kyotokodomomusic

京都子どもの音楽教室 日々のできごと

研究会

17 2月

2月17日 日々の出来事♪

今日は後期学科試験でした。生徒の皆さん、一年間学習してきた成果が発揮できたでしょうか。次へのステップアップに繋げてください。

オペレッタ公演へ向けての練習も、着々と進んでいます。演技指導にも熱が入ってきています。そして今日は孫悟空の分身役のBⅠ合唱の練習に、ピアノを弾いてくれるお姉さんが来てくれました。元気いっぱい歌えましたね。本番に向けて頑張っていきましょう。

そして、授業後には京都市立芸術大学名誉教授で音楽教室の演奏アドヴァイザーでおられる四方恭子先生にヴァイオリン公開レッスンをしていただきました。皆一生懸命に練習してきた曲を披露してくれました。今日教わったことを活かして更に練習に励んでくださいね。IMG_6840
IMG_6835
IMG_6841
13 12月

感覚統合講座と京都堀川音楽高等学校ガイダンス

🎵2023年12月2日(土)「感覚統合講座」

研究員向けに基礎教育研究会が開催されました。
今年度の研究会は、昨年に引き続き、比治山大学短期大学部幼児教育科准教授 馬杉知佐先生をお招きし「感覚統合」についての講義と実践をしていただきました。
講座は2時間でしたが、発達過程に於いて大切にしたいこと、馬杉先生の実践に基づく具体的なアプローチや裏付けされた理論を丁寧にお話くださり、あっという間の2時間となりました。沢山のアドバイスやお話を伺えたので、より良い授業を展開できるように更に研究していきたいと思います


IMG_3742


🎵12月9日(土)堀川音楽高等高校ガイダンス

京都堀川音楽高校ホールにて音楽教室生対象のコンサート&ガイダンスが行われました。Aクラスの皆さんは担任の先生方と一緒に参加しました。
学校紹介、音楽教室出身者によるコンサート、生徒インタビュー、入試について+ソルフェージュ体験と盛り沢山の内容で、憧れの音楽高校の様子を垣間見ることができた時間になりました。

コンサートでは、先輩方の素敵な演奏に惹き込まれ、会場全体に大きな拍手が響き渡りました。続いてのインタビューコーナーでは、音楽教室時代のエピソードを始め、音楽教室での経験がこのように高校生活で活かされているという側面などを具体的に聞くことができました。教室生の皆さんは興味深々で、質問コーナーでも積極的に質問が飛び交っていました。
企画してくださった音楽高校の皆さま、ありがとうございました。


IMG_3741
IMG_3740
29 11月

パレット・ソノールワークショップ/ 懇親会コンサート

2023年11月25日

IMG_0229

 基礎教育研究会として、岡田加津子先生(京都市立芸術大学教授)にお越しいただき、パレット・ソノールの ワークショップを行いました。

IMG_0230
 
パレット・ソノールとは、フランスのバシェ兄弟の作る音響彫刻を小型化した教育音具のことです。
普段の楽器とは色も形も違い、いったいどんな音がするのだろう・・・と興味津々の子どもたち。

IMG_0231

年中クラスからAクラスの生徒さんたちまで、岡田加津子先生のご指導のもと、楽しく楽器に触れることができました。

今年度のオペレッタ「西遊記」でもパレット・ソノールを演奏してくれる人を募集中です!🐵


IMG_0233

そして、夜には教育後援会(保護者会)主催のコンサートが、堀川音楽高校のホールで行われました。
当教室の卒業生で、堀川音楽高校に進学、今は大学生になった皆さんの演奏会でした。
教室での思い出など、トークを入れながら演奏してくださりました。
これからの益々のご活躍を応援しています!

IMG_0232

IMG_0234

 (クリスマスソング用のかわいい手作り楽器🎵)
5 11月

感覚統合講座

2022年11月5日(土) 

音楽教室では、研究員向けに基礎教育研究会を年に1回開催しています。

今日は比治山大学短期大学部幼児教育科准教授 馬杉知佐先生をお招きして、コロナ禍のため2019年度から延期になっていた講座、子どもの健やかな発達に必要な「感覚統合」についての講義と実践をしていただきました。

子どもたちが、集中力や自己コントロール力などの大切な力を身に付けたり、自分に自信を持つことができるようになるためには、幼少時に身体をたくさん使って遊び、視覚・触覚・聴覚・固有覚・前庭覚の5つの感覚を統合しておくことがとても大切であることを、知覚と感覚と身体の動きを詳細に分析しながら教えていただきました。

子どもにとっては「楽しい!」と感じられることが大事です。そしてただ楽しいだけでなく、興味や意欲、挑戦する力や達成感が感じられるような授業を構成するように、更なる授業研究を進めてまいります。

IMG_7868
IMG_7870
IMG_7869


12 9月

音響彫刻 バシェのパレット・ソノール ワークショップと鑑賞クラスの様子

9月10日、午前中は、岡田加津子先生とパーカッショニストの渡辺亮先生を講師にお迎えし、「音響彫刻 バシェのパレット・ソノールのワークショップ」(研究員向け研究会)を行いました。
研究会の様子1

研究会の様子2

午後は、鑑賞の授業で音響彫刻を体験しました。
岡田加津子先生、渡辺亮先生、丹治樹氏によるパレット・ソノールの楽器の演奏を目と耳で体験し、また子どもたちも楽器に触れてバシェの音の世界で遊ばせていただきました。
ガラポン、クワンクワン…などと、楽器にとても可愛い名前を付けていました。
鑑賞クラスの様子1

鑑賞クラスの様子2


23 1月

岸邉百百雄先生ヴァイオリン公開レッスン♪

2022年1月22日

終業後の18時15分から音楽高校のホールにて、岸邊百百雄先生をお招きしてヴァイオリンの公開レッスンが行われました。

オーディションで選ばれた小4から中3の5名がレッスンを受けることができました。
85AA8F61-2A66-4D9B-968E-02D05E41509E
受講生の皆さんは、しっかり練習して準備して臨んでいました。緊張もあったと思いますが、先生のアドバイスをよく聞いたり、いろんな質問に真剣に考えて答えていました。ホールで弾いてレッスンを受けることができたのも貴重な機会でしたね。

岸邉先生は、長時間のレッスンにも関わらず休憩もなしで、拍子や曲の性格、調性や和声を考えて弾くこと、ゆっくり練習する時に心がけること、モーツァルトのコンチェルトの弾き方など、とても勉強になることを教えてくださいました。

聴講した生徒の皆さんも、印象に残ったことがあったでしょうか?
ぜひ、これからのヴァイオリン演奏に生かしてくれたらと思います。

熱心にご指導くださった岸邉先生に感謝です。
生徒の皆さんも、今日はお疲れ様でした。

13 3月

田隅先生公開レッスン♪



本日、9:30より音楽高校のホールにて、田隅靖子先生によるピアノ公開レッスンが行われました。

本来なら1/30に行う予定でしたが、緊急事態宣言の発令によって延期となり、今日は念願のレッスンでした。
雨が降る中、聴講者もたくさん来てくださり、大変貴重な勉強をさせていただく機会となりました。


DSC_0043
DSC_0039


今回のレッスンで一番印象に残ったのは、各作曲家の生い立ちや時代の事など、演奏する前にその曲について辞典などで調べる時間を取りなさい。ということでした。みなさん一生懸命答えられていましたが、まだまだ自信がなさそうな様子でしたね💦

また、音の響かせ方、内声の出し方、ペダルのコントロールなどのご指摘を頂き、みなさんすぐに実践しようとがんばっているのが見受けられました

先生は楽譜をたくさんお持ち頂き、とても貴重な楽譜もお見せ頂きました。
・ベートーヴェン 春秋社版
・モーツァルト バルトーク版
DSC_0046
DSC_0047



また、バッハのトリルの入れ方も勉強するようにとお教え頂きました。

DSC_0048


お帰りの際にもみなさんよく達者に弾いておられるとお褒めの言葉も頂きました。
これからも今日のレッスンを糧に、練習もがんばっていきましょう!
27 1月

オープンスクール&公開レッスン

2週間にわたるオープンスクールが終わりました。

たくさんの方に見学に来ていただきました。

 

生徒の皆さんも少し緊張したでしょうか?いつもより張り切って、音を取ったり歌えたかもしれませんね。

 

合唱も合奏もオペレッタの曲をしているので、見学に来た方たちも楽しく見ていただけたことと思います。

熱心に見てくださっていて、いいものを作ろうという気持ちが高まりました!

教室では個別見学もお受けしておりますので、まだの方は一度お問い合わせください。



そして、1/25の終業後には、当教室演奏アドバイザーで京都市立芸大教授の四方恭子先生をお招きして公開レッスンがありました。

4から中2のオーディションで選ばれた4人がレッスンを受けることができました。

もっと自由に表現できるように分かりやすいアドバイスをもらったり、自分の持っている良い所、工夫して弾いてよくなったところをたくさん褒めてもらっていました。

 

20200125_201348
 

見ている生徒さんたちも、よく聞いていました。時々、先生の楽しいお話にみんなの笑い声が響きました。

最後まで見ていた人たちもよく頑張りました。これはいいなと思ったアドバイスをぜひお家での練習で試してみてくださいね。


18 9月

楽典の研究会

9月15日午前中に平田あゆみ先生(京都堀川音楽高校)をお迎えして、楽典の研究会を行いました。

今年度よりAクラスで使用している「ジュニアクラスの楽典」などを題材に、小学生から高校生までどのように楽典に取り組んでいったらよいか、先生のご経験を元に沢山のヒントやアドバイスをいただき、研究員も改めて確認するいい機会となりました。

楽典には、「へぇ~」「おもしろい!」「なるほど!」とわくわくできる事もたくさん隠れています。これから授業を通してみなさんに伝えていきますので、楽しみにしていて下さい。
先生が嬉しそうに話し出したら聞き逃さないでね!
IMG_4285
19 12月

オペレッタの練習『A合唱・キャスト』と 研究会『林規子先生バロックダンスレッスン』

12月16日

A合唱でもオペレッタ曲に取り組んでいます。譜読みも終わり、良い感じで歌えるようになってきました。一月からはさらに良い響きと演技で内容を上手く伝えられるよう細やかな練習をしていきましょう。
キャスト練習にも熱が入り、それぞれの役になり切って練習に励んでいます。冬休みのあいだにも個々に練習しておいてくださいね。

2日と16日の2日間、B・Aクラスの生徒さん対象に林規子先生にバロックダンスレッスンを行っていただきました。バロックダンスの基本の動き、
そしてメヌエットのステップと動きをレッスンしてくださり、初め緊張していた子たちも楽しいレッスンの中で徐々に緊張もほぐれ、メヌエットを踊り切ることが出来ました。「メヌエットは3拍子ですが、6拍子と捉えてフレーズを大切に踊るのですよ」と教えてくださいましたね。是非、自身の楽器演奏にも役立ててください♪

教室は23日(土)より冬休みに入ります。冬休み中には中2中3の希望者対象に冬期講習も行っています。
新年明けは1月13日より授業開始となります。元気な皆さんにお会いできることを研究員一同楽しみにしています。有意義な冬休みをお過ごし下さい。


ギャラリー
  • 2月17日 日々の出来事♪
  • 2月17日 日々の出来事♪
  • 2月17日 日々の出来事♪
  • 🍀演奏会のご案内🍀
  • 🍀演奏会のご案内🍀
  • トライアルコース
  • オペレッタ練習風景
  • 演奏会のご案内
  • オープンスクール 1日目
記事検索
※当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等を、
著作権者の許可なく、
いかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。