京都学生祭典 同窓会の活動報告

京都学生祭典同窓会の活動報告などをしていきます。 「京都学生祭典って?同窓会って何?」詳しくはコチラ!

2010年04月

地域に愛される祭

第8回京都学生祭典はより地域に愛され、京都から全国に発信する祭を目指しているとのことです。

平安神宮 昼京都学生祭典は第1回から平安神宮・岡崎一帯を会場としています。





現役実行委員はその岡崎地域で毎月20日に夜間パトロールを行っています。
第4回からその取り組みを開始し、現在ではその取り組みも認められ、2007年には川端防犯協会より警備棒と警備ジャンパーをいただいたそうです。
これからも地域の安全・活性化のためにパトロールをしていきます。


さて、同窓会メンバーも現役メンバーに「感謝の気持ちを忘れないで」という話をよくしているケースをみます。
産・官・学・地域市民の方々の支援あってこそのお祭りであること。これを実感し、常に周囲の人に「ありがとう」の気持ちを持ち続けてほしいこと・・・etc

当時、福井や東京の学生が「京都学生祭典のようなお祭りをしてみたが、続かない。どうすればいいか。どういった運営をしているか。」といった話を受けたことがあります。
しかし、話をしていくうちにこちらが気付かされました。非常に恵まれていることを。

より地域に愛される祭、また学生祭典自体も地域を、京都を愛していければと思います。

  京都学生祭典公式Tシャツデザインコンペティション


【人物紹介】その8 小嶋万太郎

今回は、久しぶりに人物紹介をしたいと思います!!

お名前をお願いします。

小嶋万太郎です。

IMG_1638[1]







第何回の祭典に参加していましたか?また、その中での役割を教えてください。

第5回は、広報部の部員、第6回では広報部長、第7回では京炎みこしの担ぎ手をやっていました。

今年も担ぎ手として参加しています。 
IMG_1453[2]







現在は何をしていますか?(職業など)

大学生です◎

祭典での活動で、思い出に残っているエピソードを教えてください。

辛かったこと、悲しかったエピソード≫

朝が苦手だったので、よく遅刻して周りの人に迷惑をかけました。
で、よくみんなに怒られていました。だから朝は本当に辛かったですね。
あと、結構マジメな話として、祭典の実行委員てかなり多い。やっぱりそれだけいたら各自の意識は結構バラバラなわけで・・・

祭典終わった当初結構顔合わせてたりしても一年後の同窓会とかになると、誘っても「まぁいいや」っていう人が結構でてきたりする。当たり前のことだし、自分もやがてそうなるかもしれなくて人のこと言えないのかもしれないですが。

やっぱり自然と気持ちが離れていくのは(自分も含め)結構悲しいですね。

≪うれしかった、楽しかったエピソード

たくさんあってきりがないですね。

とにかく楽しくて勉強になる刺激的な毎日でした。

そのことを今でも強く憶えています。


後輩(現役生)へのメッセージをお願いします。


明日やろうは馬鹿野郎

って、むかし結構みんな言ってました。パクリです。
ほんとにその通りだと思います。

SANY0533









ありがとうございました!

【実行委員】地域事業部 × KYO‐SENSE

前回の記事でも述べました「地域事業部って何?」という疑問に関連してお話しできればと思います。

concept今年の第8回京都学生祭典では、来場者の方々の記憶に残る祭を創るとともに、地域の方々をはじめ京都学生祭典に関わる全ての方から愛される祭を目指しているようで、開催コンセプトも『記憶に残る祭、愛される祭』を掲げています。このコンセプトのもと、地域への関わりを強化しようと、新たに地域事業部が発足しました。

logoこの、地域事業部が担うものの1つに第6回京都学生祭典から誕生した「KYO‐SENSE」プロジェクト。京都議定書を打ち出したこの京都の地で学ぶ学生の感性を生かし、地域の皆さんや京都のまち、さらには全国の方に地球環境に優しい祭として愛されるために活動していこうとしています。
地域のクリーンアップ活動、地球温暖化やヒートアイランド対策に効果のある打ち水活動などを取り仕切ります。当日もリユース食器を活用することにより、環境にやさしい祭りづくりに取り組んでいます。

同窓会には当時の本祭でのゴミの量を目の当たりしたことメンバーもいるのではないでしょうか。昨年度の実績ではリユース食器の効果もあり第4回京都学生祭典のゴミの量が10分の1にまで削減されているとのことです。祭典を通じ、地域を通じ、日常からのエコライフができるように意識していきたいものです。

【実行委員】リーダーシップ研修会

先日、第8回京都学生祭典の執行部参加のリーダーシップ研修会が行われました。講師として、NPO団体シチズンシップ共育企画の川中先生にご指導いただいたようです。

リーダーシップ研修会2「組織とは何か」「プロジェクトを推進するには」「セクショナリズムとゾーンディフェンスとは」「よい会議とは」・・・といった京都学生祭典を推進するにあたってのリーダー論を説いていただくと共に、グループディスカッションなどを通してお互いの考えを共有したりしたとのことです。

第8回の京都学生祭典実行委員会では総務部、企画運営部、広報部、警備部、おどり普及部、地域事業部、営業部の7部署があります。同窓会メンバーにとっては「地域事業部って?」というメンバーもいるかもしれません。これについては後日、記したいと思います。

リーダーシップ研修会現在、京都学生祭典実行委員会は1000名を超える組織になってきています。

この組織を動かし、祭典を成功に導くには相当な根気や知恵などが必要になってくるかと思います。こういった点でも同窓会としては何か支援できないかと模索をしており、昨年度は本祭の運営の支援などもしました。今後、さらなる支援ができるように同窓会も前進していきたいところです。


【実行委員】【エントリー開始】Kyoto Student Music Award 

賞金総額100万円!!

グランプリ受賞者にはメジャーデビューへのバックアップ!

Kyoto Student Music Award 全国学生音楽コンテストの出演者募集が開始されました。

 
第7回京都学生祭典
学生による“京都発”ノンジャンル音楽コンテスト。「第3次京都発の音楽」を実現させるためのコンテストとして位置づけられているこの企画。「学生の音楽を応援したい!」という気持ちもカタチになっています。全国の学生アーティストが集結し、腕を競いあいます。

第3回京都学生祭典この企画の運営に多くの同窓会メンバーが関わったことがあります。思い入れの強いアーティストの1つとして、第1回京都学生祭典でのKyoto Student Music Award  グランプリ 「Chicago Poodle」は2009年3月18日に株式会社GIZA studioから1stシングル「ODYSSEY」でメジャーデビューしました。

第4回京都学生祭典
また、筆者は先日ふとTVをながめていると、TBS系「CDTV」の企画「今年ブレイクすると思うアーティスト(2010年度版)」では「Chicago Poodle」が堂々の4位に選ばれていました。「Chicago Poodle」に続くアーティストが生まれることを同窓会メンバーも期待しています!

なお、「Chicago Poodle」の曲はPCからアクセスしていただき、左帯のブログパーツより試聴することができます。

実施概要
二次予選:2010年9月12日(日)
     本選:2010年10月9日(土)

特典
賞金総額100万円!!
グランプリ受賞者にはメジャーデビューへのバックアップ!


詳しくは下記までアクセスください!
10007715642_s

第10回京都学生祭典カウントダウン!
京都学生祭典 記念誌はこちら!
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ