。。無念。。。


 思わず「エェェェェイ、設備入れたろか!!」とも思いましたが(笑)
 
 「設備したトコロで現状で目一杯なのに、どないもしようがあらへんがな」

 と言う結論になってしまいました。


 くそぉ〜 全然進歩してへんやんか〜 

 あぁ、自分に対して腹立たしい!


H合金様
わざわざご足労頂いてまで出して下さった案件でしたが、
お断りしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

今後、加工技術や設備はもとより
多くの事に対応できる体制を
出来るだけ早く創っていきたいと思っております

今後とも宜しくお願い致します。



 あぁ、ホンマ残念やわぁ。。。