kyotokodomomusic

京都子どもの音楽教室 日々のできごと

研究会

13 3月

田隅先生公開レッスン♪



本日、9:30より音楽高校のホールにて、田隅靖子先生によるピアノ公開レッスンが行われました。

本来なら1/30に行う予定でしたが、緊急事態宣言の発令によって延期となり、今日は念願のレッスンでした。
雨が降る中、聴講者もたくさん来てくださり、大変貴重な勉強をさせていただく機会となりました。


DSC_0043
DSC_0039


今回のレッスンで一番印象に残ったのは、各作曲家の生い立ちや時代の事など、演奏する前にその曲について辞典などで調べる時間を取りなさい。ということでした。みなさん一生懸命答えられていましたが、まだまだ自信がなさそうな様子でしたね💦

また、音の響かせ方、内声の出し方、ペダルのコントロールなどのご指摘を頂き、みなさんすぐに実践しようとがんばっているのが見受けられました

先生は楽譜をたくさんお持ち頂き、とても貴重な楽譜もお見せ頂きました。
・ベートーヴェン 春秋社版
・モーツァルト バルトーク版
DSC_0046
DSC_0047



また、バッハのトリルの入れ方も勉強するようにとお教え頂きました。

DSC_0048


お帰りの際にもみなさんよく達者に弾いておられるとお褒めの言葉も頂きました。
これからも今日のレッスンを糧に、練習もがんばっていきましょう!
27 1月

オープンスクール&公開レッスン

2週間にわたるオープンスクールが終わりました。

たくさんの方に見学に来ていただきました。

 

生徒の皆さんも少し緊張したでしょうか?いつもより張り切って、音を取ったり歌えたかもしれませんね。

 

合唱も合奏もオペレッタの曲をしているので、見学に来た方たちも楽しく見ていただけたことと思います。

熱心に見てくださっていて、いいものを作ろうという気持ちが高まりました!

教室では個別見学もお受けしておりますので、まだの方は一度お問い合わせください。



そして、1/25の終業後には、当教室演奏アドバイザーで京都市立芸大教授の四方恭子先生をお招きして公開レッスンがありました。

4から中2のオーディションで選ばれた4人がレッスンを受けることができました。

もっと自由に表現できるように分かりやすいアドバイスをもらったり、自分の持っている良い所、工夫して弾いてよくなったところをたくさん褒めてもらっていました。

 

20200125_201348
 

見ている生徒さんたちも、よく聞いていました。時々、先生の楽しいお話にみんなの笑い声が響きました。

最後まで見ていた人たちもよく頑張りました。これはいいなと思ったアドバイスをぜひお家での練習で試してみてくださいね。


18 9月

楽典の研究会

9月15日午前中に平田あゆみ先生(京都堀川音楽高校)をお迎えして、楽典の研究会を行いました。

今年度よりAクラスで使用している「ジュニアクラスの楽典」などを題材に、小学生から高校生までどのように楽典に取り組んでいったらよいか、先生のご経験を元に沢山のヒントやアドバイスをいただき、研究員も改めて確認するいい機会となりました。

楽典には、「へぇ~」「おもしろい!」「なるほど!」とわくわくできる事もたくさん隠れています。これから授業を通してみなさんに伝えていきますので、楽しみにしていて下さい。
先生が嬉しそうに話し出したら聞き逃さないでね!
IMG_4285
19 12月

オペレッタの練習『A合唱・キャスト』と 研究会『林規子先生バロックダンスレッスン』

12月16日

A合唱でもオペレッタ曲に取り組んでいます。譜読みも終わり、良い感じで歌えるようになってきました。一月からはさらに良い響きと演技で内容を上手く伝えられるよう細やかな練習をしていきましょう。
キャスト練習にも熱が入り、それぞれの役になり切って練習に励んでいます。冬休みのあいだにも個々に練習しておいてくださいね。

2日と16日の2日間、B・Aクラスの生徒さん対象に林規子先生にバロックダンスレッスンを行っていただきました。バロックダンスの基本の動き、
そしてメヌエットのステップと動きをレッスンしてくださり、初め緊張していた子たちも楽しいレッスンの中で徐々に緊張もほぐれ、メヌエットを踊り切ることが出来ました。「メヌエットは3拍子ですが、6拍子と捉えてフレーズを大切に踊るのですよ」と教えてくださいましたね。是非、自身の楽器演奏にも役立ててください♪

教室は23日(土)より冬休みに入ります。冬休み中には中2中3の希望者対象に冬期講習も行っています。
新年明けは1月13日より授業開始となります。元気な皆さんにお会いできることを研究員一同楽しみにしています。有意義な冬休みをお過ごし下さい。


11 12月

オペレッタの練習『B合唱』と研究会『岡田加津子先生ソルフェージュレクチャー・平岡秀幸先生舞台表現レクチャー』

DSC_0544
IMG_4984
IMG_4986
IMG_5014
IMG_5015
12月9日

オペレッタの練習も本格的に始まり、それぞれに練習に熱が入ってきています。B合唱のクラスではI・II合同でカーテンコール曲の練習を行いました。始めての曲ですが小学生がお手本になって歌い、幼児さん達も一生懸命に歌っています。其々の役の曲と共に仕上がりが楽しみです♪

12月はオペレッタ練習に向けて取り組む一方で、生徒向け研究員向けに研究会がたくさん開催されています。
午前には研究員に向けて京都市立芸術大学の岡田加津子先生の研究会第2回目、今回は旋律課題について実践を交えてのレクチャーをして頂きました。ソルフェージュの授業を通して生徒さんたちに還元していきたいと思います。
午後には、平岡秀幸先生に生徒向け研究会として、舞台表現のレクチャーを行って頂きました。子ども達も初めての経験でもありましたが、皆真剣に見聞きし、楽しく取り組んでいました。この経験がオペレッタにどのような形で現れてくるのか、とても楽しみです。

16日土曜日には、3日に引き続き林規子先生のバロックダンスレッスンも行います。オペレッタ練習の様子もお伝えしていきますので、次回のプログをもお楽しみに🎶
23 10月

S合奏公開レッスン

e9a870fa.jpg

10月21日
京都芸大非常勤講師の上森祥平先生によるS合奏公開レッスンがありました。

上森先生は、みんなで音楽の方向性や意思を合わせる事がとても大切だと言うこと、その為にはお互いに意見できる雰囲気が必要だとおっしゃいました。
様々な経験をしてたくさん引き出しを作りましょうと、表現者として必要なアドバイスをいただきました。
14 9月

岡田加津子先生ソルフェージュ勉強会

9月9日
音楽教室の先生方は研究熱心です。年に数回の研究会で勉強を続けています。

今回は京都市立芸術大学准教授の作曲家岡田加津子先生をお招きして、和声の基礎を学びました。静止のTonic、動きのDominant、Dominantに向かってお洒落に飾るSub Dominant、麗しいお辞儀のモーションで和声進行の美しさを教えていただきました。

プロの先生方もこうして初心を忘れず勉強を重ね、いつでも新しい気持ちで授業に向かいます。
音楽を学ぶことは大人になってもとても楽しいことです。

14 6月

バロックダンス研究会♪

6月3日
林規子先生をお迎えし、バロックダンスの講座をしていただきました。
鑑賞クラスの生徒たちがステージでモデルとなり、年中さんから保護者の方まで、みんながバロックダンスに触れることが出来た有意義な時間でした!

_MG_0469
_MG_0494
IMG_0450
IMG_0451


ギャラリー
  •  コンサートのお知らせ
  •  コンサートのお知らせ
  •  コンサートのお知らせ
  •  コンサートのお知らせ
  • バシェの教育音具(パレットソノール)のコンサート
  • バシェの教育音具(パレットソノール)のコンサート
  • 教育後援会懇親会
  • 教育後援会懇親会
  • 教育後援会懇親会
記事検索
※当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等を、
著作権者の許可なく、
いかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。