取材されました!改めて、瀬嵩共同売店

2005年05月13日

ついに「あさと共同売店」を訪問!

お待たせしました!
大好評、やまち特派員の「あさと共同売店報告」。(その1その2
第3回目の今回は、
ようやく直接お話をうかがうことができたようですよ!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
あさと4










〜〜ゴールデンウィークが始まったばかりの、のんびりとした昼下がり、あさと共同売店におじゃましました。
那覇市安里、崇元寺通り、市外線安里バス停前。「営業中」の看板をさげたシーサー、そして気さくなお人柄のあさと共同売店のオーナー伊集(いじゅ)さんがむかえてくれました〜〜

――やっと遊びに来れました。この時間帯にお店を開けている事が多いのですか?

「そうですねー、私は他にも仕事をもっていて、その合間をぬってお店を開けています。
 お昼にお店を開けて、また閉めて仕事に行ったり、仕事から戻ってきて、夜にお店を開けたり、その日によって違います。
 お客さんからよく、「お店が閉まっている」、といわれるのですが、できるだけ開けるようにはしています」

――水彩画、洋服(うーじ染めのシャツ、ネクタイ、バッグ・・・)、シーサー、石敢當、もずくなどほんとにいろんな商品がありますね。これらの商品は伊集さんのお知りあいの方々の作品だと以前伺いましたが?

「私の周りにはモノ作りをしている人が多く、その人たちの作品を店に置いて、それで少しでも作品が売れたらいいなと思っています。
 お店に置く商品は私が厳選していいと思ったものをおいています」

――どの商品がお客様に人気ですか?また伊集さんのオススメは?

「人気の商品は、宮古島産塩漬けもずくです。長期保存ができますしね。
 スーパーで買うより安いというので、近所の方が買っていくことが多いですね。
 それと石敢當は量販店で買うよりもお買い得ですよ。
 それから「似顔絵の依頼」もおもしろいですよ。
 例えば披露宴会場に新郎新婦の似顔絵を飾ったりするといい演出になるのでは」

あさと3

〜〜奥の部屋も店舗と同様8畳くらいの広さがあり、ミシンとフィッティングルームが以前紳士服店だったことをものがたっていました。ふと壁を見るとでかでかと那覇大綱挽のポスターが〜〜

「奥の広いスペースがあるから、そこも利用できるかなと。
 今は、みんなで集まって飲むときに使うくらいだからね。
 これからも商品を増やしたいと思っています」

〜〜伊集さんは安里自治会の活動、そして安里旗頭、那覇大綱挽安里実行委員会の副実行委員長をなさっていて、地域活動にとても熱心な方です〜〜

――人と地域をつないでいる感じは、あさと共同売店という名前にまさにぴったりですね

「あさと共同売店を始めたのは去年6月。
 ずっと空き店舗だったところを利用して、みんなの作品を販売しようと考えたからです。
 街や通りのためにもできるだけ空き店舗はないほうがいいですからね。
 ホテルも近くにあるので、最近では観光客の方もお店を覗いてくれますね。
 それからバスを待っている方とか」
 
――共同売店、という名前をつけた理由は?

「私は学生のころに郷土研究サークルに入っていたんですが、地域調査のため名護市を訪れたときに公民館に宿泊したんです。
 そのとき、三原の共同売店で買い物したことを、店の名前を考えていた時にふと思い出したんです。
 それでいくつかの候補の中に、共同売店も入れてみたんです。
 そしたら仲間、若い連中がいいといってくれる人が多かったので、これにしようと」

――学生時代にまでさかのぼるんですね

「以前はやんばるには共同売店がたくさんありましたからね。
 やんばるの共同売店の写真なども、ここに展示したいですね」

――ぜひ、お願いします。ちなみに私たちが何か作品を持ってきたら、商品としてお店に置いていただけますか?

「うーんそれは見てみないとなんとも。
 もちろんいいものであれば、置いてもいいですよ」

〜〜伊集さんのご出身は壺屋ですが、現在は安里の地域発展のためにご活動されています。あさと共同売店はお店の外装、内装、商品まですべて文字通り手作りです。
ご自身ができる範囲でお店を運営をされています。そんな伊集さんの周りにはたくさんのクリエーター、地域の人々、仲間がいっぱい集まってくるようです。伊集さんありがとうございました〜〜

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
あさと5
あさと共同売店
〒902-0067 那覇市安里1-4-10(安里市外バス停前)
TEL098-862−2667 FAX098-868-3407

沖縄県那覇市安里1

kyoudoubaiten at 23:11│Comments(0)TrackBack(0) 共同売店を訪ねる 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
取材されました!改めて、瀬嵩共同売店