20211120日(土)


昨日は19:00から教育後援会の第2回懇親会が開かれました。


2020年度から始まった新しい教育後援会は在籍生の保護者の皆様で構成されていて、教室の事業や授業を保護者のお立場から支えてくださる心強い存在です。


懇親会は、昨年度に引き続きコンサート形式で行われ、今年度は教室の研究員の先生方が演奏されました。ヴァイオリン古川葵先生、ヴィオラ井尻和喜先生、チェロ細辻秀美先生、ピアノ木下裕美子先生、ピアノ佐藤亜友美先生 という豪華なメンバーでした。


いつも授業で出会う先生たちの演奏を聴く機会はあまりないからか、小さなお子さんも真剣な眼差しで見つめ、じーっと聴いてくれていたのが印象的でした。


教室出身の古川葵先生と木下裕美子先生のトークイベントもあり、おふたりとも小学生のころから中3まで音楽教室に通っていたことや、音楽教室が大好きで、毎日音楽教室があったらいいのにと思っていたことなどをお話しくださいました。


お友だちと一緒に音楽をして、共に学び、おいしいお菓子を食べた楽しい気持ちがずっと心の中にあって、それが音楽の道に進もうと思ったひとつのきっかけにもなったそうです。


いま教室に通ってくれているお子さんたちも、音楽教室のことを大好きでいてくれると嬉しいです。


素敵な会を計画してくださった教育後援会役員の皆様、本当にありがとうございました。



IMG_6104



IMG_6102

FullSizeRender
FullSizeRender