京都 ラウンジ MIDORI(ミドリ)のスタッフ日記

京都・千本丸太町のバーラウンジMIDORI(ミドリ)のかわいいスタッフ達のおもしろおかしいブログです。

映画・劇

京都ラウンジMIDORI 夏休みまであと一呼吸

少し前から厨房スタッフとして働かせていただいてる淳(じゅん)です。
髪が長いのでよく女子に間違えられますが、女子じゃあないです。れっきとした男です。
あと、中国人とか韓国人でもないです。日本人です。

今日は一限からロシア語のテストがありました。カンニングをしてる人が複数人いたので、報告したのですが不問にされてました。
真面目にやる方が損をするのはなんだかなぁと思いました。

このブログを書いたあとは友人とジムに筋トレに行くので、今日のストレスを筋トレにぶつけてより一層成長したい所存でございます。

そう言えば、つい先日''シン・エヴァンゲリオン劇場版の特報が公開されました!
内容はすごく短くて、マリが操縦する、変な腕を付けられた8号機が銃を乱射するシーンで、全く本編の内容が分かりませんでした、前回の予告で出た2+8号機はもう出ないのでしょうか?

公開は2020年ということであと2年近くありますが、ついにシリーズ完結ということでとても楽しみにしてます。思えば初めて見た時は小学生だったので、なんだか不思議な感覚ですね。

20180726-evangelion_full

ミッション:インポッシブル:ゴーストプロトコル

ミッションインポッシブル(m:i)のゴーストプロトコル(GP)を観て来ました。

m:iシリーズはかなり好きなのですが、本作も前評判どおりの娯楽大作で、とても楽しめました。
前作m:i:3の監督であるJ・J・エイブラムスが制作指揮を行っているので、3と同じノリです。
すごいアクションと軽妙な笑いが絶妙に混じっていて、終始惹きこまれる作品でした。

本作によって「かっこいいシーンだけ」で構成されたm:i-2が完全に黒歴史になってしまいましたが、それは致し方ないのかも知れません。
m:i:3は、m:i-2の「かっこよすぎる場面」をアレンジして見せる展開で構成されているという点で、m:i-2オマージュとして作られてい(ると私は認識してい)ます。
対してm:i:GPは、過去3作の前例を踏襲しないことで、m:iシリーズ全体のオマージュとして作られているようです。
(何を言ってるかわからないかもしれないですが、ネタバレしないようにこの程度の表現に留めています。)

単体でもお勧めですが、過去作を観た方にはもっとお勧めです。
特に前作のm:i:3を観ておくといいかもしれないです。

あと蛇足ですがトム・クルーズって50歳らしいですね。
あんなに「お兄さん」的な立ち居振る舞いで半世紀も生きているってのもすごい話です。
ああいう中年を目指すことを今後のミッションとしたいところです。

佐藤

映画の話 サマーウォーズ

絹子ママがサマーウォーズについて書いていたので、私も感想を書きます。

サマーウォーズは、夏休みにネットスペースで発生した人類の危機を、田舎の旧家にて食い止めるという話です。
私はストーリーも絵もかなりお気に入りですが、やはり観る人を選ぶのかもしれませんね。

話はネットの最先端技術と田舎の旧家という対立構造が骨格となりますが、この対立構造というのが演出上の一つの主題になっているのではないかと思います。
その対立した要素が、時代や技術といった背景によって急速かつ不可逆的に融合してゆく様を描いている作品と解釈しています。

人物だけに着目しても、草食男子の主人公と肉食女子のヒロイン、両人の対極の家族構成、同じ一族の中でも超天才とちょっと足りない人がいたり、大勢の楽しさと孤独の寂しさ、などなど。
山の中に漁船を持ち込むシーンも、いきなりなので唐突に思えますが、やはり同様の演出とではないでしょうか。
そして、あのラストシーン。

これらの対立構造の融合という主題を、テンポのいい展開で美しく描き出しているサマーウォーズ。
私としてはかなりお勧めの作品です。

サマーウォーズ [DVD]

佐藤

ナイトアンドデイのトムクルーズとキャメロンデイアスは流石だった

映画ナイトアンドデイを見てきました!多少、イージーな筋だてもありましたが、面白かったです。特に私は、オートバイでスペインのセビリアの街を、ピストルをぶっ放しながらかけ巡るシーンが、一番良かったです。絹子

崖の上のポニョ 愛

b2d5746d.jpg先日、崖の上のポニョを見ました。

今ごろ…です。

ポニョ可愛い〜

DVDを借りるのはいいけど、返しにいくのがめんどくさいですよね〜〜

けど、借りだしたら止まりません。

キリがないです…

愛でした

ミスト 愛

1e1e2569.jpgスティーヴン・キング監督、ホラー映画、「ミスト」を見ました…

恐さという面では、別にそこまで恐いという感じではありません。ハラハラドキドキも、そこまで…

何が言いたいかというと……

最後の結末……
何と後味の悪い……
終わり方………

これがこの映画の見せ場だったんですね。

倒れました……

愛でした

『借りぐらしのアリエッティ』

アリエッティを観てきました

karigurashi

そこまで期待はしていなかったのですが、面白かったです
小人視点の世界の見え方や人間の使う道具を器用に利用しているところは、成程な〜と興味深かったですよ
話も解り易くて、ジブリらしい温かさを感じました

そして、ジブリ作品にはよく長毛のでかいまんまるネコが出てくるのですが、このネコがぶちゃ可愛いんです!

樹木希林さんや大竹しのぶさんの演技も味があって光っていました。
オススメ〜!

☆マリエ☆

吉田くん

昨日の営業でお客様とママに半ば強引に紹介した吉田君の歌をご紹介します。
吉田君とは「鷹の爪」のキャラクターです。

※激しくPC推奨。

まず、吉田君とは、鷹の爪団戦闘主任で島根出身です。
鷹の爪#01サンプルは公式にも載っていたので…


こちらは(個人的に)必聴!
吉田君の歌です!
オススメは、「言っチャイナ」。
♪恋をしたなら〜 からです☆

AUSTRALIA 愛

5973cf46.jpg
29286202.jpg
ニコールキッドマン主演、オーストラリアを見ました

内容は…色々と展開が様々でまとめられません

とにかく、長い……

そして、ニコールキッドマンが凄く可愛いのに、時には男性のように力強くたくましくもあり…

第二次世界大戦前のオーストラリアの話です。

ラストは日本軍が襲ってくるのですが…

微妙な気持ちでした

まぁ、何が言いたいかと言うと……

ニコールキッドマンは美人だなぁという事です

愛でした

アニメーションの話 今敏監督逝去

アニメーション映画監督の今敏氏が昨日逝去されました。
46歳の若さでした。

今監督は「千年女優」や「パプリカ」といった代表作で知られています。
いずれも現実と虚構(夢・妄想)の境界の混在といったものをアニメーションならではの手法で描いています。

その畳み掛けるようにイメージの飛躍する映像は、本当に天才的でした。
惜しい人を亡くしました。

「千年女優」は、一人の老女優の人生を、それまで演じてきた様々な映画の場面を繋げてゆくことで描いた作品です。
ただの女優の妄想と見ることもできるし、輪廻転生の物語としても解釈できます。


「パプリカ」は、夢への潜入を題材にしたSFサスペンスです。
異常な躁状態の奔流のような夢の情景や、その中で目まぐるしく展開してゆく主人公の活躍が濃密に描かれており、監督の見る夢に観ているこちらも引き込まれてゆくようです。


脚本から音楽の展開まで一人で作り上げているからこその異色の作品群でした。
制作中の「夢見る機械」が未完であることも本当に残念です。

佐藤

遺書

海外の反応

好きなシリーズもの映画ランキング

【男性編】好きなシリーズもの映画ランキング
20代男性のハートをつかんだのは、“定番”のシリーズ映画!
1位 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ 11%
2位 『インディ・ジョーンズ』シリーズ 10%
3位 『ターミネーター』シリーズ 9%
4位 『スター・ウォーズ』シリーズ 7%
4位 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ 7%


【女性編】好きなシリーズもの映画ランキング
20代女性は、キャスト萌えするシリーズ映画を支持!
1位 『ハリー・ポッター』シリーズ 19%
2位 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ 18%
3位 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ 9%
4位 『スパイダーマン』シリーズ 7%
5位 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ 6%



バック・トゥ・ザ・フューチャーとパイレーツ・オブ・カリビアンが鉄壁な模様。
個人的にはスター・ウォーズが好きです。

佐藤

アバター あや

f7fa11f8.jpgちまたで人気の“アバター”見てきました(@_@)


普通の2Dバージョンと、3Dメガネをかけて見る3Dバージョンとあるのですが、もちろん3Dで見てきました(゜_゜)

上映時間、3時間の大作です☆


感想は…


一言で言うと…


疲れました(´Д`)


いい意味でですけど(笑)




とにかく、映像の迫力がすごかったです(>_<)
ゾクゾクっとしました(*_*)


これは、DVDで見るより、映画館で見ることをオススメします!!!

映画の話 アバター

映画「アバター」を観ました。

お話は伝統的な「白人酋長」モノのSF的最終発展版のようなものです。
(白人酋長:未開だけど素直な原住民どもを白人でイケメンの俺様が纏め上げてやるぜひゃっはー!)

しかし、その単純なストーリーなど気にならないほど美麗な映像が印象に残りました。
3Dシアターで観たのですが、情景が予想以上に立体的に見えて本当に舞台となる星が存在しているかのようです。
製作に際しては、その星の生物の進化や生態系、そして言語を含む文明を裏設定として作り上げたそうで、見たことも無い情景であるにもかかわらず説得力をもって迫ってきます。

また、SFなので背景の機械や兵器もいい感じでした。
歩行兵器は腕部など各所に「NO STEP」などと注意書きのマーキングが書かれていて、日本のガンダムを想起させられます。
それらが立体的に動いているのを見ると、胸が高鳴ります。

兵器の中では、特に降下用シャトルのデザインが気に入りました。
原住民を爆撃するために、攻撃機とともに飛び立つ様は本当にカッコいいです。
シャトルの後部カーゴ・ベイを開いて爆弾を手動で投下する場面は、ベトナム戦争でのC130輸送機による燃料気化爆弾の投下をオマージュしているのではないかと思いました。

続編を作るのであれば、より様々な兵器を見たいものです。

佐藤

鷹の爪  ♪マリエ

こんにちは、マリエです。
 
マリエは鷹の爪が大好きです!
いや、鷹の爪って、とうがらしの事ではないですよ?
FLASHアニメの「秘密結社鷹の爪」のことです!
 
 
TOHOシネマズに映画を観に行ったことのある方は、マナームービーできっとご存知の筈。
そう、あれです。
鷹の爪のテンポの良いギャグや時事ネタ、自虐ネタが最高に堪らなく好きなのです。
ちなみにマリエは島根出身、戦闘主任の吉田くんが好きです。
毎回映画では小さな事から大きな事までサプライズ的な事をやってくれるのですが、今回の映画でもあんな事が…!!
とりあえず、笑いたい方、気分転換をしたい方にオススメ映画です☆
 
鷹の爪、何それ?
という方は、まずはTOHOのマナームービーでその世界観を知って下さ〜い♪
 
そして、オフィシャルホームページはこちらです♪
 
☆マリエ☆
 
 

不思議の国のアリス 愛

5f69b45a.jpgこれは不思議の国のアリスの前売り券を買ったら貰えるカレンダーです!

ジョニーデップはこんな役がはまっていますね。
以前、チャーリーとチョコレート工場の時もこんな役柄でしたよね(≧∇≦)

けど、パイレーツオブカリビアンの印象が一番強いです。

男前はどんな格好をしても男前ですね。

愛は白雪姫か、シンデレラが似合うと思います(≧∇≦)

愛でした。

紳士は金髪がお好き 愛

4c1d6f52.jpgこれはミドリで流れているDVDで、愛が好きなものの一つです。

それは作品の中で、マリリンモンローが凄く凄く、素敵で可愛い歌を歌います☆☆

私の親友はダイヤモンド、私はダイヤモンドが一番好き、ダイヤモンド、ダイヤモンド……

という歌です。

ダンスやマリリンモンローも可愛いけど、この歌詞には笑わせてもらいました☆♪

愛でした。

エピソード オブ アラバスタ 愛

df494963.jpg皆様、新年明けましておめでとうございます☆☆☆☆

今年もよろしくお願いします☆☆

愛は今年は「海賊」になりたいと思います(^з^)-☆Chu!!

詳しくは…

ワンピースをご覧くださいませ☆☆☆

愛でした☆

映画の話 ガメラ3

怪獣映画『ガメラ3』について。
わたしはガメラを許さない。

ガメラ3は怪獣映画の中でも妙なリアリティがあって好きな映画です。
「わたしはガメラを許さない。」というキャッチコピーが内容を的確に示していて秀逸です。

まず冒頭、「日本を守る」本能のあるガメラが、怪獣ギャオス(雑魚)2体を追って渋谷に降り立ちます。
人間がいようが建物があろうがお構いなしの怪獣たちですから、ギャオスが殺害される頃には渋谷が壊滅しています。
オフィスビル越しの火炎放射や吹き飛ぶルーズソックス姿の女子高生たちなどが見所です。
日本を守った結果、日本人に甚大な被害が。

そして主人公の女の子は、かつてガメラの戦闘の巻き添えで両親と猫のイリスを殺されています。
その子が見つけるのが別の怪獣の卵。
「ガメラぶっ殺してやる」との念を受け、すくすくと成長する怪獣。
猫の名前を付けられイリスと命名された怪獣は、ガメラを倒すべくさらに巨大化してゆきます。
蛇足ですがMIDORIの人達を主役にするなら怪獣の名前は「べんちゃん」ですね。
(「べんちゃん、ガメラを殺して!」)

その後、日本上空で空中戦を展開するガメラとイリス。
航空自衛隊の要撃戦闘機が災害出動しますが、憲法9条の問題から先制攻撃できません。
仕方ないので自分たちを攻撃させて、ようやく自衛権を発動する航空自衛隊。
手段を選ばず日本を守るガメラと、法制約からなかなか日本を守れない自衛隊という構図。
ここのブラックジョークっぷりが個人的にはたまらないものがあるのですが、一般受けはどうなのでしょう。

そしてガメラが古代の生物兵器だとわかったり、イリスとガメラが朱雀と玄武だったりとの仮説が提唱されたりと、神話がらみの展開をみせつつ、物語は最終決戦へ。
決戦地は京都。
しかも、京都駅構内。
炎上する京都市街を遠景に、神獣二体が日本の怪獣映画初の屋内決戦に挑みます・・・。


以上、ざっとではありましたがガメラ3の紹介でした。
怪獣映画の中ではかなり出来の良い部類だと思います。
京都駅や背景のミニチュアはかなりの出来なので、それを細かく眺めるのも一興です。


佐藤

映画の話(レッドクリフ2)

レッドクリフ1に続き、レッドクリフ2について。
「2」は前作と違い、赤壁の戦いそのものが描かれます。

ところで今作には「未来への最終決戦」という小っ恥ずかしいサブタイトルがついているのですが、これはどうにかならなかったものでしょうか。
配給会社のその辺のセンスと最近の株価との関係性について思うことがないわけではないですが、とりあえずそれはさておきます。

最新のCGと特撮と実写と大量のエキストラ(人民解放軍)を用いた合戦シーンは、迫力があって楽しいです。
相変わらず背景の一般兵士たちは、槍を交差させてばかりでさっぱり殺し合っているように見えないですが。

もう一つ劇中でどうしても気になって仕方のなかったことは、孫権(張震)が漫画版三国志である『蒼天航路』の郭嘉にしか見えなかったことです。
↓参考までに画像を張っておきましたが、酷似していませんか?
レッドクリフ

そしてラストシーンでは、名前のある役以外は両軍ともに全滅しています。
数十万人が戦ったはずなのに、生き残って動いているのが数人しかいません。
兵隊たちの死体が敷きつめたように奇麗に累々です。

「仁義」だとか「民のため」とかいった大義が掲げられた映画でありながら、結局は名もなき一般大衆たちは「お話」の上で邪魔な存在でしかないという残酷な真実が付きつけられているようで、なかなか深い話だと言えますね。
さすがは中国映画です。

佐藤

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]
エイベックス・マーケティング (2009-08-05)
売り上げランキング: 602
おすすめ度の平均: 4.0
5 新しい演技の世界
4 壮大な歴史絵巻
3 赤壁
4 ハマりどころの多い映画でとても面白かった
2 突っ込みどころ満載

ローマの休日の話(噛みつかれ編)

6e0f1d0d.jpg←絹子ママの好きな映画『ローマの休日』の名シーンです。

このシーンの撮影の際は、オードリーにちゃんとした脚本を伝えていなかったそうです。
男優が突然「ぐぁー!」と叫んだため、オードリーは本当に驚いたとか。
オードリーの迫真の演技に見えたものは、素の驚愕だったということです。



佐藤

エヴァンゲリオンの話(元ネタ編)

5785d7fc.jpgエヴァンゲリオン初号機の元ネタを発見しました。

佐藤

MW〜ムウ〜

87dbbfb7.jpgを観てきました☆

手塚治虫原作らしい( ̄ω ̄)

鑑賞券をもらった私は、何も考えずに見に行ったので、けっこう楽しめました♪

原作を読んだことある人には、もの足りないらしいです(-_-;)

漫画が原作の物って、そんなん多いですよね〜

まっ、しゃあない気もしますが…


あと、本編とは、全く関係ないんですが…


映画館の中が…



暑かった…(*_*)


夏休みやからなのか、ほぼ満席で…

MOVIXサン
エアコンを、もう少し強めにしてください(-_-)



ちょっとした、お願いです…


彩☆☆☆

映画の話(等身大トランスフォーマー編)

ff75aad6.jpg昨日のターミネーターのエントリと同じく、玩具フェアで「トランスフォーマー」のロボットの人形がありました。

こいつは人類の味方に属するロボットですが、うっかりじゃれ合ったりするとこちらが事故死しかねない雰囲気があり、油断できません。

映画の話(実物大ターミネーター編)

c54192a7.jpg某所での玩具フェアで「ターミネーター4」の実物大の人形がありました。

これが動いて迫って来たらと思うとかなり怖いです。

佐藤

映画の話(ヱヴァンゲリヲン破編)

ヱヴァンゲリヲンの新劇場版第2作である「破」を観ました。
あらゆる点で前作を凌駕したすばらしい作品になっていました。

ヱヴァの作品を好きな人にとっては前作の結末は一種のトラウマ的なものでした。
つまり「アレがもうちょっと何とかなってればもっといい作品だったのに!」ということです。

そうした想いを抱えて10数年経ってようやくリメイクされているのが本作。
内容もあちこち変わっており、ようやくこれまで観たかった内容になりつつあるという印象を受けました。

また、巨大兵器を運用することの各種作業や組織運営についても掘り下げられていました。
SFとしての演出もより高度になっており、そうした観点からも楽しめます。


ところで、ヱヴァンゲリヲンの主役達は14歳。
作品が公開された1995年、私もちょうど一緒の14歳でした。

そして2009年現在。
あれから14年経って作品が作り直され、また観ることに。

以前に夢中で観ていた頃から倍の年齢になってしまったということに驚きです。
嗚呼、少年老易、以下是略。


サトヲ

映画の話(T2の役者編)

72664e70.jpg「ターミネーター2」ジョン・コナー役のエドワード・ファーロング(31)が離婚

かつてT2でジョン・コナー役のイケメンだったエドワードさん。

離婚云々についてはよくある話ですが、本人の顔の変わり方が驚異的です。

この頃妙に肉付きが良くなっている自分としても他人事ではありません。

ジョン・サトー

映画の話(デイ・オブ・ザ・デッド2)

デイ・オブ・ザ・デッド2『デイ・オブ・ザ・デッド2』というゾンビもののホラー映画を観ました。

ストーリーですが、冒頭、1968年の米軍基地でのゾンビ化現象が発生します。
その後、現代に場面は移り、処分しきれなかったウィルスを精神病院の患者が野外活動で入手します。
そして今度は院内でゾンビ化現象が進行してゆくという展開です。

結論から言えば、期待以上というわけではない映画でした。
冒頭の場面はそれなりに楽しめました。
しかし、話の中心である精神病院での話が、あまりテンポが良くない感じ。
そして、ゾンビ映画の醍醐味である「突然発生したわけのわからない状況にどう対処してゆくのか」という展開が全くありませんでした。

映画の宣伝文は、ゾンビ映画の名作である『デイ・オブ・ザ・デッド』の「正当続編」と銘打たれていたので、期待していました。
しかし、(後からわかったのですが)実は題名だけ借りた全くの別物。

宣伝文にうまく釣られたため、期待が大きすぎたのかもしれません。


デイ・オブ・ザ・佐藤

レッドクリフ

遅ればせながら、レッドクリフを見て来ました。♪私は三国志が好きなので、結論から言うと、面白かったです。(^-^)/でも、ちょっと戦闘シーンが多すぎて、疲れました。もう少し、戦いは少ないほうが良いです…金城武さんは、孔明にぴったりでした。かっこ良かったです…好きです。絹子

トムハンクス

やっぱり、こっちの写真のほうが、天使と悪魔の感じがして、良いかな〜と、思ったので、思いっきり、トムハンクスの写真を出します。でもこれ、当たり前過ぎませんか?き

天使と悪魔

見て来ました。天使と悪魔。結論から言うと……私は、前作のダヴィンチコードのほうが、面白かったです。もちろん、これは、意見の別れるところですが…私は天使と悪魔の、インサートの部分から、気に入らないかったし、謎解きも簡単過ぎたし、後半は犯人がわかり過ぎた気がします。だけど、さすがにローマは本当に素敵でした。すべてが、美術館のようで上空からの景色は、圧巻でした。そして一番の感想は、バチカンは大金持ちだなぁ〜と言う事です…絹子

映画の話(6月公開編)

映画2009年6月今月公開の映画は、「ターミネーター4」「トランスフォーマー2」「ヱヴァンゲリヲン:破」などの大作が並んでいます。

ロボット物が好きな身としては、優先順位の付け方に悩むところ。

特にこの3作はどれもお気に入りですので、結局全部観ることになるかもしれません。

皆さんはお勧めの映画とかありますか?

佐藤でした。

『コヨーテ・アグリー』観ました

こんばんは★マリエです♪
『コヨーテ・アグリー』を観ました。
 
 
話は簡単にいうと、田舎から都会に出てきた女の子のサクセスストーリーです。
主人公の女の子がソングライターを目指すかたわら、生活費を稼ぐため夜はバーで働くのですが、ソングライターとしてもバーテンダーのコヨーテとしても着実に成長していく姿に、観ていて励まされる気がしました♪
そして、バーでのパフォーマンスがとても楽しいです!
音楽も良かったし、テンポよく観れました♪
サクセスストーリーというと、現実離れしたものが多い気がしますが、これはリアリティが感じられた点でも良かったなー。
 
★マリエ★
 

映画の話(ゲットスマート)

51PaiMgfbfL__SL500_AA240_映画『ゲット・スマート』を観ました。

ゲット・スマートは、60年代に人気があった(らしい)『それゆけスマート』というTVシリーズと、それを80年代に同名で映画化した作品が原作のコメディ系スパイ映画です。

私は小さい頃に『それゆけスマート』を観たことがあり大変に面白かった記憶があるので、この映画はリメイクを知った時から楽しみでした。

内容は、原作の軽妙なノリが健在でありながら、ハリウッド映画らしいしっかりとした作りになっていて、良質な娯楽大作に仕上がっています。

コメディ部分も様々な種類の笑いを提供してくれるため、中だるみなく観ることができます。

配役としては、007における発明家Qの役どころとして、ヒーローズなどで有名になった日本人俳優(非・日系俳優)マシ・オカが登場しているのが個人的に嬉しいところでした。

また、革靴が電話になっている「靴電話」でこれ見よがしに電話しているとあっさり銃を突きつけられる場面や、パラシュート無しのスカイダイビングの場面など、原作での印象的なシーンもしっかりオマージュされています。

気軽に楽しめる一本でした。

佐藤でした。

日舞です

今日、とある会合でアメリカ人の見事な日舞を見ました。彼の名前はジョーン、ベンソンさんです゜。彼はミズーリ州セントルイスの出身でもう、日本に30年住まわれているそうです。私のかんそう。姿勢が良く、ブラボーでキュートでした。絹子

映画の話(ドールズ)

51PTO4LCxWL北野武のドールズを観ました。

文楽の人形をモチーフとして3組の男女の物語を描かれます。
そしてそれぞれが絶望と希望と更に絶望の入り混じる展開を見せます。
そのため、暴力シーンはほぼ無いにもかかわらず、北野曰く「これまでの作品で最も暴力的な映画」となっています。

実際、物語は淡々と理不尽に展開してゆきます。
私は疲れてる時に美しい情景でも見たいと思いドールズを選んだものの、さらに疲れる結果となりました。
ただ疲れるというより、所謂「死に至る病」系の鬱っぷり。
とても質の高い映画ですが、観る時には注意が必要です。

あと、劇中にうちから1分くらいの場所が登場していました。
今はコンビニですが、撮影時には酒屋のような商店だったので少しびっくり。

佐藤でした。

久々に映画でも…

76a887d2.jpg見てきました!
五右衛門ロック☆


おもしろい!!
“新感線”っていう劇団の舞台なんですけど、これオススメです(>_<)


みなさんも、よかったら☆


あやでした☆☆☆

余命一ヶ月の花嫁

241fee18.jpg今日見てきました!
感動して泣いてしまいました(>_<)
毎日仕事ができるっていうのは当たり前のように思ってるけど、すごく幸せなことなんだなあと思いました☆
1日1日を大切に過ごさないとだめだなって実感しました!
みなさんも時間があれば見に行ってみてください♪

奈々(*^_^*)

『チャーリーズエンジェル フルスロットル』観ました

6df03a8d.jpg
こんにちは、マリエです♪
 
今日はママに借りた『チャーリーズエンジェル フルスロットル』のDVDをお家でゆっくり観ました(^^)
映画館でも観ましたが、気分的にスカッとしたくて、たまに観たくなる映画の一つ。
 
見目良し!戦って良し!!のエンジェルたちに最初からやられっぱなしのマリエです。
特にキャメロン!最高に可愛いです!!
何であんなに可愛いんでしょう〜??
メイクも衣装も髪型もいっぱい変わるので、オシャレ的にも楽しめます♪
 
オススメの映画があれば、教えてくださいねー★
 
 
☆マリエ☆

映画の話(パーフェクト・ストレンジャー)

41dLUX%2BNt1L__SS400_パーフェクト・ストレンジャーという映画を観ました。

題を直訳すると『完璧変人』でしょうか。
ブルース・ウィリスとハル・ベリー主演のサスペンス物です。

話の展開は、女性新聞記者(ハル・ベリー)が友人を殺害した疑惑のある会社社長(ブルース・ウィリス)を追いつめてゆくというもの。
宣伝文では「ラスト7分の衝撃の展開」などと謳われており、実際に身構えながら観ていてもちょっと意外な展開を見せます。

しかしそれより特筆すべきはブルース・ウィリスのやり手社長っぷりです。
富と権力(と妻)を持ったおじ様として、若い女の子を口説きまくり。
でもイヤらしさよりかっこ良さを感じさせるあたり、とても勉強になります。
将来の参考にしようと思います。

佐藤でした。

ローマの休日

これは、オードリーヘップバーンの映画〓ローマの休日の、有名なオートバイのシーンです(^o^)やっぱり私はローマの休日が大好きです。理由は何と言っても、ローマの遺跡がたくさん出てくる事と(ちなみに私はフォロロマーノが一番好きです)すごくおしゃれな事です(*^_^*)☆☆☆MIDORIでは、いろんな映画をながしてます!みなさんは何の映画でが好きですか?絹子

レンタルビデオの件(半額編)

レンタルビデオが半額でした。
観たかったものを色々借りました。

・ダイハード4
・28週後
・プラネットマーズ

楽しんで観たかったのでエンターテインメント系中心。

でもこの1週間というもの、なんだか全然時間が無くて2本しか見れずに終了。
プラネットマーズは観ないまま返してしまいました。
変に内容が気になっているので近いうちにまた借りそうです。

佐藤でした。

名愛ラッシー

2a3e5315.jpgラッシー男前です!

お店で流しています☆

見に来てちょんまげ(o^∀^o)

愛の笑顔もついでに見に来てちょ(o^∀^o)

愛でした

これも観て来ました

実は今日は映画を続けて観て来ました!二本目はパッセンジャーを観ました。大ドンデン返し映画で、やっぱり面白い映画でした。でもどちらかと一緒うとやっぱりワリキューレのほうが良かったかな?絹子ママでした

観てきました!

映画ワリキューレを観てきました!すごくすごく良かったです〓絶対観て下さいね絹子ママ〓

映画シリーズ1

アラビアのロレンスと言う映画に行って来ました!めちゃくちゃ良かったです!でも4時間はやっぱり長かったなぁ〜!絹子ママ

エリ in TOHOシネマズ二条

8c228644.jpgエリです☆

『HIT MAN』を観てきました(´∀`)ノ
アクションものをほとんど観ないエリにとってはかなり心拍数があがる作品でしたッッ(-_★)キラン!

いやぁーここの映画館はシートがゆったりしてていぃです☆〃
エリは好きです+.゜(*´∀`)b゜+.゜
最新コメント
各月の記事
アクセスランキング