米中貿易摩擦による上海総合指数の下落の煽りを受け日経平均は21811▲492円安と大幅に下落。

新興市場もそれにつられる形で大きく下げ全面安となりました。

(日経平均 日足)
IMG_9752

保有株も利確が遅れた形になってしまい一気に含み損へ。

戻りを狙いデイトレするも全敗となりました。

本日のトレード

システム情報
1070→1121円  700株  利確

ストライク
3840→4125円  100株  利確
4600→4125円  200株  損切り

ログリー(デイトレ)
3760→3670円  400株  損切り

サイオス(デイトレ)
1218→1172円  1000株  損切り

任天堂(デイトレ)
36160→35750円  100株  損切り


セラク、寄り買い持ち越し。

ブレインパッド、4200円空売り持ち越し。



引け後、ユーザベースが米クオーツを82.5億円で買収すると発表。
これにより海外メディア事業の展開スピードを加速させ一気に世界を執る勢いです。

「Quartz」は世界100ヶ国以上にネットワークを持ち、2000万人の利用者がいるメディア経済情報を発信する会社。

ユーザベースの梅田氏はダウジョーンズ社と提携をした後もクオーツ社と接触し、課金制にシフトしようとしていた同社に、企業としての同じ方向性や思いをオーナーのデイビッドに伝え、その結果業務提携ではなく傘下として経営権を獲得しました。

21時からNews picksの生配信による代表の梅田氏、そして執行役員の太田氏の「News Picks創業者が語る Quartsを買収する理由」を1時間じっくり見ましたが、その経緯や思いを知り、スピード感と勢いに改めて感動しました。

今から20年前、まだソフトバンクの孫さんがボーダフォンを買収する前に、情報通の友人から「ソフトバンクの孫さんって知ってるか?あの人はすごいぞ!」と言われたことを思い出しました。

現時点でレベルは全然違うかもしれませんが、戦略スキーム、行動力、誠実さ、センス、すべてにおいてユーザベースの未来に可能性を感じています。


明日、市場がどのような評価を出すかわかりません。

現時点での株価は今のユーザベースに対する評価点です。これから成長を期待される企業として、その成長を実現し続けるなら市場は高い評価を持続し株価はついてくるものと思います。

自分自身、改めてユーザベースの深い部分を知ることができ握力が強まりました。

明日、10%下落することがあっても手放しません。


資産評価額(前日比)

- 722,000円


月初からぶっ飛ばした挙句に、保有主力のユーザベースが大幅な下方修正のニュースに目眩がしましたが、内容を精査した結果心が落ち着いてきました。


いつもありがとうございます。

下のブログランキングをポチッと応援よろしくお願いします📣


人気ブログランキング 株式へ