皆さま、おつかれさまでした。

今日は朝から最悪のトレードをしてしまいました。

寄りで買ったのはストライクとすららネット。
ストライクは1枚だけ決算を持ち越したら、好決算だったので大幅にGUしたことが悔しくもあり寄り4600円で飛びついてしまったところ、寄り天大陰線で終値4300円となりました。

捌くタイミングも逃してしまい、結果的に持ち越すことに…。

空売りが大量に入り貸借は0.45となりましたが、このチャートから回復する力があるのかどうか…

(ストライク 日足)
IMG_9726


 すららネットも寄り9040円から寄り天下落で安値8360円まで。僅か1枚でも7万円近くの含み損となりましたが、後場地合いにも助けられ起死回生で買値撤退することができました。

(すららネット 日足)
IMG_9729

結果として長い下ヒゲ陽線となりましたが、思った方向と逆に大きく振れたため戻り売りは仕方ないところ。救われたと思っています。


また、買値36000円の任天堂も今日は36380円スタート。高値36530円まで上昇していたのを見ていましたが、やはり窓を閉めにいってしまいました。途中買値割れもありましたが粘って終値36200円。

ニンニンマスターの称号を剥奪されないためにも、この銘柄で負けるわけにはいきません。

3日前まではデイに徹していましたが、ここは持ち越し。日足MACDはゴールデンクロスに期待が高まり、イメージは4万円までの戻り狙いのロングスタンスで臨みます。

(任天堂 日足)
IMG_9727

下の10年チャートで見ても、大きな押し目に見えます。ここから下値は限定的と思うため期待値は上の方が高いと見て買い建玉を持ち越しました。

(任天堂 月足10年チャート)
IMG_9731


月曜1786円から空売りしているダブルスコープ。
一昨日、6枚を利確しましたが、残り4枚も本日引けで決済。

ダブルスコープ(空売り)
1786→1609円  400株  利確

ここも空売り目線での十八番。
1週間で思った以上の結果が出せました。

底値圏での十字線が出たため引け利確しましたが、引き続き戻りを叩けるよう監視は継続したいと思います。

(ダブルスコープ 日足)
IMG_9730

久々の登場はソウルドアウト。
この銘柄、やはり強いですね。

押し目は買いスタンスで行けそうな優良銘柄。

(ソウルドアウト 日足)
IMG_9728

その他のトレード

リニカルは逆指値で残り4枚も全て利確。

リニカル
2052→2420円  400株  利確

Zuu(デイトレ)
8080→7800円  100株  損切り

IRJ(デイトレ)
3470→3500円  400株  薄利撤退


資産評価額(前日比)

+191,000円


さて、6月も今日が最後、上半期が終わりました。
今月の月間収支を記載します。


 6月 月間収支

資産総額             9,238,525円
信用建玉評価額            -82,110円

資産評価額                9,156,415円

出金                  300,000円



前月比                               +1,305,825円


※2013年からの年間収支表はPC版の左側に記載しています。


地合いは決して良くありませんが、ユーザベースやリニカルなど保有銘柄は影響軽微で堅調に推移し、任天堂のデイトレなどでも好パフォーマンスの収益が出せたことが勝因となりました。


上半期を終えて、昨年末比で含み益を含む評価額ベースですが123%増となっています。


マザーズ指数の月足チャートは2月から5ヶ月連続の陰線となる大変厳しい地合いですが、なんとか凌いでここまで来ました。

これから毎年ドカンをやってしまっている夏相場となります。
今年こそはくらわないよう、気を引き締めて臨みたいと思います。


【保有】

ユーザベース
任天堂
日本システムウエア(NSW)
マネーフォワード
ストライク
ユナイテッド
システム情報
フライトH
大塚家具

※保有割合順



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
下の人気ブログランキングをポチッと応援よろしくお願いします



人気ブログランキング 株式へ