kyotokodomomusic

京都子どもの音楽教室 日々のできごと

京都市立芸術大学音楽学部音楽教育研究会「京都子どもの音楽教室」の公式ブログです。
8 5月

和音カード発売!

今年度より和音カードを販売することになりました。今までよりもひとまわり大きくなって、和音の種類別にかわいいシールも貼ってあります。シールがなくてもわかるようになればきれいに剥がせるようにもなっていますので、楽しく和音を学んでいってほしいです。
今までの和音カードを使っている人も気分を新たにご購入できますので、教室受付でお求めください。
10枚セットで税込500円です。
IMG_1266
 
20 4月

オンラインコース開講について

2021年度よりオンラインコースを通年で開講いたします。土曜日がお忙しい方も時間のある時に落ち着いて取り組んで頂けます。詳しくはH Pの資料とサンプル動画をご確認ください。

 

年中コースサンプル動画
https://youtu.be/eO9U1lfb8yo 


小学生初めての聴音コース
https://youtu.be/m2jzLlBKkp0

さてサンプル動画のないオーダーメイドコースについて早速お問い合わせやお申し込みを頂いておりますので、今日は少し内容をご案内いたします。

授業の内容は対面で通っておられる同年代の方々と同じくらいの聴音課題量(旋律・和声)を配信いたします。一回の授業動画は60分程となります。最初に受けて頂く適性検査をみて、お子様に合わせた課題を配信いたしますので安心してお申し込みください。添削も何度でもお送り頂ければ丁寧に対応いたします。

年に数回実施するzoomによる視唱では、マスクなしで楽しく歌って授業を受けて頂けます。

 

ではオンラインコースへのお申し込み、お待ちしております!
 

オンラインコースのご案内

17 4月

選択授業開始

今日から通常授業や選択授業が始まりました。

雨模様の中、皆さん頑張って来てくれましたね。

 

合奏準備クラスでは、ヴァイオリンやチェロの個人レッスンがありました。

ドキドキしたと思いますが、よく頑張りました。

合唱をはじめ、いくつかの授業は感染症対策のため、アリーナなど広いお部屋に変更しての授業となりましたが、皆さんご協力ありがとうございました。


今年度からオンラインコース受講生募集も始まっています。 


音をよく聴いて、音楽の基本材料を蓄えていく一歩一歩が始まっています。

友達とも励まし合って取り組めるので、元気が出ますね。

 

元気で皆さんと来週も会えることを楽しみにしています。

10 4月

新年度授業開始

新年度の授業が始まりました!

 

新しく教室に入った皆さん、クラスが変わって新しいお友達と一緒になった人たち、色々な出会いがあったことと思います。

 

まだまだ始まったばかりですので、ぜひ4月中にお友達とも仲良くなって、慣れていってくださいね。
来週からは選択授業も始まります。新たな出会いと学びを楽しみにしています!

14 3月

スプリングコンサート2021



本日、呉竹文化センターでスプリングコンサート2021を行いました。


DSC_0055



コンサート直前の1月には緊急事態宣言が発出され、直前には緊急事態宣言にて、十分に練習する事もできませんでした。


合唱クラスに至っては全ての授業がオンラインとなり、対面授業に戻すことができたのは2/27でしたが、本番ではそんな事も感じさせない演奏となりました
小さい子どもたちから大きい子どもたちまで通して聴くと、 かわいく元気な声からどんどん美しく綺麗な響きに変わっていくのが大変面白く
て、興味深く聴かせてもらいました。

DSC_0052
DSC_0050
DSC_0056



作曲作品発表では、作曲クラスの生徒が各自演奏した曲を全員で紡いでいきます。

中国、インド、ロシア、フランス、砂漠、日本など、各地を音で旅しているイメージでした🇯🇵
コロナ禍で旅ができない分、旅する気分を楽しませて頂きました。
DSC_0060



最後は合奏の演奏です。
まずは小さい子どもの合奏でドヴォルザークのスラブ舞曲を演奏しました。
よく音を聴いて!との指示の中、大変集中して難曲に挑みました

DSC_0072



大きい子どもの合奏では、当教室の室長で京都市立芸術大学音楽学部の学部長でもあります砂原悟先生をソリストとしてお招きして、フォルテピアノという古楽器との共演を果たしました。

管楽器のエキストラの方にお手伝いも頂き、華やかなラストとなりました💐

DSC_0062

DSC_0066


カデンツァを作曲した生徒は、カデンツァの中の増6やナポリの6の和音について砂原先生から直接お話を聞ける機会もいただきました。
DSC_0070


コロナ禍の中でしたがコンサートを開催することができ、ホールの方・保護者
の皆様にも感謝しています。
みなさんお疲れ様でした


13 3月

田隅先生公開レッスン♪



本日、9:30より音楽高校のホールにて、田隅靖子先生によるピアノ公開レッスンが行われました。

本来なら1/30に行う予定でしたが、緊急事態宣言の発令によって延期となり、今日は念願のレッスンでした。
雨が降る中、聴講者もたくさん来てくださり、大変貴重な勉強をさせていただく機会となりました。


DSC_0043
DSC_0039


今回のレッスンで一番印象に残ったのは、各作曲家の生い立ちや時代の事など、演奏する前にその曲について辞典などで調べる時間を取りなさい。ということでした。みなさん一生懸命答えられていましたが、まだまだ自信がなさそうな様子でしたね💦

また、音の響かせ方、内声の出し方、ペダルのコントロールなどのご指摘を頂き、みなさんすぐに実践しようとがんばっているのが見受けられました

先生は楽譜をたくさんお持ち頂き、とても貴重な楽譜もお見せ頂きました。
・ベートーヴェン 春秋社版
・モーツァルト バルトーク版
DSC_0046
DSC_0047



また、バッハのトリルの入れ方も勉強するようにとお教え頂きました。

DSC_0048


お帰りの際にもみなさんよく達者に弾いておられるとお褒めの言葉も頂きました。
これからも今日のレッスンを糧に、練習もがんばっていきましょう!
7 3月

今年度最後のクラス授業・A合奏特別練習




昨日、今年度最後のクラス授業が行われました。


年中さんのクラスでは、今年度対面授業と遠隔授業を並行して、みかん・れもん一緒に進んできました🍊🍋
今日は今年度最後の対面授業、れもんクラスでは「おんぷになっちゃおうゲーム」をしました。
ピアノの音を聴きとって、床に描いた五線の上でおんぷどおりにステップします。とても楽しくできました♪


1615099149303Point Blur_20210307_154030







A合奏では、来週のスプリングコンサートで共演するピアニストの砂原悟先生、またエキストラの管楽器・弦楽器の方と初めて、ホールにて合わせをしました🎹

当日の楽器はフォルテピアノといういつもとは違う楽器ということで、音色を想像しながら練習しました。
聞きに来られる方はどうぞお楽しみになさってください♪



DSC_0026

7 3月

堀川音楽高校合格!


2月初旬、当教室から7名の中3の生徒さん(ピアノ3名・ヴァイオリン1名・チェロ2名・声楽1名)が京都市立堀川音楽高校の入試に挑みました。

緊急事態宣言の中、心配な受験でしたが、4年続けて全員無事に念願の堀川音楽高校に合格されました。
本当にみなさんおめでとうございます!

今年はコロナ禍の年度初めになり、当初はオンラインでの授業スタートになりましたが、みなさんめげる事なく授業に参加され、6月には対面授業を始めることが出来ました。

コロナの影響で、対面授業になっても、視唱は満足に声も出せず、聴音や音理ではあまり近くに寄らないように配慮しながらの授業で、大変窮屈だったと思います。

しかしこの一年間で、各単元の内容を理解することはもちろん、
視唱では自信をもって声を出すこと。
聴音では、まず受験にふさわしい、他人が読める楽譜を書き、問題をたくさんこなしてスピードを上げること。
音理では、まず第一に問題をよく理解して答えること。など、受験に取り組む姿勢も習得していきました。
毎週、たくさん出る宿題にも頑張って付いて来てくれましたし、夏期講習・冬期講習にも積極的に参加してくれました。

この一年間、今まで臨んだことのない位、ソルフェージュと向き合ってくれました。これから音楽と生きて行くにあたって、必ず必要になってくる事柄の数々。高校に入っても更に柔軟に吸収していってくれるように願っています。

またみなさんの演奏を聴かせていただける日を楽しみにしています



20 2月

中学1・2年生対象の春期講習のお知らせ

春の香りが薫る季節となりましたね。今日は中学1・2年生対象の春期講習のお知らせをさせて頂きます。

京都堀川音楽高校に進むことを考え始めておられる教室の中学生のみなさんには毎年対面で春期講習を実施しておりましたが、今年度はオンライン春期講習開講という事で一般の方々へも公開する事になりました。

授業形態は京都堀川音楽高校受験生対策クラスを担当する当教室研究員達が約5日ごとの動画授業を4回配信し、添削も毎回やり取りします。動画授業は繰り返し勉強出来ますので苦手と思われる分野の強化にもぜひお役立てください。また単旋律と和声が別々に受講可能になりましたので復習やチャレンジの良い機会ともなります。

 

京都堀川音楽高校受検、将来音楽の道に進むことを考えて取り組んでおられる生徒さんには、継続した学習が必要となって参ります。この機会にさらなるスキルアップをめざして、オンライン春期講習に是非ご参加下さい。
 

【対象者】中学1・2年生

【配信日】316日〜43日(添削は47日まで)

【内容】下記の通り(受講する級は教室H Pにて配信される導入動画内の例題を初級から出来るところまで

やって添付してください。ご希望もお書きください。)
 単旋律コース
  導入・初級( 基礎編)・中級(16分音符への導入)・上級(6/8拍子あり)
  【単旋律コース導入編→
https://youtu.be/unatvLBSsJQ】
 和声コース
  導入・初級(二声)・中級(大譜表三声)・上級(大譜表四声)
  【和声コース導入編→
https://youtu.be/9ntVdgxWARA】
 音楽理論コース
  導入・音階について・音程について・調判定について 

  【音楽理論コース導入編→https://youtu.be/P4KTIDrhqqE】

【受講料】
                  

導入は全て無料(初心者の方向け、解説、例題3つあり)

・単旋律コース、和声コース(毎回2題ずつ4回配信、添削含む)

在室生→1つの級毎5,000円 /  外部生→1つの級毎6,000

・音楽理論コース(宿題課題、添削含む)

在室生→各単元毎5,000  /  外部生→各単元毎6,000

【支払方法】                 

*在室生は口座引落し

*一般生の方は下記の口座にお振込頂き、振込が確認出来るもの(振込領収書等)を申込メールに添付してください。確認後授業動画をお送りいたします。

   銀行名  ゆうちょ銀行

口座番号 00970-1-238578    加入者名 一般社団法人 京都子どもの音楽教室 

通信欄に春期講習(トウキコウシュウ)とお書き添え頂けると幸いです。 

【申込み締切】39日(土)23:59までにメールにて申し込み(必要事項記入のこと)

【申込み先】基礎教育部 kcm.kisokyoiku@gmail.com 

【申込み必要事項】  現在のクラス(在室生のみ)、氏名、学年、電話番号、住所(一般生のみ)、メールアドレス、希望のコースと級・クラス、導入動画に付いている例題の答案(写メ可)、振込が確認出来るデータ(一般生のみ)

(申込み者へは締切後、詳細資料をメールにてお送りします。締切後は受講料の返金はお受けできませんのでご了承ください。ご質問等ございましたら基礎教育部kcm.kisokyoiku@gmail.com担当:西脇までメールでお尋ねください。)

14 2月

最近の様子

1月30日鑑賞クラスの特別講座で、左手のピアニストの有馬圭亮先生にお越し頂きました。
今までみんなが知らなかった、左手のために作られた作品の紹介と生演奏をして頂きました。
「両手で弾いているみたい!」「両手で弾いているよりすごい!」など、たくさん感想を言ってくれました。
なかなか聴く機会の少ない作品を聴けて、とても貴重な時間でした♪
有馬先生ありがとうございました!

62AEB6A0-5FDB-4FD7-9E51-EDB962A7B213


F1EE2E34-6733-4260-B0EA-DEF40AD2C9F2



そして昨日の合奏クラスはアリーナをお借りして授業をしました。

F6B720D7-C024-4AC5-978F-867E252D66B3


07918AA0-4A1E-4D79-8504-AF23B5F1FACC


いつもより広いお部屋で演奏ができるのは気持ちがいいですね。

スプリングコンサートはいよいよ1ヶ月後です!
残りの授業を大切に、引き続き頑張りましょう♪
ギャラリー
  • 和音カード発売!
  • オンラインコース開講について
  • スプリングコンサート2021
  • スプリングコンサート2021
  • スプリングコンサート2021
  • スプリングコンサート2021
  • スプリングコンサート2021
  • スプリングコンサート2021
  • スプリングコンサート2021
記事検索
※当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等を、
著作権者の許可なく、
いかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。