kyotokodomomusic

京都子どもの音楽教室 日々のできごと

京都市立芸術大学音楽学部音楽教育研究会「京都子どもの音楽教室」の公式ブログです。
22 4月

選択クラス スタート

4月21日

今日から選択科目の授業が始まりました。
鑑賞クラスは「春にまつわる作品」がテーマでした。
まず、シューマンの「春」についてと、オーケストラの配置についての説明を聞き、そのあと1楽章をゆるりと聴きました。
そして、ストラヴィンスキーの「春の祭典」の1曲目と、終曲のいけにえの所のバレエを見ました。春の祭典のほうは曲も踊りもやっぱりインパクトが強くて、みんなゾクゾクしてた…はずです。

また来週も楽しみですね! 
image1(3)

14 4月

2018年度スタート♪

4月14日

今日から新年度が始まります!
新しく44名のお友達が入室され、更に新しい風が音楽教室に吹かせてくれることを楽しみにしています。

みなさん!一年間、音楽を楽しみましょう!
14 4月

コンサートのお知らせ

教室研究員、古川葵先生がご出演なさいます!
興味のある方は古川先生まで♪


La Saison du Quatuor Concert vol.1

 

日時:2018422()

開演:17:00(16:30開場)
会場:島之内教会(地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅下車 徒歩7)(542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-6-7)

チケット:¥2500(中学生以下¥1000 ※年中さんからご来場頂けます)

お問い合わせ:nishinana0303@yahoo.co.jp(西村)

 

≪出演≫
Vn.
久津那綾香

Vn.Vla.古川葵

Vc.中島紗理

Pf.西村奈菜

 

曲目

D.ミヨー:2つのヴァイオリンとピアノのためのソナタ

C.ドビュッシー:ピアノ三重奏曲 ト長調

G.フォーレ:ピアノ四重奏曲 第二番 ト短調 作品45     29790059_1323600177740794_5981791175065872619_n

29790921_1323600341074111_9011248739115296539_n

27 3月

おめでとうございます♪

3月吉日

春が来ました!
中学3年生はこの一年、受験に向けて、実技・ソルフェージュ、また学業との両立と必死に頑張ってきました。
その成果もあり、今年はたくさんの音高生が誕生しました!

京都市立京都堀川音楽高等学校入学   11名
滋賀県立石山高等学校音楽科入学  2名
おめでとうございます♪

音楽科以外に進む3名と合わせて、これからの将来に向けての大きな一歩を踏み出し、更に羽ばたいていかれていくことを、研究員一同、心より祈っています。

高校生になっても引き続き教室に通ってくれる生徒さん。
次のステップに向けて卒室される生徒さん。
様々ですが、また素敵な演奏家になって、教室に顔を出してくださいね!
楽しみしています。

24 3月

2017年度 授業終了!

3月17日
2017年度の全ての授業が終了しました。
オペレッタから一週間。
まだまだオペレッタ色が抜けぬまま、授業でもオペレッタの曲を使用しつつ、一年の授業が終わりました。

この一年間で新しく学んだことや経験したことを忘れずに、また新年度、新しいクラスで音楽を楽しみましょう。

新年度のクラスなどのお知らせは4月1日に発送致します。
新年度は4月14日からです。 
特別時間割ですので、気をつけて、また元気なお顔を見せてくださいね!
12 3月

オペレッタ公演『森は生きている』

3/11
八幡市文化センターで、創作オペレッタ[森は生きている]を上演しました。
   朝9時と早い集合でしたが、キャストが続々と集まりメイクをしていきます。保護者の方々にもたくさんお手伝いをいただき、大変素敵なメイクになりました。その後、衣装を着てマイクを付けて、10時からの場当たりに備えました。
   場当たりは普段の練習とは違う本番だけの道具も多く、また当日の変更も多々ありましたが、子ども達も臨機応変に対応してくれました。

14時からは最後のリハーサル。Bクラスの小さな生徒さん達も疲れを見せず、本当にかわいらしい演奏と演技を披露。負けじとキャストのやる気もうなぎ登りです。
   
17:30になり、ようやく本番。普段は少し危なっかしいところのあったキャスト達も、本番は力を発揮して本当によくやりきってくれました。合奏の生徒さんは、 客席からは見えにくいながらも、縁の下の力持ちで音楽で劇を引っ張り、ピアノとヴァイオリンの生徒さんもたくさんの練習の成果を見せてくれました。
また、舞台監督さん・照明さん・音響さん・舞台美術さん・ホールの方々・保護者の皆様・OG達のお力添えを頂き、本当に素晴らしいオペレッタを成功させるに至りました。本当にありがとうございました。
そして、ご来場頂きました皆様、大変暖かい拍手ありがとうございました。
今後とも京都子どもの音楽教室をよろしくお願いいたします。

  PS.投稿者本人もしばらく、『もえろー、もえろー♪』と頭を回っております。みんなでまたいつか・・。

※写真はリハーサル風景です。
本番風景は後日ホームページのイベントページにアップ致します。お楽しみに。
   IMG_3943
IMG_3953

IMG_3957
image1
_20180312_211515

4 3月

オペレッタ特別練習

3月4日
今日は全員参加で、初めて衣装を着けてメイクをして、練習がありました。
衣装を着ることにより、オペレッタの全容が見えてきて、更にみんなの気合いが高まってきました。
あと一週間体調に気をつけて、頑張りましょう!!DSC_0810
DSC_0815
DSC_0809

1 3月

後期懇談会とオペレッタ特別練習

224日・25


224日は後期懇談会を行いました。一年間を振り返って出来るようになったことや、これからの課題等々、お子様の授業での様子をお話ししたり、お家での様子も伺え、貴重な時間となりました。来週も懇談会は続きます。懇談会以外でもご相談がありましたらいつでもお声かけ下さい。


25日はオペレッタ特別練習。キャスト・AS合奏・A合唱と一緒に、広いお部屋(アリーナ)で初めての通し練習でした。生徒さん、先生たちもドキドキでしたが、全体の流れも掴めたかなと思います。本番まで、あと少し!頑張ってまいりましょう。来週日曜日には、B合奏・B合唱も一緒の練習になります。楽しみにしていてくださいね。IMG_5527

IMG_5525
IMG_5529

20 2月

後期学科試験

217

後期学科試験が行われました。一年間に学んだ内容はしっかりと身についていたでしょうか。聴音、視唱、音楽理論と、緊張しつつも集中して試験を受けることが出来ましたね。

丁寧に音楽の基礎を学び、来年度に向けて更に発展した勉強を続けていきましょう。

13 2月

オペレッタに向けての練習


   210

オペレッタ公演に向け、キャストや合奏クラス、合唱クラスともに一生懸命練習を行いました。合奏クラスはニ部屋に分かれ少人数での練習、合唱クラスはキャストとの初練習でした。動きもついて、どのような場面で歌うのかがよく分かりましたね。


また、メイク担当の先生たちや保護者の方々に向けて、日下部祐子先生によるメイク講習会も開かれました。登場人物それぞれのキャラクターをメイクでどう表現するか、デザイン画を元に一緒に考え、肌の色や眉の太さ、アイシャドウ、口紅の色などについて、舞台で使えるメイクのアドバイスをしていただき、良い時間を過ごすことが出来ました。


本番まで約1ヶ月、生徒たち、先生皆で一丸となって練習していきましょう。FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_5504
IMG_5505
FullSizeRender

ギャラリー
  • 選択クラス スタート
  • コンサートのお知らせ
  • コンサートのお知らせ
  • オペレッタ公演『森は生きている』
  • オペレッタ公演『森は生きている』
  • オペレッタ公演『森は生きている』
  • オペレッタ公演『森は生きている』
  • オペレッタ公演『森は生きている』
  • オペレッタ特別練習
記事検索
※当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等を、
著作権者の許可なく、
いかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。