ウェブサイトの今月のお酒コラムはバランタインです。

バランタイン

2月のバレンタインにちなんでバランタインにしました。
とはいえスペルはけっこう違いますが。
(ValentineとBallantine)

スコッチ・ウィスキーの代表格であるバランタイン。
19世紀、蒸留解禁後のスコッチ・ウィスキーの発展とともに生きてきたジョージ・バランタインの人生と、その後の国際企業としての拡大について書いています。