2021年09月17日

9月すみれ組 《制作編》お月見・敬老の日・バッタを作ったよの巻

9月に入り、朝晩、涼しくなり、空を見上げると、秋の雲がふわふわ浮かんでいます。
幼稚園の子どもたちにもそんな秋の訪れを身近に感じられるように、お休みの時に、先生達がススキを採ってきたり、萩の花を探して来たり、こんな素敵な生け花になりました。

この写真はとある日の朝の会の様子です。その生け花をちょっとお借りして、すみれ組のお部屋に持ってきて、みんなの真ん中に置きました。
IMG_0027

背中もピンッ、足も床にピタッ、お目目もつむってお祈りをするすみれさん。

IMG_0024


「すすきってどれでしょう??」子どもたちは自信満々に手を上げます。
指をさしに来てもらいました。大正解!!!!

そうです。きょうは、お月見のお飾りを作るので、ほんもののススキをぜひ見せてあげたいと、担任の熱い思いが実を結びました。

IMG_0029


☆お月見制作☆

まず、はさみでお月様と三方を切っていきます。
IMG_0007


「早く切りすぎてスピード違反にならないようにね〜」の先生の言葉に「スピード違反で先生に捕まらないようにゆっくり切ったらいいんだよね!」とゆっくりゆっくり切っていきますよ!!
自由遊びの工作などでもハサミを使うすみれさん。とても上手になってきました。遊びでの経験がこんな所でも生かされてきていますね!!
IMG_0004


IMG_0006


つづいて折り紙です!

〜うさぎ〜
白色の折り紙を二枚使ってうさぎを折っていきます。折り目をしっかりとつけるためのお約束「アイロン」はもう先生が言わなくても出来てしまうすみれさんです。
IMG_2520


「あ!お船の形になった」「上のとんがりを折るとプリンみたいだ!」
IMG_2521


うさぎさんにお顔も描いていきます!!にっこり笑顔のうさぎさん、たくましい顔のうさぎさん、優しい顔のうさぎさん!どのうさぎさんも素敵ですね〜!
IMG_0017


〜すすき〜
さっき、みんなで見たススキを折り紙で折っていきます
IMG_0011


あれ?なんだか先生がお手伝いをしなくてもさっさと折れているぞ〜?!
そうです!すすきは夏休み前に作ったひまわりの折り方とと途中まで同じでした。
一度経験したものを再び取り組むことで、自信をもって出来るんですね✨
IMG_2523

「このススキはギザギザだね〜」「紙で作ったからね」子どもたちのつぶやきです。

これまでは、自分で制作に取り組むことで精一杯の子どもたちでしたが、今ではどうでしょう?!
お友だちにやさしく教えてあげる姿がたくさんの場面で見られます!!お友達を思いやる気持ちが育ってきていますね。とてもうれしく思います。小さな先生ありがとう♡
IMG_2518


これで必要なパーツはそろいました。ここからは台紙に貼る作業です。
夜空にお月様、草原にお月見団子をのせる器「三方」、うさぎ、すすきの順で貼り付けていきます!

先生のお話にもしっかりと目と耳を向けられるように頑張っています!
IMG_0048


手に取るのりの量も自分たちで考えられるようになりました。
IMG_0034


真ん中だけでなく、隅までのりを塗るように意識して取り組みます。
IMG_0032


「うさぎさんは顔か体、どちらから先に貼ったらいいと思う〜?」と先生。
「ん〜・・・顔かな〜!!」「え〜体じゃない??」と子どもたち。
答えを先に伝えるのではなく、一度自分たちで考えることを大切にしています。
IMG_0035


すすきの茎は長さが違います。「まずは短い方から貼りましょう。短いのはどっち?」ここでも自分の目でしっかりと確かめます。
「どっちが短いかな〜?」
IMG_0043


さあさあ!最後の工程になりました。
三方の上にお団子をのせます。ここでは指スタンプでお団子を表現しましたよ!

「一つだけ大きいお団子になっちゃたぁ♡」
IMG_0049


お月様まで届く子も!!うさぎさん、大喜びだね!
IMG_0051


お団子の量が違ったり、うさぎさんの表情が違ったり、すすきの貼り方が違うだけで風を感じられたりと子どもたちの思い思いのこもった素敵な作品ができましたとさ!!
IMG_0084


IMG_0085



☆敬老の日プレゼント作り☆
いつもありがとうの感謝の気持ちを込めて、おじいちゃんおばあちゃんにプレゼント作りをしました。コロナ禍で会いたくてもなかなか会いに行けないのが本当に残念ですが、、、、その中でも子供たちは大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを想い、頑張って作っていました。そんな子供たちの様子をお届けしたいと思います。

まず、似顔絵カードを作成しました。おじいちゃんおばあちゃんのお顔をよくよく思い出して描いていきます。
「めがねをかけていたな〜」「髪の毛はくるくるだよ」みんな口々に言いながら描き進めていきます。
IMG_9827


続いて、手のひらサイズの紙粘土をこねて少し柔らかくしていきます。
IMG_9914


「ちょっぴり固いなぁ〜。」なんて言いながらも小さなおててで頑張ります。
IMG_9885


柔らかくなってきたら、先生に絵の具をつけてもらいます。おばあちゃんやおじいちゃんの好きな色にしたり、自分の好きな色を選ぶなど様々でした。
IMG_9918


IMG_9901


そこへビーズをつけて飾り付けをしていきます。
IMG_9942


「顔にしてみようかな〜」「私はお花にするよ!!」
IMG_9944



「赤の絵の具にしたのに、なんでピンクになったのかな〜?」「赤と白を混ぜるとピンクだからじゃない?」「絵の具の量で変わっちゃうのか」なんて先生よりも先に自分たちで考え合う姿にも成長を感じられた一幕でした☆彡素敵なプレゼント、よろこんでくれるといいいな〜!
IMG_9956


yosimura



〜〜おまけ〜〜☆バッタ制作☆
むしさん大好きすみれさん!!折り紙でバッタつくりに挑戦しましたよ!
バッタさんの色は自分で決めました。まずは、先生のお話を聞きます。👂
1


これまでは、一工程や二工程まで伝え、折り紙制作を行っていましたが、ここでは少し増やして三工程ずつです。
IMG_0062


「折れたら、広げて白い方を上に向けて待っていてください!!」先生の言葉をよく聞いています。
2


「ちょっぴり難しいからここよーく見ててね」といって説明しながら振り向くとみんな目を光らして見ています。「え?!そんなに目を光らして見れるの?」というと「だって今日、朝ごはんいっぱい食べたからパワーがめっちゃあるんだよ」と子どもたち。お部屋にいた先生たちも思わずにっこり☻♡
IMG_0068


バッタの形ができると丸いシールにペンでお目目を描いて貼りました。にっこりお目目、くりくりお目目、なんとまつ毛まで描く子も!!
「すみれさん、バッタさん折れた〜?」  「折れたよ〜!!」
IMG_0075


足はモールをくねくね曲げてボンドでつけました。
IMG_0081


緑の画用紙にバッタさんが住んでいそうな草むらを描いてみましたよ!
IMG_0082


カラフルなお花畑に住んでいたり、先生に教えてもらった緑の長い草にバッタさんをかくれんぼさせてあげたりと、個性豊かな作品の出来上がり!!
IMG_0087


IMG_0086



近頃は、制作などやるときはグッと集中して取り組むことができる時間が少しずつ長くなってきましたよ。そして、自分の事だけでなく、困っているお友だちに優しく声をかけ、「こうしてな、こうすんねん」「うんそうそう!指でアイロンもすんねんで」とお友達に教えてあげたり、お手伝いをしてあげたりとそんな姿がたくさん見られるようになったのも、成長を感じる一コマです。
一人ひとりの良さをお互いに見つけながら、そして認め合いながら楽しく過ごしていきたいと思います。次回のブログもお楽しみに〜🌟

kyotosanichi at 19:29|Permalink

9月 ももプチ組・こひつじ組「敬老の日に向けて…プレゼントづくり〜♪」

 日に日に朝夕は涼しく気持ちの良い日が続きます。秋の訪れを感じ、トンボが園庭を飛び回る姿に子どもたちは大喜びです。
 まだまだ不安な日々が続きますが、感染予防し、みんなで力を合わせて乗り切りましょう!!

 今回のブログでは、ももプチ組とこひつじ組、一緒にお伝えしようと思います。
聖三一幼稚園のかわいい可愛い乳児さんであり、2歳児のお友達は来年度、もも組(年少組)さんに進級して同じクラスになります。
IMG_9250


 同じ年齢で聖三一幼稚園にこうしてご縁があり、来てくださっているので、是非とも同じ活動を取り入れようと、、そして一緒に遊ぶ中で関係を深めていきたいなぁと願いをもって取り組むことにしました。
IMG_9258

今は、緊急事態宣言も出ており、他クラスとの交流は控えるようにしているのですが、もう少し落ち着いたら、一緒に活動する時間も設けていきたいと考えいますので、また楽しみにしていてください☆

さて、9月20日は敬老の日なのは、ご存じですか?(^^♪
聖三一幼稚園では敬老の日に向けた祖父母の方へのプレゼントづくりを取り組んでいます。

何をつくるのかというと…


な、な、な、なんと…!!



「スマホフォルダー」です!!!!

最近、コロナ禍において「祖父母の方とお会いできていない」というお話もちらほら耳にします。
そこで、可愛いお子様・お孫様の写真付きで作ることにしました。

それでは…2歳児さんの様子をご覧ください☆

まず、「おじいちゃんとおばあちゃんにプレゼントを作るよ〜!」「おじいちゃん・おばあちゃんのお顔かけるかな〜?」と声をかけて、お絵かきを開始〜

ところが…まだまだ小さい乳児さん。
画用紙とサインペンを見れば、そりゃ好きなお絵描きしたいよね〜と子どもたちの思いを受け止めながら、「ママかいたよ〜」「アンパンマン!」「見てみて!テントウムシ!」など、描けたものをいろいろなものに見立てて、お話してくれる子どもたち。「すごいね〜」「上手にかけたね〜おじいちゃんおばあちゃんも喜んでくれるね〜」と褒めると、ニンマリ可愛い笑顔を見せてくれました。
こちらは、ももプチさんのお絵描きの様子です☆
IMG_1991

みんなしっかりとサインペンを握り、じっくり描いています。
IMG_2659
こひつじさんもお友達と一緒に描きます。お友達の様子が気になり、じーーーっとのぞき見です。

お絵描きが終わると、土台となっている牛乳パックに可愛く飾り付けをします。

今回使うのは先生お手製の…
IMG_1988

“布シール”!!
IMG_2668
どれを貼ろうかな〜
IMG_2669
牛乳パックの端に1枚ずつ丁寧に貼ります。
IMG_2666
「もうスキマないかなぁ?」
IMG_2661
指先と手首を上手に動かして、曲線部分も貼りますよ〜

こちらはももプチ組…

ももプチ組も…    見てください!この真剣な眼差しを…!!
IMG_2060

ももプチの子どもたちは1枚ずつ隙間なく貼っていくお友達が多く…
IMG_2058
土台を横に倒して
IMG_2057
貼っていく子どももいました☆
IMG_2056
小さなお手てで油紙からはがします。
IMG_2065
お友達の姿もよく見ながら貼りますよ〜
IMG_2068
曲がり角は『ギュッギュッ』と指で押さえます。

ほら、出来上がりはこんなに可愛くすることができましたよ☆

こひつじの1歳児さんの様子はこちらです!!

1歳児さんはサインペンでお絵かきと、丸シールのペッタンです☆
IMG_2672
まずは好きな色を選んで じーじー
IMG_2719
小さいおててでギュッとサインペンを握って じーじー

IMG_2722
お次は丸シールをペッタンします!
IMG_2675
1歳児さんもシール貼りはお任せ☆
IMG_2678
いーっぱい楽しむことができましたよ(^^)

これが完成したものです〜☆
こちらがももプチさん↓
IMG_2724

IMG_2725

こちらこひつじさん↓
IMG_2726

IMG_2730

一人一人の個性が出たお絵かきやシール貼りが出来上がりました(^^)/

持ち帰りましたスマホフォルダーを、どうぞおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントしてあげてくださいね☺
早くこの不安な日々が落ち着き、みんなが元気に笑顔で会えますことをお祈りしております。




kyotosanichi at 17:57|Permalink

2021年09月13日

9月 もも組 2学期はじまったよ☆

2学期がはじまりましたね!
秋が深まり、ひつじ雲も見られるようになりました。
朝晩と涼しくなって過ごしやすくなりましたね

2学期の始業式☆

大岡先生や園長先生のお話をしっかりと聞いています。
IMG_0030


心を込めて神様にお祈りを捧げています・・・
何をおいのりしているのかな?
IMG_0037


子ども達みんなが元気いっぱいに過ごし、2学期を迎えられることに感謝し、病気やケガから守られるようにお祈りしました


2学期も元気いっぱい!


アンパンマン広場でみんなで滑り台をしたよ!
「れっしゃみたい〜!」と楽しむ子どもたち
IMG_0112



「チョコレートかイチゴどっちがいい?」
かわいいアイスクリーム屋さんがきてくれました
IMG_0115



「せんせい〜!」「鬼ごっこしーよーう!!」
どこからか声が・・・!
上を見上げるとデッキに子どもたちが!
みんなからのお誘いでした
IMG_0084


鬼ごっこ楽しかったね!!
やっぱり子どもたちの体力は凄い!!と改めて感じる先生たちでした

逆上がりに挑戦
イチョウの木の助けを借りて頑張って蹴り上げます!
「できた〜!」とみんなで拍手をして喜びました
IMG_0101


最後はみんなでお片付け☆
「ももさ〜ん!お片付けはじめましょ〜!」
IMG_0103

みんなで協力しながらお片付けを頑張りました!

毎日平和なももぐみさんです
2学期もたくさん遊ぼうね!


敬老の日に向けて、プレゼント制作をしました

紙粘土に絵の具を混ぜてこねこね…
「手が真っ赤になっちゃった!」「上手に丸になったよ!」
IMG_0049



「きれいになるかな〜?」
丁寧にビーズの飾りをつけていきます
IMG_0068



日頃の感謝の気持ちを込めて、
子どもたちがおばあちゃんやおじいちゃんに作ったプレゼントです
素敵なプレゼントが仕上がりました!子どもたちが持ち帰るのを楽しみにしていてくださいね


スライム作ったよ

園長先生がスライム作りを体験させてくださいました☆

はじめてのスライムに興味津々の子ども達・・・
「めっちゃのびる〜!!」「ピンク色がいい!」
IMG_0141


「できたよ〜」ととても嬉しそうです
IMG_0192


はじめてのスライム作りに大満足だったももぐみさん
「ぐにょぐにょしてて気持ちいい〜」「冷た〜い」と終始大喜びでした!
素敵な体験が出来てよかったね


いよいよ2学期がスタートです!
「はやく幼稚園に来たかったの!」と元気いっぱいに登園してきてくれました☆
久しぶりに見るみんなの表情がまた少しお兄さん・お姉さんになったなと感じられ嬉しかったです
コロナのことで不安が続く毎日ですが、子どもたちの安全を守りながら保育をしていきたい
と思います。
2学期も、子どもたちの成長を見守りながら、笑顔が溢れる素敵な日々を一緒に過ごしていきたいと思います



最後に・・・
「笑いがとまらな〜い!」とみんなの幸せそうな笑顔です
IMG_0194


kyotosanichi at 17:12|Permalink

2021年09月11日

9月 ばら組 「2学期が始まりました☆」

1学期終業式、「また2学期元気に会おうね〜」と笑顔でさようならしてから1ヶ月半が経ちました。
コロナウィルス感染拡大がなかなか収まらない中、分散登園ではありますが・・・ばらさんの子どもたちが元気に幼稚園に来てくれてとても嬉しかったです。
日焼けしていたり、背が伸びていたりと、少し会っていなかった間にお兄さん・お姉さんになっていていました!そんな子どもたちの、この2週間の様子をご紹介いたします


始業式礼拝

2学期の始業式礼拝があった1日。久しぶりの再会に大喜び!
礼拝堂に集まり「2学期も元気に過ごすことができますようにアーメン」とお祈り。

大岡先生が「ぶどうの木」のお話をしてくださいました。
「礼拝堂とお部屋にはどんな違いがあるのかな?」というところから、
「礼拝堂には『十字架・ろうそく』があるね。十字架は、神さまがいつもみんなを見守っていてくれているよというしるし。ろうそくは、小さな灯りがともっているね。この小さな灯りがあるだけで心があたたかくなるんだよ。
そして、もうひとつ・・・それは『ぶどう』。礼拝堂だけではなく、幼稚園の中にも外にもたくさんあるね。ぶどうは、枝につながっていないと大きくならないし、実をつけないのです。聖書に『私はぶどうの木。あなた方がその枝である』という言葉があります。
これは、神さまと私たちも同じ。神さまはぶどうの木です。私たちは、そこにつながっていることによって神さまからの愛をたくさん受けることができますよ。」

このお話を真剣に聴いていた子どもたち。2学期もいろいろなことがあります。予定していた通りに進まないこともあるかもしれません。でも、神さまにつながって、安心して過ごすことが出来ればと思っています。


スライム作り

始業式は午前保育でしたが・・・お楽しみなこともありました。
それはスライム作り!
スライム作り名人の園長先生に作り方を聞いていざスタート!

まずはね、このカップに半分よりも少なくお水を入れてくるんだよ。
それから、好きな色の絵の具を溶かして色水を作ってね〜

IMG_2216


「お水を入れるときはゆっくりと・・・」

IMG_2219



「僕はこの色にしようっと!きれいな色になるかな〜」

IMG_2298



次はね、「のり」を色水と同じ量になるくらいにいれます。
そーっとそーっといれると、2つに色が分かれてきれいだよ。

「ゆっくりゆっくり注いで」

IMG_2226


「わぁ〜!色が分かれたよ!」

IMG_2319


そして、のりと色水をしっかりまざるように、ぐるぐるぐるぐる
しっかりとまざったら、「魔法の水」を入れてさらにぐるぐるすると・・・
「じゃじゃ〜ん!」

IMG_2249


「園長先生みたいになるように、よ〜く混ぜなくっちゃ!」

IMG_2305


「ぼくも固まってくるのかな〜」

IMG_2329


「わー!すご〜い!こんなにのびてる〜!」

IMG_2250


「うひゃ〜、手からこぼれる〜」

IMG_2348


思い思いにスライム作りを楽しんだ子どもたち
お家でもいっぱい遊んでね☆


敬老の日のプレゼント作り

9月23日は「敬老の日」・・・おじいちゃん、おばあちゃんに「いつもありがとう」と「これからもずーっと元気でねいてね!」という思いを込めてプレゼント作りをしました。
今年は紙粘土を使ってメッセージスタンドを作ります。

「紙粘土に色をつけるのだけれど・・・まずはしっかりと、紙粘土を手でこねこねして柔らかくします!それから、赤・黄・青の中から好きな色の絵の具を選んで紙粘土につけたらまた、こねこねしてね!」

IMG_2383


真剣に話を聞く子どもたち・・・

IMG_2384


すると・・・
「せんせ〜い!色、混ぜた方がきれいになるよ!」
「そうそう!絶対にきれいになる!せんせい、絵の具、混ぜて使ってもいい?」
本当は、どれか1色を選んでもらうのでしたが、子どもたちのステキなアイデアを聞いて、色を混ぜ混ぜするほうに変更

「赤・黄・青」の3色しか用意していなかったのに、子どもたちは、どうしたら「いい色」になるかを考えて、何度も絵の具を足したり、足す絵の具の量を調整していました。

IMG_2356


IMG_2358



「こんないい色になったよ!」
「わぁ、きれいなオレンジだね」
「せんせい、違うよ〜。夕焼け色だよ!」こんなステキな表現をしてくれるばらさん

IMG_2391


紙粘土に色をつけて形を作って、スタンド部分の針金を指した後は、ビーズで飾りづけ。
ここでも、お顔にしたり、お花模様にしたり・・・子どもたちの思いがたくさん詰まったメモスタンドができあがっていきます。

真剣な表情でビーズをつけます。

IMG_2401


「ここにつけたら、いいかな?」
「それいいね!」

IMG_2366


「お花になったよ」

IMG_2377


どの子どもたちも楽しんで作ることができました。
あとは、先生たちがニスを塗ってラッピングするだけ。17日に持ち帰りますので、ステキな敬老の日のプレゼントをお楽しくださいね。

さて、来週からは一斉登園に戻ります。まだまだ、感染拡大の不安はありますし、制限もあります。しかし、できることを最大限に行いながら、楽しく過ごしていきたいと考えています。
今回のメッセージスタンド制作の中で、子どもたちから「こうしたら、もっといいんじゃない?」が出てきて本当に嬉しかったです。さまざまな活動を楽しみながら行い、子どもたちの「こうしたい!」という思いをたくさん引き出していきたいです。自分で考えて行動してみる、周りの様子に思いを傾けて過ごしてみる・・・ばらさんだからできることをもっと発揮できるように私も頑張ります!
2学期もどうぞよろしくお願いいたします



kyotosanichi at 14:54|Permalink

9月 すみれ組「2学期のはじまりはじまり〜!」の巻

今年の2学期の始まりは、いつもとはちょっと違って、分散登園でのスタートでした。すみれ組は、ももプチさんと同じ登園日。2学期初めての日は9月3日の金曜日。夏期保育の時もそうだったけれど、ちょっぴり背も高くなって、顔つきもちょっぴりお兄さんお姉さんらしくなり、子どもの成長を感じることができた再会でした。
思うように遊びに行けなかったり、会いたい人に会えない夏休みだったろうに。
それでも、少しでも工夫して子ども達が楽しく過ごせるように、いろいろ考えられたんだなぁ〜と、どの発表からも伝わってきました。

夏の思い出の発表!!
IMG_9713

「おばあちゃんのおうちでトマトをとりました。」
「お家のまえでプールに入りました。」


「お家でプールに入りました。」
IMG_9717

「公園にいきました。」
「楽しかった。」
「せみとりをしました。」
IMG_9729

「家族でプールに行きました。」
IMG_9720


写真を見ながら、一人ずつ発表してくれました。発表する言葉も 「〜です。」と言ったり、みんなの質問にしっかり答えたりして。なんだかとっても頼もしいすみれさん。

お迎えに来られたお母さんにこのことを報告すると、「実はね、練習してきたんです」とか、「一人でなにやら練習していましたよ」と教えて下さいました。
子ども達なりに、これはみんなの前で発表するんだと言う見通しを持っていて、ちゃんとそれをみんなの前でお話しできるなんて!!

すごいなぁ〜

スライムつくろう〜
2学期!楽しいことの皮切りは、スライムづくりでした。
すみれ組は、プールに入るとき2つのグループに分かれて入っていましたので、今回の分散登園も、このプールの時のグループで、活動しました。いるかグループと、くじらグループです。
 まずはいるかグループから先にスライムを作り、お部屋に入ってくると次はくじらグループの順番です。

「どうやった?」「おもしろかった?」帰ってきた子ども達に質問です。
「うん!め〜っちゃおもしろかった〜」「スライムきもちよかった〜」
「ぷにゅぷにゅやった〜」「へぇ〜」

すれ違うときの情報交換です。

IMG_0004


園庭に出ると、麦わら帽子を被った園長先生が「さぁ〜いらっしゃいいらっしゃい!スライム屋さんだよ!」
その呼びかけにうれしく近くによりますと〜
IMG_9748



IMG_0010


「お水を半分ぐらい入れて〜のりを入れて〜混ぜますと〜〜〜〜」園長先生の口上にみとれるみんな!
「さぁ!半分ぐらいお水を入れておいで〜」

ko-ta


IMG_9754


「半分ってどれぐらいや〜」「これぐらいかな〜」「もうちょっとたくさんちがうか?それすくないで」
つぶやきながら蛇口に向かいます。子ども達のつぶやきってほんとうにかわいいです。

IMG_0015


のりをまぜて〜絵の具を入れてかき混ぜる〜〜

IMG_0036



ホウ砂をいれて
IMG_0030


又かきまぜると〜
IMG_0035



ビヨヨヨヨ〜〜ン
よういちろう (3)


コロコロお団子をつくってみよう〜

わぁもう子ども達は夢中です。

IMG_0045


入れ物を反対にしてスライムを出したり入れたり。お友達と、少しずつスライムをかえっこしたり。

色をまぜると不思議なきれいな色になるのですよ
IMG_0052


いつまでもいつまでも遊んでいたいスライム遊びでした。

なかなか先が見通せない状況ではありますが、感染予防対策をしっかりととりながら、心持ちだけは明るく、子ども達と楽しい取り組みを繰り広げていきたいと思っています。
2学期もよろしくお願いいたします。

最後に・・・・
ばらのお部屋のロッククライミングで遊びました。
IMG_9845


IMG_9848

あこがれのばらさんのお部屋です。順番に、過ごしたすみれさんです。
これからも給食の時間は、すみれ組の半分はばら組さんで給食を食べます。

IMG_0080


ざりがにがすみれさんに仲間入りしました。
今、みんなでお世話したり、一緒に遊んだりしています。
はさみが怖くてつかむのに "びびる" 子ども達も、ひとりまたひとりと、つかめるようになってきています。

IMG_0082


次回のブログは、製作特集。
敬老の日のプレゼント編と、お月見の壁飾り編です。お楽しみに〜〜

kyotosanichi at 13:08|Permalink

2021年09月01日

8月 こひつじ組『水あそびって 楽しいなぁ〜』

 猛暑が続いていますが、空を見上げると青空が広がっており、とても気持ちがいいですね。
先日からの京都への緊急事態宣言の発令により、様々な制限にご協力いただきましてありがとうございます。引き続き、お子様やご家族様の感染予防に努めて頂き、早期のコロナ終息を願って私たち幼稚園も、集団生活における感染予防を徹底していきたいと思います。引き続きご協力お願いします。

さて、7月より始まりました「水遊び」の様子を今回はお届けしたいと思います〜☆
お盆明けからは、豪雨に見舞われたり、緊急事態宣言が発令されたりでできませんでしたが、それまでのお子様の様子を、少しご覧ください♪

7月の気候のいい日に水遊びを始めました。
はじめての水はちょっぴり冷たく、泣き出してしまう1歳児の子ども達…

2歳児の子どもたちは、昨年の経験があるからか、水はへっちゃら!!

IMG_2382

大きいプールに入れてもらって、ほら、こぉーんなにノビノビと泳いでいるではありませんか…!!

ですが… 2歳児さんの昨年は…こんな様子だったのですよ…( *´艸`)

IMG_3487

毎年、夏になると水遊びを実施しています。
やはり、歳を重ねるごとに、全身で楽しむことが出来るようになるのですね〜
大きな成長を感じました☆


初めは、環境に慣れてもらおうと思い、ビニールプールに入っているのは、なんと…!!
「ぬるま湯」です…!!

ぬるま湯につかると、とってもいい気持ち〜
IMG_2383

「ちゃぽん」と浸かって、お風呂気分♪

少しずつ慣れてきたようなので、水遊び用の玩具を渡してみます。
IMG_2372

先生が流すジョーロの水に興味津々のようで、小さなおててをかざしています!
IMG_2270

ジャーーーー
IMG_2370


先生から「お水のトンネル」をつくってもらうと
IMG_2276
スイスイ〜っと通り抜けていきます。
こちらはワニに変身したようです。
IMG_2277
びよーんと足を延ばして腕の力だけで進みますよ〜

IMG_2375
ヤシの木から、水が“ブシャー――――”っと出てきました!!
IMG_2379
お目目を真ん丸くさせて、見ています。
IMG_2376
興味津々ですね〜

毎日水遊び(ぬるま湯)をしていると、どんどん水に慣れてきたので、水に変身!!
冷たい水が気持ちがいい〜〜〜〜(^^♪

ご覧ください!!
こんなに楽しそうに過ごすことが出来るようになりました☆☆
IMG_2366


IMG_2367


こうやって、水の感触に慣れていくことや気持ちよさを知り、開放感を味わうことで五感が刺激され、感性豊かな子どもに育つのです。

また、もう少し大きくなったら水の感触や冷たさだけでなく、浮力についても自然と気づけるようにもなってきます。小さいころから、自然と遊びの中で経験していくことで、思考力が芽生え、主体的に遊べる子どもに育っていくのです☆

これからも小さいこひつじさんの成長をほっこり見守ったり、喜んだりしながら過ごしていきたいと思います。

kyotosanichi at 17:36|Permalink

2021年08月27日

夏の子どもたちの様子 つくし組・ばら組・すみれ組・もも組・ももプチ組  

今年の夏は、暑い日もありましたが、お盆をはさんでの、豪雨の毎日。ほんとうに異常気象ですよね。
お休みの間は、皆さんお元気でしたか?

夏期保育では8月20日から発令された緊急事態宣言の為、分散登園に踏み切りました。ほんとうは、プールに入って、夏の思い出をたっぷり聞いてのはずでしたのに・・・。ほんとうに、何とかなってほしいです。

火曜日、ばら組さん。水曜日はすみれ組。木曜日はもも組。金曜日はももプチさんがそれぞれ元気に登園してきてくれましたよ。

IMG_0007

おはようございます!

さぁ、くじをひいてくださ〜い
IMG_0008


IMG_0002

ぼくはみどりグループだ!

バスで登園してきたお友達もこのくじびきをしましたよ
IMG_0012


感染予防のため、ひとつのクラスを、すみれ組とばら組は3グループにわけるのにこのくじ引きをしたというわけです。もも組は出席が9人なので、くじ引きは省略しました。

お部屋は新ホールと、旧ホールと、もも組の3か所です。
自分のいろのお部屋に荷物をおいて〜〜〜

さっそく泥んこ遊びのはじまりはじまり〜!
まず水をためて〜!しかもお砂場に!!
IMG_0016

ばらぐみも↑

IMG_0052

すみれぐみも↑

送りにこられたお母さんがプールみたいになっているお砂場をみて「わぁ〜さすが聖三一さんですね〜!お砂場にお水を入れてもいいなんて〜園庭もお水だらけにしてもいいなんて〜子どもたち楽しそうですね〜」と目をまんまるにされていましたよ!

IMG_0067


IMG_0023


IMG_0056


IMG_0066


久しぶりに会うお友達と遊ぶのはやっぱり楽しいね♪

もも組さんも
IMG_0137


IMG_0150


久しぶりのジャングルジム

IMG_0157


太鼓橋です
IMG_0153


ももぷちさんも出てきましたよ
そろ〜りそろ〜り
IMG_1513


たらいにぽちょん♬
IMG_1515


IMG_1537


かわいいももぷちさんです。

ラジオ体操をして、
IMG_0035


IMG_1636


足を洗って
お部屋に入りました。

お祈りをして
IMG_0215


はっぴをきた先生たち。
今からなにするの??
IMG_0086


IMG_2120



ヨーヨーつりしよう!!
IMG_0085


IMG_0120



少しでも、夏祭り気分を味わえるように、ヨーヨー釣りを取り入れました。

「やった〜」「釣るのカンタン〜〜」「こんな色釣れたよ〜」
IMG_1499


IMG_0246


IMG_1493


「なかなかうまくつけないなぁ〜」
IMG_2135


どのクラスの子どもたちも大喜びでした。
一日だけだったけど、いっぱいあそんだ夏期保育でした。
また9月も元気に幼稚園に来てください。待ってま〜す!!


つくし組のこどもたちも、夏期保育の子どもたちとは別々に過ごしましたが、取り組みはおなじくヨーヨー釣りを楽しみました。

IMG_0081


IMG_0086

ばらのつくしさん↑

IMG_2182


IMG_2190

すみれのつくしさん↑

IMG_0256


IMG_0255

もものつくしさん↑

暑い夏も毎日元気に登園してきてくれたつくしさん。
今年は午前中、プールに入り、給食を食べて、お昼寝をして、おやつを食べて・・・・
毎日日替わりで設定保育がありました。
ある日はリズム!
ある日はパネルシアター
IMG_1482


またある日はハーバリウムづくり
IMG_1465


IMG_1467


ほかには、折り紙で作るほんものそっくりのたこ焼き、マジックショー、紙コップごま、スライム、風鈴づくり、
スクラッチ画、的あてゲーム、などなど。

毎日違う先生が入って楽しいことをしてくれました。

最後につくしさんのダイナミック積み木
ど〜ん!
IMG_0014


どろんこ遊び
IMG_0004


IMG_1445



はやくコロナが収束して、みんなが一緒に過ごしたいものです。




kyotosanichi at 21:11|Permalink

2021年08月06日

8月 こひつじ組『えのぐでたくさんあそんだよ♪』

今週から8月に入り、毎日、猛暑日が続いていますね☀
子どもたち、そして私たち大人も熱中症対策をしっかりとし、また感染症にも引き続き、気をつけながら、この暑い夏を乗り越えられるよう過ごしていきましょう!!

いいお天気の日は、水あそびを楽しんでいるこひつじさんですが、お部屋の中でもさまざまな楽しい活動をしていますよ!!
今回は、絵の具を使っての活動をお伝えします(^^♪

☆おさかな製作☆
先月の七夕製作では、フィンガーペインティングを経験したこひつじ組の子どもたち。
今回はラップ芯にプチプチの緩衝材を巻いたタンポを使って、おさかなの模様づくり製作をしました!

「♪いわしのひらきがしおふいてパッ〜」と手遊びをしていると・・・
先生の後ろから、お魚さんの登場☆
「今日はポンポンとおさかなさんに模様をつけてあげるよ」とお話しすると、
「する〜!!」と 、やる気満々の子どもたちです!!

今回、2歳児のお友達と1歳児のお友達とのペアで活動をしました☆
絵の具の色を選び、タンポにしっかりと絵の具がついているか確認してから、模様をつける2歳児のお友達の姿があったり、
2歳児さんがタンポでトントンと模様をつける姿を隣でじっと見て、まねてやってみようとした1歳児の子どもたちの姿があったり…
IMG_2312


タンポの跡が画用紙につくのを不思議そう…
また緩衝材に興味を持って触ってみるお友達もいましたよ!
IMG_2329


完成すると「できた!!」と、とっても嬉しそう(*^^*)
IMG_2305


できた作品を並べてみると、子どもたち一人ひとりの個性がでたお魚ができました☆
IMG_2385


☆絵の具遊び☆
タンポに次は…
絵の具の感触を楽しんでみよう!!ということで…
今回は、画用紙に絵の具を垂らし、ラップをします。そのラップの上から触ると…

あれれ?
手に絵の具が付かないではないですか…!!
ちょっぴり絵の具が手に付くことが苦手だった子どもも
IMG_2356

指先で触れるました!!
こちらのお友達は
IMG_2361
手の平でムニョムニョ…
IMG_2355

不思議な感触をじーっと見つめながら感じています♪

IMG_2354
2歳児さんは色が混ざっていく様子に興味津々です。
IMG_2350
「赤と白がピンクに変身しているよ!!」『ぐるぐるカタツムリさんみたいだね〜』と、色々と自分の発見をうれしそうに教えてくれましたよ♪

次回は、直接絵の具に触れて遊びたいと思います〜(*^_^*)また様子をお知らせしますね!

最後におまけ☆
2歳児さんはサインペンで大きな紙にお絵かきをした様子です。
いつもは自分だけの紙に思い切り描いています。しかし、今回は「友達も一緒」に描きます。
初めてのことで、ちょっぴりドキドキしながら描く子どもたち。
違う色のサインペンを使いたい時に、パッと見ると…友達が使っています。お友達に「かして〜」との声に『いいよ』の返事をもらわなくてはいけません。
少しばかり“できるかなぁ…”とこっそり心配をして見守っていたのですが…
子どもたちが楽しい活動の時は何でもご機嫌♪
「かして〜」「いいよ〜」「どうぞ」「ありがとう」
のステキなやりとりを何度も繰り返してする事ができました☆
IMG_2226


これからも、友達とのやりとりの中で気持ちに折り合いがつかずに泣いてしまうこともあるかもしれません。でも、それは、何度も繰り返し経験する事で、友達の思いに気づき、思いやる気持ちや受け入れる気持ちが育つために必要なことです。子どもたちが大きくなっていく成長の過程を今後もお家の方と一緒に見守っていければと思っています。


また、お盆明けに元気いっぱいの可愛いこひつじ組の子どもたちにお会いできることを楽しみにしています☆


kyotosanichi at 17:36|Permalink