2022年08月01日

7月 ももプチ「あっという間だったね!1学期🌸」

気温も上がり、外からは「ミーンミーン」とセミの鳴き声が大きく聞こえてきて夏が来たんだなと実感がわく7月です
早いことに一学期が終わりました!
最初はドキドキと緊張してお部屋に入ってきたももプチ組のお友だち
初めての部屋、初めましての先生やお友だち、初めてのおもちゃ、
それが、今では僕・私の居場所はここなんだと理解してきた様子が見られますよ。「お部屋に戻ろうね」と声をかけるとすぐにももプチのお部屋を指さしたり、自分自身からお部屋に入る姿が見られるようになりました
ブログには載せられていないこともありますが、制作も様々なことをしてきました。のりや絵具、感触遊び、自分が思うように、”やってみる””挑戦してみる”そんな姿から子どもたちに自信が付いたように感じます。先生たちもそんな姿を見てとても嬉しく思っていますよ
その自信から、できることが増えてきて”自分でやりたい”そんな言葉や、行動が見られるようになりまいした!!

プール遊び

ももプチ組でもプール遊びをたくさんしました!
最初は、嫌だと泣いたり、プールの外で水遊びをする様子が見られました


IMG_3178


それが、時間がたつと水にも慣れてみんなと一緒に入るプールは楽しいと気づきました🔦

顔にかかっても大丈夫!!
「先生、顔にかかちゃったよー」と言ってもにっこにこ

IMG_5077


IMG_3304


IMG_3233


IMG_3230


IMG_3222


お掃除もしたよ

一学期も終わるということで、ももプチ組のみんなもお掃除をすることに🧹
「たくさん使ってきたおもちゃやお部屋が、次に幼稚園に来るとき汚いままだったら嫌だね」と子どもたちに伝えると子どもたちも”嫌だ!”と言葉で伝えたり、首を横に振ったりと、子どもたちもお掃除をする気満々!

タオルを持って”キュキュッキュ”

IMG_3330


お洗濯するものも集めてと、、、

IMG_3336


先生から、「いっぱいこのおもちゃで遊んだね〜」「きれいにな〜れきれいにな〜れ」というとみんなも頑張って掃除をしてました
一学期、たくさん遊べたことに感謝だね。言葉で”ありがとう”と伝えることも大切です。でも言葉だけでなく、お掃除でも感謝の気持ちを伝えるということは、とても大切です。「言葉だけでなく行動することも大切なんだ」ということを活動を通して、今後も伝えられたらと思っています。
感謝の気持ちを持ってお掃除すると、よりピカピカになるね!
とっても気持ちがいいね
これで気持ちよく二学期を迎えられるね♪

初めての礼拝

一学期最後ということで、初めて礼拝に参加させてもらうことに
初めてでドキドキ・・・
でも、司祭さんがろうそくをつけると、興味津々!!
目を離すことなく見ていました👀

IMG_3415


IMG_3418


でも、お祈りするときは、ちゃんとお手てはお祈りのポーズ

IMG_3416


幼稚園の中では小さいクラスのももプチ組さん、
でも、少しずつ成長をしています。先生も驚く毎日です!

一学期は、子どもたちにとって、お家の方にとってすべてが初めてだらけのことでしたね。お家の方もたくさんの協力をしてくださりありがとうございました。先生も初めてのことだらけでした。ご存じの通り、幼稚園にはたくさんの素敵な先生がいます!先生たちみんなで2学期も、ももプチ組のみんなと、どんなこともにも挑戦して一緒に成長できたらと思っています。
さぁ、いよいよ夏休み!長いお休みに入りますが、体調にはお気をつけて元気にお過ごしください!
夏季保育で元気な姿をまた見ることができる日を楽しみにしています

最後に!
1学期最後のプールでパシャリ📸

IMG_3327


夏季保育でもプールに入ります。その時までお楽しみに〜☆彡

kyotosanichi at 09:22|Permalink

2022年07月29日

7月 こひつじ組『みずあそびのはじまりはじまり〜』

例年に比べて、気温がとても高かった6月末
園庭あそびの時には、ホースで水を撒くと、トコトコと来て、水しぶきを浴びにやってきたり、屋上園庭でプールあそびをしている幼児組のお兄さん、お姉さんの姿を見て、「はやくはいりたい!!」と水あそびを楽しみにしていたこひつじさん!

今回は、そんなこひつじさんの水あそびの様子をお届けします♪
7月になって、ようやく始まったこひつじ組の水あそび!!
水あそび初日は、暑すぎることない曇り空の日でした⛅
2歳のお友達は初めての水着にウキウキ♪
水着に着替えて、「みて〜かわいい?」「かっこいい!!」と嬉しそうにお話していましたよ(^^)/
1歳さんも水あそび用の服に着替えられるお友達もいれば、いつもとは違う様子に着替えを拒むお友達も。。。
水遊び前には、運動会の親子ダンス「ハイホー」で準備体操(^^♪
運動会の時には、お母さんの足の上に乗っていたペンギンのところでは、つま先をあげて、自分たちでよちよちと歩いていますよ🐧
IMG_7088


シャワーを浴びて、、、
IMG_7048


さぁ、ビニールプールへ!!
初めてビニールプールに入る1歳のお友達もいるので、最初は水にお湯を足して、温かい水で水あそびをしましたよ(^^)
IMG_6804


じょうろやバケツに水を入れて、ジャーとしてみたり、
IMG_6863

IMG_6521


ワニになって泳いだり、
IMG_7038


ホースから出てくる水の様子を興味津々で見入ったり、
IMG_6819


日よけの寒冷紗の上からシャワーをかけてもらって、バケツにためてたり、ポタポタと落ちてくる水を浴びに行ったりして遊んでいます♪
IMG_7034


IMG_7018


まだ水あそびになれないお友達も、ビニールプールのそばでみんなの様子を見ながら、遊んでいますよ☺
IMG_7096


時には、お友達が遊んでいる水がかかって泣いてしまうことも。。。
IMG_6808


そんなハプニングもありますが、暑い夏を身体全身で水を感じて遊んでいるこひつじさんです!!
まだまだ暑い夏が続きますが、たくさん楽しいことをして遊びましょうね♪

☆おまけ☆
先日、つくしさんのおにいさんおねえさんが絵本「だるまさんが」のだるまさんを折り紙で折って、こひつじさんの分まで持ってきてくれました☺
IMG_7002


早速、「だるまさんが」の絵本を見て、どのだるまさんの表情がいいかを子どもたちに聞いて、目や口を描きました!!
こんなにかわいいだるまさんが出来上がりましたよ☆
ぜひ、おうちで遊んでみてくださいね(^^♪
IMG_7047-2


kyotosanichi at 17:36|Permalink

2022年07月28日

7月 すみれ組 「1学期楽しかったひとー?はーーい✋」

眩しい太陽の陽射しがジリジリと照りつけ、夏の到来を感じた7月。「あついよー」「また、あめー?」「あつすぎるー」の繰り返しだった7月。夏のお楽しみがたくさんあり、毎日ワクワクしながら過ごした7月。
IMG_5395


そんな7月のすみれさんの様子をお届けします♫
ある日、朝のお祈りをしていると窓の外から「ミーンミンミンミン」とセミの鳴き声が!!!初めは小さかったセミの鳴き声も次第に大きくなり、「子ども達の集中も途切れてしまうだろうな、、」と思った先生。すこーし目を開けてみると、なんのその!背中もピンと伸びて、足も床につけ、目をつむっているではありませんか!!👀✨👀✨
4月の進級当初は、朝の会をしている時に他クラスの友達が通るとお祈りの最中でも「ヤッホー!!」「ばいばーい!」と声を出したり、手を振ったり👋何度も中断することがありました。しかし、7月の子ども達の姿は4月の頃の子ども達とは違いました。今は何をする時か、、行動に移す前に自分の頭で考え、実行できていました!成長ですね🍀

お祈りが終わってから、あるお友達が「セミさん、よく鳴いてるね」「もしかしたら、すみれさんみたいに歌を歌いたいんじゃなーい??」「わたしもそう思ってた!同じだね❤︎」と話し始めました。「お祈りの時にそんなことを考えていたのか、、🤔🤔」と思いながらも、最後まで静かに頑張れた子どもたちに拍手です👏👏👏

そんな話をしながら、毎日コツコツと、ミニコンサートに向けて練習を頑張ってきたお歌ダイスキすみれさん!
お部屋での練習もはなまるでしたが、新ホールでの練習はこれまたドキドキしながらもおおはりきりです!

IMG_5295


「さあさあ!どうやって立てばいいかなー?」と問いかけ、子ども達に考えてもらいます。「足グラグラしてたら、お母さんとかお父さんが見たときに、格好悪いーて言うと思うからグラグラしないで真っ直ぐに立つ!!」と口々に子ども達から声があがりました。
上に立てるからかっこいい?!前に立てるからかっこいい?!そうではありません。どこであっても、頑張れるのがかっこいいのです✨名前を呼ばれたら、元気よく返事をして自分の場所へいき、横のお友達も確認して自分の立ち位置を覚えました!(なんと!!お休みしていたお友達の場所まで覚えて教えてくれる子がたくさん💗ありがとう!!)

IMG_5302


ただ歌うだけではなく、手の振りもつけました!動きが一つ一つ違ったので、「どこ」なのか「だれ」なのか、「おこりんぼ」なのか「さみしがり」なのか大混乱のすみれさん。先生が作った絵カードをみながら、毎日練習を重ねるごとに「絵カードは、もう見なくてもいけるよー!」と自信のついてきた子ども達です🙆‍♀️本番は残念ながら沢山のお友達がお休みとなりましたが、お休みのお友だちの分まで頑張ってくれていました!また、2学期もみんなでお部屋で沢山歌おうね♫

IMG_5331


ミニコンサート後、1学期お世話になったお部屋の大掃除をしましたよ!
まずは、座っていた椅子から拭きます。椅子の背中、椅子のお腹、椅子の脚と先生が拭き方のお手本を見せると〜、「椅子のお尻も忘れてるよー!!」と、子ども達!みんなで笑いながら、丁寧に拭きていきます!1つ目が拭けた子は「おかわり椅子くださーい!」と2つ目、3つ目と沢山拭いてくれましたよ。

IMG_5377


続いて、床拭き競争もしました!
「いちについて〜よーい〜どんぶりーー🍜」 「ええぇええええ🤣🤣」スタートしてしまった子ども達も大笑い!
そこで、子ども達にこんなお願いをしてみました。「ロッカーをタッチして戻ってくるときは、まだ拭けていない所を通って帰ってきてね!」と。「そんなの簡単簡単」と子ども達はロッカーをタッチすると、床をじっと見て、ピカピカしていない所を探し、拭いて戻ってきました!お見事!!!👏👏👏

IMG_5385


そしてロッカーを拭く時もあるお約束を!!全部の荷物をバラバラに出すと、お友達のものとごちゃまぜになってしまうから、ピクニックに見立て、自由画帳を敷物代わりにして、その上に自分の荷物をまとめて置く作戦をしてみました。
このお話は椅子を拭く前にしたので、ロッカーを拭くときには、忘れているんだろうな〜と先生。いやいや、しっかり覚えていましたよ!隅から隅まで自分のロッカーを拭き終わった子は、何も言わず当たり前のようにお休みしていたお友達のロッカーまで拭いてくれていましたよ!その気付きと優しさに感動した先生です🥺💗

IMG_5380



最後に7月も楽しかった『プール&泥んこ』の様子もお届けします!

プール遊びでは、
お水にも慣れてきたこともあり、多少顔にかかってもへっちゃら!(^^)!
IMG_5001


おや?こちらでは、なんだか先生にお水をかけようとたくらんでいる表情が見られますね〜!この後、「やったわね〜」と先生の反撃が!「きゃああああ」と逃げ回る子どもたちでした。☻
IMG_5342



泥んこ遊びでは、
泥の上をピョンピョン跳ねる子どもたちや手を泥だらけにして「うらめしや〜」とおばけに変身する子どもたちなど、体いっぱい使って全力で遊び楽しみましたよ。
IMG_4928


お部屋でも取り組んでいるすみれさんの大好きなリズム遊び「かっぱフレンズ」もお外でやりたーいと子ども達!泥ですってんころりんとなりそうでしたが、お友達としっかり手を繋ぎ支え合っていましたよ!本当に最後のどろんこ遊びの日まで遊びつくしたすみれさんでした♡
IMG_4956


※毎度、お洗濯のご協力ありがとうございました。どろんこ遊び後のお着替えの際に沢山の先生方がすみれさんのお着替えを手伝ってくださいます。職員も注意をはらってはいますが、まれに友だちの物と混ざってしまう事がありますので、お手紙にも記載させて頂いた通り、全ての衣服に必ず名前を書いてください。宜しくおねがいします。


そんな楽しい7月もあっと言う間に終わりを迎えようとしています💨💨
3月までは幼児部で1番小さなお友達だったみんなが、4月から黄色いバッチをつけ、1つお兄さんお姉さんになれたことを少し誇らしげに登園する姿が本当に可愛らしく、どんなすみれさんになるのかな〜とワクワクしていました。まだ初めの頃は、中々自分の思いを言葉で伝えられず、先生や友達と睨めっこしていたお友達も少しずつ自分の気持ちを伝え、分かってもらえた事に喜びをもち、相手に伝える事の大切さ、コミュニケーションを学んできました。時には遊び方が分からず、カードゲームがヒラヒラ飛ぶこともありました。しかし、遊び方が分かると友達を誘いルールを教えてあげる姿があちらこちらで見られ、友達の輪が広がっていきました。
そして、みんなで協力してこんなに大きなカプラタワーもつくりましたよ!!
IMG_4225


中には、初めてのことはやりたくない子も、取り組む友だちの姿を自分の目で確かめ出来ると思ったことから挑戦し取り組む姿も沢山見られました。
毎日毎日の積み重ねが、子ども達の力となり自信に繋がります。時には良きライバル、時には互いに支え合う大切な仲間となります。1人では出来ないことも、仲間がいれば出来ることもあります。そのような事に少しずつ気付き、相手を思いやる気持ちがこれからもどんどん芽生えていって欲しいと思います🍀
こうして、1学期を無事に終えられた事、保護者の皆様にも本当に感謝しています。2学期も楽しいこと盛りだくさんの毎日です!

また、夏休み明け、この写真の様に素敵な笑顔で元気に登園してきてくれることを願っています!熱中症や感染対策にも気をつけながら、楽しい夏休みをお過ごし下さい♪
IMG_4642



kyotosanichi at 10:00|Permalink

2022年07月26日

7月 もも組「1学期 ありがとうございました(^^)/」

先日はミニコンサートにお越しいただきまして、ありがとうございました。ミニコンサートを通して、普段の保育の様子を少しお見せすることができたのでは…と思います♪

4月に入園式を終えてから早3か月…。あっという間に一学期が終わってしまいましたね。
「寂しくなって泣いている子もいるかも…」なんて心配はこの3か月間、ほとんどありませんでしたね(*^-^*)
ピカピカのニコニコの笑顔で登園してきてくれ、「「おはようございまぁす!!」」と、毎日元気な姿にとっても嬉しい気持ちになりました♪お家の方が安心して幼稚園に送り出してくださっていたからこその姿だと思っています。心より感謝しております。
そして、まだまだコロナ禍で制限されることがたくさんある中、保護者の皆様にはたくさんのご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。


園生活の中でのもも組の子どもたちは、「やってみたい」「面白そう」の好奇心で溢れていました。
生活の中でも自分たちの玩具の片付けをピカピカになるまでやってみたり、トイレのスリッパを揃えて並べてみたり…
少しの小さな事でも「やってみよう」の気持ちがムクムクと現れ…

『せんせいー、見て〜!!!』

と、毎日自慢げに知らせてくれる姿が本当に可愛くてかわいくて…(*^-^*)

遊びの時も同じです。
「先生と遊ぶの楽しいなぁ」「友達と一緒に過ごすのって心地がいいなぁ〜」という気持ちが芽生え、一緒に遊ぶことの楽しさに気づくことが少しずつできるようになってきています。

どんな些細なことでも、「こんなことできるのスゴイね!」「素敵〜」など、子どもたちの姿をたくさん褒め、子どもの思いに寄り添って、毎日保育をすすめてきました。
どんどんと自分たちなりに「こうしてみよう」「ああしてみよう」と、考えてみようとする思いが芽生えてきたように思います。まだまだ、小さなもも組さんですが、子どもたちなりに色々なことを吸収していることがとてもよく分かる1学期でした(*^-^*)

先日の一学期最後の全体給食の日。給食を食べていると、子どもたちから
「今日の給食、とってもおいしいね〜」という話がたくさん聞くことができました。
そこで、食後にみんなで給食室へ…
「「いつも作ってくれてありがとう。おいしかったよ〜」」
とお礼を言いに行くことにしました。
IMG_0255

子どもたちの素敵な思いが、とてもうれしく、育ちを感じたひと時でもありました(#^.^#)

さてさて今回は、前回のブログでもお知らせしておりましたプール遊び&泥んこ遊びでの、遊びに少し慣れてきた様子をご覧いただきたいと思います☺
IMG_0219
もうプールに入るだけでこの満面の笑みの子どもたち
IMG_0220
先生と水かけ大会でも全力で取り組んで…
「それー!それー!」と言いながら懸命にかけていました!
水かけ大会が終わると…
IMG_0217
みんな「あー 楽しかったね〜(^^)」とニッコリ顔です(*^-^*)
IMG_0222
ワニさん泳ぎだってスイスイ〜とほとんどの子どもたちが上手に泳ぐので、本当にびっくりです!気持ちよさそうでしょ〜?
そして泥んこ遊びも本当に 良く よく 遊びました☆彡
IMG_0264
こうやってじっくりと泥んこの感触を楽しんで遊ぶのです。
IMG_0269
どろんこがついても 全然平気〜
みんなこれまた楽しそうに遊んでいました♪

そして、先日ミニコンサートの前にみんなでお部屋の大掃除をしました!!
IMG_0272
雑巾を二つ折りにして、いざ出発!雑巾がけってとっても難しいのです…
肢体の発達もそうですが、体幹が養われていないと真っすぐに進みません…。まだまだ小さいももさんですから難しいかなぁ…と思っていましたが、
子どもたちの「やる気」が…!!お部屋の端から端までの長い距離は難しく時折、ツルンとこけている子どももいましたが、何度も立ち上がって、お部屋中をピカピカにしてくれていました☆彡
IMG_0291

「1学期間、たくさん遊んだお部屋だからね、ありがとうの気持ちでお掃除しようね〜」というと、お椅子もいつの間にかピカピカにしてくれていました( *´艸`)スゴイですね〜
これで長いお休みもすっきりとして迎えることができます。

さて、7月20日の1学期終業式をもって、長いお休みに入るお友達もいます。
まだまだ不安定な世の中で、様々なことに気をつけながら過ごしていかなければなりません。
手洗い・消毒に加え、水分補給や休息をしっかりと摂り、体調管理にはくれぐれも注意してお過ごしくださいね。
元気な姿で夏期保育に子どもたちと会えることを楽しみにしています♪

「子どもたち一人一人」は、神様がくださった宝物です。子どもたちの小さな育ちや心の動きを見とり、2学期も一人一人を大切に保育していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

最後におまけ…☆
先日より実は…
ステキな仲間と一緒に過ごしていましたのです(^o^)
IMG_0067
それはなんと…!!

“あおむしさん”

大切に大切に育てていたので、ついに終業式の日…
念願のチョウチョウになりました!!!
IMG_0316


みんなでお見送りすることもできました〜★☆
IMG_0320



kyotosanichi at 13:54|Permalink

2022年07月21日

2022お泊まり保育2日目

昨日は、一瞬のうちに寝てしまったばら組さん。
夜中の様子はと言いますと!
おしっこに起きたり、ちょっと寝ぼけて「あっち行く!」といって壁に向かって歩いて行ったりと言うことが2〜3人いたかな??そんなことがあっても、すぐに熟睡体制に入り、みんな起床時間までぐっすり寝ていました。
毎年、5時や5時半から起き出して、喋り、先生に「まだ早いよ!シィ〜〜〜」っていうことがあるのに、今年は、誰も起きていなかったのには驚きましたよ。
昨日はほんとうにい〜〜〜っぱい遊んだものね〜!

おはよう♪
IMG_7236


IMG_7241


カーテンを開け部屋が明るくなると、子どもたちも起き出します。
「まだねむいよ」「起きたらおうちじゃなくてびっくりしたよ!」と言いながら
周りを見回して、お友達の存在を確かめて、改めて、お友達と一緒に寝たことを再確認するように、エヘヘと顔を合わせて笑い合っていました。

そんな寝起きすぐの姿を記念撮影をしました。
「ハイ チーズ!」
なんだかまだ眠そうな子ども達!6時05分起床!!きょうは早起きだ〜!

IMG_7244


自分たちで敷いたシーツは力を合わせて、自分たちで畳みます。
みんなの背丈よりも大きいシーツを、「こっち手伝って」「あ!離したらあかんやん!!そうそうぎゅっと持って!」と声をかけながら畳んでいくみんな。

IMG_7258


IMG_7260


先生の「布団を運ぶのもお願いしまーす」の声に「はーい!」と率先して集まってくれます。
このお布団、子どもの力ではけっこう重たいんですよ。でも、力持ちのばら組さんはお友だちと協力して運んでくれます。
お泊まり保育を通して、みんなで力を合わせて何かをする!という経験がたくさんありました。これもそのひとつです。
IMG_7288


IMG_7276


身支度を整えてラジオ体操です。なんとまりえ先生の生伴奏!朝から豊かな気持ちです。
朝から身体を動かすのって、とっても気持ちいいね!
IMG_7331


IMG_7334


実は予定にはなかったのですが、昨日いちごグループさんが「よさこい」を踊ってくれたのを見て、踊りたくなったばら組さん!鳴子を持って久しぶりに踊ってみました。
「僕の場所はここら辺やったな」「旧ホールで踊るのは久しぶりやな」
よっちょれよっちょれよっちょれや〜 ソーランソーラン!みんなのかけ声はいつ聞いても力がみなぎります!
IMG_7339


IMG_7367


あせをかいた後は〜
おにぎり朝食!
みんなでおにぎりを作って食べました。
IMG_7380


IMG_7389


色々な形のおにぎりが完成しました。
丸や三角、俵結びなど、色々な形のおにぎりが揃います。
子ども曰く、「世界でいっちばん美味しい!」のだそうです。「おかかと昆布で海のおにぎりやな」と中に入れる具を見て、こんなことも言っていました。
おかわりする子もたくさんいて、朝から食欲いっぱいのばら組さんでした。

お腹を満たした後は、お待たせ致しました。「せいさんいちあさまつり」です。
先生達は、可愛い浴衣やいなせな法被姿に変身!
チリンチリン♪
「ヨーヨーはどうだい?」「紙芝居が始まるよ!」の掛け声と同時に、あさまつりがスタートです。

「どこから行こうかな?」と迷う子もいれば「輪投げしたいー!」と一目散にお目当てのお店に一目散。

ヨーヨー屋さんでは、ポイを輪ゴムの穴に慎重に入れていきます。
お気に入りの色が取れると「やったー!欲しかった色やねん」と得意げなばらさんです。
IMG_7419


紙芝居は昔懐かしい自転車紙芝居が幼稚園にやってきました。
なかなか外で紙芝居を読むことってないので、とっても新鮮でこどもたちも食い入るように見ていましたよ。
IMG_7418


輪投げ屋さんは、ねらいを定めて「えいっ!」
これが結構難しいんです。
輪が入ると「大当たり〜」の声と共に鐘の音が幼稚園に響き渡ります。
景品はぴょんぴょんガエルでした。
お家でもぴょんぴょんしてみてね。
IMG_7412


風船ロケット作りは、風船に羽を付け、
首からぶら下げたシールカードにシールが溜まっていくと、とても嬉しそうなこどもたち、たくさんお土産持って帰ろうね!
IMG_7416


ヨーヨーや風船ロケットでたっぷり遊び、シールカードも全部埋まった頃に…
IMG_7421

チリンチリン♪の鐘の合図で、おまつりはおしまいです。

子ども達がワクワクドキドキしていたお泊まり会。あっという間に、お帰りの時間になってしまいました。「初めはドキドキしていたけど、楽しいこといっぱいで寂しくなかったよ!」「またお泊まり会したいよ!」という感想と共に、「幼稚園のお友達や先生達とだけで2日間を過ごすことが出来た!」という自信に満ちた表情を見せてくれました。きっと、この2日間の経験が、今後いろいろな挑戦をする上で大きな助けになってくれると思っております。
ばら組さんにとって、怒濤の1学期が終わりました。運動会やミニコンサートを通して、クラス全員の思いを合わせて、たくさん身体と心を動かし活動に取り組んできました。今までは「自分の気持ち」だけで動いていた子ども達も、少しずつ、「お友達の気持ち」にも思いを寄せることが出来るようになってきました。グループでの話し合いの場では、意見が合わないときに「えー!」というのではなく「〇〇ちゃんはこう思ったんだね。じゃあ、〇〇ちゃんのこともちゃんと考えよう!どうしようか?」としっかりと耳を傾ける姿が見られました。こういう姿を見ると、ばら組として思いやりを持っているなと感じます。
2学期には芋掘り遠足や、お店屋さんごっこ、クリスマスページェントなど、またまたたくさんの楽しいことが待っています。明日からの夏休み、どうかばら組さん28人全員とそのご家族が神さまに守られて過ごす事が出来ますように。
そして、夏期保育の時に、またみんなの元気なお顔が見られることを楽しみにしていますね!1学期本当にありがとうございました。











kyotosanichi at 16:37|Permalink

2022お泊まり保育

待ちに待ったお泊まり保育の日がやってきました。昨日の大雨もなんのその!今日は朝から蝉がないていましたね。天気は晴れ!うれしい朝です。
終業式を終えて一度お家に帰って、また幼稚園に集まったばらぐみのこども達!

「こんにちは」「行ってきまーす!」と元気な挨拶で登園してくれました。
中にはお別れの時、ママにひっつく可愛い姿も♥

いってきま〜す!
たのもしい後ろ姿をお見送りいただいた保護者の皆さん!
これからいっぱい楽しんでくるね!

IMG_7005


IMG_7006



大きな荷物を持ってきたばら組さん。
グループごとの絵を見ながら、「スイカグループは・・・ここか」と探し置いていきました。きれいに整頓しておけたかな?

IMG_7016


IMG_7017


IMG_7014


さぁお泊り保育の始まりです。
「ばら組さん こんにちは!!」のあいさつでお泊まり保育がスタートしました。
普段と少し違う様子にドキドキ!今からどんな楽しいことが始まるのかもドキドキ!

IMG_7022




お泊まり保育を無事に過ごす事が出来るようにお祈りします。
「今日礼拝堂来るの2回目だね!」
IMG_7025


IMG_7028



ばら組以外の先生方もお泊りの日だけは特別!ばら組さんだけの先生になってくれます。
「よろしくお願いします。」「こちらこそ、よろしくね!」
IMG_7031


と、ご挨拶をして、お泊まり保育のプログラムをみんなで確認します。
今日は夜までいろんなことをして遊ぶよ!とお話しすると、
「やったー!」「早くピザ作りたーい」 「キャンプファイアーも楽しみ!!」「花火も〜!!」みんな楽しみで思わず声が出て、体も動いてしまいます!
IMG_7032


そうそう!実は、ばら組さん宛にお手紙が届いたそうで!!
IMG_7033


手紙の差出人は「よしじい」というお爺さん。お手紙を読んでいくと、「すいかがカチカチになったから、ばら組さんの魔法で、元のスイカにもどしてほしい!」という内容でした。

それは大変!みんな急いで、園庭に集まります。
園庭の真ん中にはカチカチのスイカが!!
IMG_7034


みんなを園庭でむかえてくれた「よし爺」曰く、その魔法を解くカギは、隣のトマト畑のお姉さんが大得意の「すいかの名産地」の歌遊びを元気に歌い踊るとカチカチのスイカが直るのだそうです。

IMG_7037

「よし爺」さんも「トマト畑のお姉さん」もほんとに畑で労働している雰囲気を醸し出す2人にみんな
○○先生だ〜なんて言うことなく、とても真剣にお話を聞き、歌い踊るかわいいばらさんなのでした。

IMG_7038


みんなの元気で・・・「大成功!」どうやらおまじないが効いたようで、元のスイカに戻りました。
思わず「やった〜〜」と歓声が上がっています。

元のおいしいスイカに戻ったスイカ割りのはじまりはじまり〜〜

この緑の鉢巻きは、じつはスイカ割りに使うこの目隠し。「よし爺」が一生懸命考えて、自由遊びの時間に密かに準備してくれたものです。
IMG_7050



スイカ割りは、みんなが「前!前!」「右!いや、左!」とやいのやいのと声を掛けて教えてあげないとひとりでは割れません!

IMG_7059


IMG_7064


IMG_7070


やいのやいの!とまぁにぎやかな事。でもこういう黙っていられないところが、ばらさんの気のいいところです。困っている人には絶対声をかけてあげますよ。

無事にみんなの力が合わさって、割れました!!「やった〜」

グループ毎に新聞紙を囲んで、スイカを食べます。
IMG_7076


IMG_7077


IMG_7079


IMG_7078


IMG_7081


IMG_7083


「タネめっちゃ飛ばせた!」「白い種と黒い種があるんだね〜」「ねぇねぇ白い種は食べてもいいの?「おかわり4回もしたよ」新聞を囲みながら、スイカを食べながらの子どものつぶやきです。

さぁ!お次は、夏らしい遊びを満喫した後は、みんなの晩御飯づくり。メニューはピザです!
おひげのシェフとかわいいメイドさんがピザの作り方を教えてくれるのです。子どもたちもエプロン三角巾をつけておお張り切りです。
IMG_7091



このさんいちレストランにはピザ作りの名人!もいます。
名人にピザの作り方を教わりました。昔、本当のパン屋さんだったので、ほんとうにこの名人が作るピザは絶品なのです。

IMG_7099


IMG_7107



まずは手にくっつかないように、オリーブオイルを手にぬって生地を伸ばします。
思い思いの形に伸ばしていきます。イタリア語まじりの日本語でレクチャーしてくれる名人!ほんとうにおもしろかったです。
IMG_7117


IMG_7120


IMG_7122


IMG_7123


そして、トマトソースを塗って、トッピングを乗せます。
トッピングの方法を教えてくれたのは、かわいいメイドさん。
メイドさん

IMG_7131


トッピングは、トマトソースにコーン、ツナ、ピーマン、シメジにチーズをのせていくんだよ。でもね、すきなものばかりいっぱいのせたら、同じグループのお友達は、どうなる?お友達のことも考えてつくってね。と説明してくれます。なのに…嫌いなものは全然乗せずに、やっぱり好きなものだけ乗せていたり。それでもちょっと悪いかな?と思ったのか、「1個だけピーマンののせとくわ!」と言ったり、それでも山盛りのトッピングをしていたり。先生たちは大笑いでした。

完成しました。

モリモリなピザ!自分だけのオリジナルピザです。
「もう美味しそう」「はやく食べたいよ」と言っているいる子も…
だんだんお腹もすいてきたもんね。

IMG_7137


できあがったピザは、ピザ作り名人に託します。
「こんなピザ出来たよ!」「よろしくお願いします!」
IMG_7145

みんなでお願いしました。

さぁ。ピザを焼いていただいている時間を利用してキャンプファイヤーで披露する出し物をグループごとに考えました。

「ねぇ、何する?」の問いかけに「みんながみてワクワクするものがいい〜〜!」「なにしよ」
「先生のエプロン、おおきなかぶの絵がかいてあるから、おおきなかぶの劇がいい〜〜」「キラキラ星は?」「よさこいは?」自分たちが今までやってきたことの中から、どんどん意見がでましたよ。こども同士が話し合い、グループの先生にも入ってもらいながら、こどもから出た意見をどんどん形にしていきます。
IMG_7149


IMG_7154


IMG_7157


IMG_7160


みんなで意見を出し合い、楽しいアイデアが続々と湧き出てきます。
活気のある楽しい時間でした。
出し物が決まりはじめた頃、厨房からいい匂いが〜♪

そしていつの間にかピザ作りの部屋がさんいちレストランに変身!
「ピザ焼けたよー!」と名人が持ってきてくれました。
IMG_7170


さんいちレストランのメイドさん達が配ってくれます。頭につけているのはメイドさんのお飾り。あれ?つよし先生もメイドさんです(笑)
先生達もこの日に向けての衣装や装飾に余念がありません(笑)
今日は「お茶ワインなんていかが」とレストラン気分です。
IMG_7185



この「さんいちレストラン」はとてもおしゃれなレストラン。葉加瀬太郎のBGM付きです。

「うわ〜美味しい」「こんなおいしいピザは食べたことない!」と断言したり、「苦手なピーマンも入れたけど食べられたよ」と教えてくれたり。きらいなシメジも今日は完食したり。
自分たちで作ることって本当に偉大です。

美味しいスープと一緒にいただきま〜す。

それではみんなのおいしい顔をご覧にいれましょう!

IMG_7217


IMG_7220


IMG_7221


IMG_7223


IMG_7225


IMG_7228


IMG_7230


お腹もいっぱいになったところで、みんなが楽しみにしていたキャンプファイヤーが始まります。
暗い幼稚園を照らしてくれるのは、こどもたちが作ったオリジナルランタンです。

この日のためにこどもたちは、ペットボトルにペンで模様や絵を描き、オリジナルランタンポットを作りました。
今日初めて明かりを灯すと
「すごい綺麗だね」「塗った色によって明かりの色が違うね」といろいろな発見がありました。
IMG_5400



IMG_5413



グループごとの出し物です。
➀かきごおりグループさんは「おおきなかぶ」の劇をやってくれました。
先生の株を、おじいさん、おばあさん、娘、犬、猫、ネズミに扮する子どもたちがうんとこしょ1どっこいしょ!と抜いているところです。自分のお役のお面も作っていたんですね!
IMG_5425


△い舛乾哀襦璽廚気鵑魯瀬鵐后「エビカニクス」だけだとおもいきや、と「よさこい」まで踊ってくれたのです。
鳴子両手によぉ踊る〜〜よぉ踊る〜!運動会で見た迫力はまだまだ健在です。
IMG_5441


すいかグループさんは「ようちえんクイズ」で幼稚園のクイズを出してくれました。
幼稚園にいるこどもの数はみんな合わせて90人もいるんだね!
つよしせんせいの身長は??という楽しいクイズもありましたよ。
IMG_5447


いい舛乾リームパフェグループさんは、ミニコンサートで行った「キラキラ星」です。スティックないから手拍子しよか。ピアノないからお歌にしよか。いま、リズムは考えよか。と次々に子どもたちが提案して、作っていったそうです。さすがだね!

IMG_5452


それから、どんどん、間髪をいれずに先生たちがとっかえひっかえ、出し物をしてくれました。
「アブラハムの子」「大工のキツツキさん」「おもちゃのチャチャチャ」など楽しい歌遊びです。
IMG_5454


IMG_5481


IMG_5484



気がつけば周りは真っ暗。
園長先生から火についてのすてきなお話を聞きました。みんなの心にも、この火を灯して、さみしい人の心にも明かりを灯せる優しい人になってね〜というメッセージ。それから、先生がソロで歌う宮沢賢治のほしめぐりの歌を聴き、みんなでかみさまがつくられたという、とてもしっとりしずかだけど、とてもすてきな聖歌を歌い、静かにキャンプファイヤーの幕を閉じました。
そらにはキラキラお星さまが輝いています。

そして最後に花火大会をしました。
花火が吹き上がると一緒に子ども達の歓声もあがります。真っ暗闇の吹上花火の光はとてもきれいで、思わす「今日の中で一番楽しかった」と感動を教えてくれたお友達がいましたよ。
1日目のプログラムはここまでです。

IMG_5503


IMG_5494



一日を振り返ってみると、今日の朝に終業式をしたことが随分前のことのように感じます。
こどもたちは盛り沢山の一日にヘトヘトです。
「もう眠たい」「疲れたよ〜」
そろそろ寝る準備をしましょうね。


園長先生にシーツの敷きかたを教えてもらました。
IMG_5509


こどもたちもお友達と声を掛け合いながら挑戦です。
「誰か手伝ってー」「はーい!」と優しい姿がたくさん見られました
IMG_5511


IMG_5513


IMG_5514

白一面のシーツを見て、雪が積もっているみたいと楽しそうな声が、、、


一日の終わりには、お布団に入ってお祈りをします。
「かみさま 今日も一日お守りくださりありがとうございました」
IMG_5531


寝る前の絵本は、いつもはあまり聞いたことのない園長先生と直人先生の読み聞かせです。最後まで特別な一日でした。
IMG_5536




おやすみなさい💤
IMG_5522


IMG_5527



そして一日が終わりました。
もうい〜〜ぱい遊んだせいか、一瞬のうちに寝てしまったこども達。中には寝付かれないお友達も明かりを消して20分後にはみんな夢の中でした。
IMG_0356


今日はいろんなことがいっぱいあったものね。ゆっくり休んでね!

3時半から幼稚園に来て、夜真っ暗になってもまだまだ楽しい取り組みが続くお泊り保育。目いっぱい遊ぶということはこんな日の事だと思いました。
家族ではこういう日があるとは思いますが、今日は、いつも一緒のお友達、そして先生と、いっぱい過ごし、楽しい時間をいっぱい共有した今日の日。ばら組のこども達同志の絆も一層深まったことでしょう。
そしておうちの方がいない、お友達と先生だけでお泊りしたということはこのばら組のみんなにとっては大事件だったと思います。
おうちに帰ったらたくさん褒めてあげてくださいね!そして楽しかったお泊りのお話もたくさん聞いてあげてほしいです。

明日もいい天気になりますように!明日はなんと朝から・・・・・・
縁日のようなお店が出るんです〜題して「朝祭り〜〜〜!」
お楽しみに〜

今、子どもたちは全員爆睡中ですよ!

それではおやすみなさ〜い!



kyotosanichi at 00:35|Permalink

2022年07月19日

ミニコンサート!

きょうは朝から京都府南部に大雨警報が出るほどの"ざぁざぁ降り”の雨。しかも途中で雷もなったりの荒天でしたね。そんなお足元の悪い中ミニコンサートにようこそおいでくださいました。このコロナ禍で丸2年、このミニコンサートができずにいました。本当に2年ぶりの開催です。
IMG_5709


まずはすみれさんの登場です。すみれさんは練習の時から大張り切りでした。なのに今日はたくさんのお友達がお休みで〜〜〜。
でもそんなこと!なんのその!!

まずはおうちのひとに、手をふって〜
IMG_5671


おじぎをします。
IMG_5672


「リズムでタンタン」
♪動物の〜名前を言ったら手を口を〜一緒に合わせてね〜の歌遊び。
IMG_5676


ぞうさん!っていったら三つ拍手するのです。あらいぐま!なら五つ。バッファロー!なら四つ。という感じです。
これをおうちの人vsすみれさんで対決です。
すみれさんがんばるぞ〜えいえいお〜!
IMG_5677

おうちの人も負けないぞ!えいえいお〜!
IMG_5678


結果は〜〜〜もちろんみんなの大勝利でした。
楽しんでいただけましたか?

おこりんぼやいばりんぼが出てくる楽しいお歌。
「ハッピーチルドレン」
IMG_5687


けんかは〜おしまい!!
IMG_5698


最後は、1学期の中で一番すみれさんお気に入りのお歌。
「ママ ごめんなさい」
IMG_5675


IMG_5673


練習の時から、お歌チャンピオンを毎日一人か二人ずつみんなの中から選んで、この表にシールを貼って楽しみに練習してきたんですって。
IMG_5699

お休みしたお友達も、また2学期一緒に歌おうね!!

さぁお次はかわいいももぐみさん。
お部屋に並んで今から出発です。
IMG_5707


舞台にならんだももさん!
パパママに手を振ります。
IMG_5712


そして、もも組さん大好きな
「幸せならてをたたこう」
IMG_5715

てをたたいて〜
IMG_5717

肩たたいて〜
最後はパパママに〜
IMG_5727

お〜いしています。
お〜い

お〜い!!

「ぞうさんのぼうし」
IMG_5729


IMG_5732


ぞうさんが忘れていった大きな大きなぼうし〜
ゆ〜ったりの〜んびりとしたかわいいお歌です。

最後は一番最近に覚えた
「ミックスジュース」
IMG_5734


この歌の楽しいのはなんといってもここ!
♪ミックスジュース ミックスジュースのリズムに合わせてお手々をぐるぐる回すところ!
この時になると、待ってましたとばかり、猛スピードでお手々を回すお友達がたくさんいたそうですよ!!

2学期も楽しいお歌いっぱい歌おうね〜!

さぁお待たせいたしました。おおとりは われらがばらさんです。
それがばらさんも、急に体調が悪くなりお休みしたお友達がいて、いつもより少ないばらさんです。
でも「さぁ!やるぞ〜!」という意気込みは健在でした。

最初はキラキラスティックを持ってのばらぐみリズムオーケストラから。
曲目は
「キラキラ星変奏曲」
スティックを打ち合わせ、4拍子の曲のリズムを刻んでいきます。
4拍子をいろんなポーズで表現していきます。
IMG_5751


IMG_5753


あっちでチョン!こっちでチョン!
IMG_5766


手を伸ばしてチョン!
IMG_5768


モーツアルト作曲のキラキラ星変奏曲は聴いているだけでもとてもきれいな美しい曲です。その曲に合わせてのリズムオーケストラ。運動会の時にみんなで走ったリレーも、ひとり一人の思いやりを次のお友達につないでいく経験をしたばらぐみさん。
このリズムオーケストラでも、お友達の手にスティックをトントンする場面があるのですが、その時も、「きつくやったら、お友達がびっくりするかもしれない、やさしくトントンだね!」「思いやりのバトンとおんなじだね」とこども達と話し合って、練習を重ねてきたそうです。

IMG_5759


「キラキラ」
走るのだいすきげんきいっぱい おしゃべり大好き友達いっぱい!
ばら組さんそっくりな歌を、ミニコンサートで選びました。

IMG_5797


IMG_5800


歌詞にもあったように、ひとり残らず、みんな一緒にきらきら輝くばらぐみさんになりたいです!

おしまいの曲は
「にじ」
しっとりと聞かせてくれました。

元気も、もちろん大切ですが、歌詞をしっかり口を開けてうたうことや、どんなことを伝えたいか?その思いを込めて歌う大切さをこども達に伝えた日のことです。先生がやさしい気持ちで歌った時とガミガミ歌ったとき そのふたつを聞き比べました。その時のこども達の感想は
「心がす〜とする」 「優しい気持ちになれる」 「パワーをもらえる」って言ったそうです。
そうなんですよね。歌ってそういう力があります。
そんなことを話しながら、日々練習をしてきました。
IMG_5794


みんなの優しい気持ちと歌声、みなさんに届きましたか??
お休みのお友達にも、この歌声届いたかな〜??

このミニコンサートでもひと回り大きくなったばらぐみさん。
明日はそしていよいよ、楽しみにしてきたお泊り保育です。

みんなで楽しもうね!!
IMG_5806.JPG本物


歌い終わって、安心したこども達!!ばいばい〜!










kyotosanichi at 19:49|Permalink

2022年07月15日

7月 ばら組 「プール遊び・製作活動たくさんやったよ★」

子ども達が楽しみに待っていたプール遊びが始まりました。
苦手意識があるお友達も少しずつ水に慣れていきます。
そしてさすがはばら組さん!豪快に遊んでおります。

IMG_6652



IMG_6665


「1!2!」「ハイ!ハイ!」「1!2!」「ハイ!ハイ!」
みんなで声を合わせ、リズムよくプールをぐるぐる回って・・・洗濯機みたい!
ばら組みんなの力が合わさると、大きな渦が…
みんなで流されてワニのお散歩が始まります。

とっても楽しいプール遊び。
また、8月の夏期保育で一緒に楽しもうね!





ばら組で育てている野菜達もどんどん大きくなっています。
ある日のことイエローポップの苗を間引きました。
その間引いた苗も立派!せっかくなので絵を描きました。

IMG_6711


IMG_6732


IMG_6715


「葉っぱの筋は白なんだ」「茎と葉っぱの部分は色が違うね」
見て触れて・・・感覚を研ぎ澄まします。
大きな画用紙に思い思いに、のびのびと描きました。


七夕飾りも作りました。
ばら組ならでは!ちょっぴり難しい飾り作りに挑戦。
手先を器用に使い、天の川や土台の星形は丁寧に丁寧に作ります。

IMG_6782


IMG_6822




IMG_6837


短冊は、自分たちの願いをこめて書きました。
そして完成した、「自分の七夕飾り」を立派な笹に飾ります。

天の川の作り方を覚えたお友達は、次の日、お家でそれをアレンジして作ってきた飾りを持ってきてくれました。廃材遊びでも製作でやった技法を取り入れて遊んでいる子がとっても多いですよ。こうやって、みんなで取り組んだことがお家でも自由遊びでも広がっていくのは嬉しいことです。




ミニコンサートに向けて、毎日、お歌やリズムオーケストラに取り組んでいます。

IMG_6828



リズムオーケストラは、複雑なリズムを打っていくのですが、よさこいで鍛えたリズム感やカウントの取り方がこどもたちに染みついていて、すぐに真似することができます。とても頼もしいですね。

歌は、「ばら組らしく気持ちをこめて、自分たちの思いを伝える」ということを重きに置いています。ただ元気に大声で歌えばいいというわけではなく、歌詞の意味をばら組のみんなと先生で心をひとつに共有しながら、どのように歌えばいいかを日々考えました。
いよいよ、19日が本番です。どうぞ楽しみにいらしてくださいね!


7月に入り、夏ならではのプール遊びや泥んこ遊びも楽しんでいます。季節の移り変わり、草花やばら組として育てているお野菜の成長、お部屋で飼っている生き物の変化を身体や心を動かし、たくさん感じることが出来ました。

7月の最後にはドキドキとワクワクのお泊まり保育も控えています。
ばら組28人全員で、夏の楽しい思い出を作りたいです。
どうか神さまに見守られて、ミニコンサートとお泊まり保育の素敵な2日間を過ごす事が出来ますように・・・。





おまけ

IMG_6841



雨の日には幼稚園中のカプラを集めて遊びました!!!

この日のルールはただ一つ。
必ず作りたいモノをお友だちの作品と繋げみんなで大きなカプラの作品を作る。
そして、誰が作ったものでも手を加えたり、続きをしても良いことにしました。

お友だちが作りたいモノを汲み取り、自分なりに広げていき素敵なカプラが完成しました。
「自分だけの作品」が互いの作品のことを考え「みんなの作品」にすることができました。ばら組さんならではの活動ですね!!!

kyotosanichi at 18:33|Permalink