2022年11月5日(土) 

音楽教室では、研究員向けに基礎教育研究会を年に1回開催しています。

今日は比治山大学短期大学部幼児教育科准教授 馬杉知佐先生をお招きして、コロナ禍のため2019年度から延期になっていた講座、子どもの健やかな発達に必要な「感覚統合」についての講義と実践をしていただきました。

子どもたちが、集中力や自己コントロール力などの大切な力を身に付けたり、自分に自信を持つことができるようになるためには、幼少時に身体をたくさん使って遊び、視覚・触覚・聴覚・固有覚・前庭覚の5つの感覚を統合しておくことがとても大切であることを、知覚と感覚と身体の動きを詳細に分析しながら教えていただきました。

子どもにとっては「楽しい!」と感じられることが大事です。そしてただ楽しいだけでなく、興味や意欲、挑戦する力や達成感が感じられるような授業を構成するように、更なる授業研究を進めてまいります。

IMG_7868
IMG_7870
IMG_7869