ペンネーム『ガンちゃん』さんから、
抗リン脂質抗体症候群あるあるでーす!
本人からのコメントをご紹介~
「自分の場合は、脳の左側に血栓ができて右半身麻痺して、更に言語障害もありましたが入院中に必死にリハビリに励んだおかげ少しは回復してきました。今もまだまだ右手足のリハビリに通っています。杖無しで外は歩けません。」









今回はリハビリあるあるじゃな

リハビリって言われてもイメージ湧かないなぁ

抗リン脂質抗体症候群

2コマ目のTシャツと4コマ目のトレーナーが
同じデザインじゃん!わんこ好きなんだ~


どこを見とるんじゃ!?
この内容ならリハビリに頑張った点に注目じゃろ


あぁ~…毎日のリハビリって大変そうだよ
私なら途中で諦めちゃうね


ガンちゃんさんは現在パッショーネで
就労移行支援を受けておられるんじゃ


勉強中ってこと?

さようじゃ
今までパソコンを使う機会がなかったらしいが
パッショーネでワード・エクセル等の勉強をして
今やパソコン検定まで取得されたのじゃよ




病気になるとついつい後ろ向きに考えちゃうけど
前向きに真面目にコツコツ頑張ったからだねー
マジでリスペクトだよー



少しはお主も見習って
難病啓発マンガ道をコツコツ歩むのじゃ


う…うん…もちろん…
(今日は1ページも描けてないとか言えない…)


「抗リン脂質抗体症候群」とは?
抗リン脂質抗体症候群(APS)は、血液中に抗リン脂質抗体(抗カルジオリピン抗体や、ループスアンチコアグラント)という自己抗体が証明 され、習慣性に(2回以上)流産を起こしたり、動脈や静脈の中で血の固まりが出来る血栓症(脳梗塞、肺梗塞、四肢の静脈血栓症など)を起こしたり、血液検 査上で血小板が減少する、というような症状や所見をきたす疾患です。


=================================
●スマホ・タブレットでご覧の皆様へ
画面の一番下「表示切替」でパソコンを
選択することによりPC同様の
見やすく楽しい記事になりますよー。
お試しあ~れ~
(そんな表示ないよ!
     って人はすでにPC版だよ)

●らぱんとガマ師匠のつぶやき番外編
舞台をツイッターに移して日々更新中
こちらもチェックしてみてね♡
らぱん&ガマ師匠@難病マンガブログ

●難病あるあるを漫画にしてみませんか?
4コマ漫画したい難病あるあるネタを
お持ちの方がおられましたらコメント、
ツイッターDM等でご連絡下さい。

●コメントを送信してくださる方へ
当ブログからの返事を望まれる方は、
お手数ですが内容にご希望の返信方法
(当ブログでのコメント公開、返信用メールアドレス記載…など)
をご記入頂きます様よろしくお願いします。

京都難病支援パッショーネがお送りしております。