September 2011

September 17, 2011

メイ〜最期の報告〜

毎朝起きて、長い悪い夢じゃないかと思うけど

やっぱりゲージにメイは居なくて

ちっちゃくなったメイと写真とお花があるだけで



メイは母ちゃんの宝物やよ

メイと居る時が一番幸せやよ

元気で長生きしてくれないとアカンで

って毎日毎日言い聞かせてたのに



あの日のメイはいつも通り元気でなんの予兆も無くて

おやつをねだって右往左往してて

乾燥マンゴーをあげると嬉しそうにスゴイ勢いで食べていました。



ホントに突然でした

夕方急に呼吸が荒くなって

日曜日でしたが病院に電話すると

すぐ連れてきてくださいと言われました。

病院に着く前に苦しそうに倒れこみ動かなくなりました。

心の準備も覚悟も何も出来てなくて

未だに居なくなった事が理解できません



大嫌いだったキャリーに入れた事がいけなかったんじゃないか

もう少し家で様子を見ていたら

こんな事にはならなかったんじゃないか

元気そうに見えたけど

なにか見落としてたんじゃないか


色々考えてしまうけれど答が見つかる訳もなく

見つかったとしてもどうしようもない事で



すみません、独りよがりの文章を書いてしまって。



kyou_hare at 09:36|PermalinkComments(13)TrackBack(0)