本日、訪問した共同売店安里英子氏にお話を伺いました。

2005年06月08日

かわら版創刊準備号

共同売店ファンクラブの「かわら版・創刊準備号」を作りました。
かわら版

30分くらいで急いで作ってみたので、、、あくまでもサンプルです。
置いてくれるところを探してみようと思ってます。

ちなみにレイアウトは「ZEN(ZERO EMISSION NAHA)」(発行・アースの会)を真似させてもらってます。ありがとう!
内容は、このブログの記事を基本に、パソコンやインターネットにあまりなじみのない人でも読みやすいものができればいいなと思ってます。
ブログだけだと、なかなか説明しにくい面があって。
紙、文字媒体もまだまだ必要ですよね。

まずは各共同売店に置いてもらえるように!

kyoudoubaiten at 23:39│Comments(5)TrackBack(0) お知らせ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by u1   2005年06月09日 23:07
いいですねぇ。こういうの。
全国に購読者を募集して会費制のニュースレターにスベシ。
2. Posted by makishi   2005年06月09日 23:59
いいですか〜、こういうの!
もともとインターネットとかより、手書きや切り貼りの方が好きなんですね、実は。久々にスティックのり塗ったりして楽しかった。

アイディアありがとうございます!
かわら版を置く場所ばっかり考えてたけど、会費制ニュースレター、というテがあるんですか〜、なるほど。

僅かな額でもいいから、薄く広く集める仕組みを作りたいんですよね。
そこから、ファンクラブ会員制度、さらに発展させていわば「地域外組合員制度」を作って、共同体の地域外からも出資を募る、ということができないかなと。「しまぞおり会議室」の「地域ファンド、NPOバンク企画」なんかとつながる話なんですね、これが。

これからもいろいろ智恵を借りますよ!よろしくお願いします!
3. Posted by のんちゃん   2005年07月04日 09:53
はじめまして。うちのブログにお越しいただいてありがとうございます☆
共同店ですが私にはわかりませんでした・・・
奄美大島でも、私は離島出身なのでお店自体がぽつんぽつんとしかない環境だったんですよ!!なのでもっと都会の方にはあったのかもしれませんが・・・??奄美在住の友人たちにも試しに聞いてみますね。


うちのサイトのリンク集に「奄美沖縄関連のブログ集」というのがあるのですが、そこに勝手ながら登録させていただきました・・・迷惑でしたらまた連絡ください。事後報告になり申し訳ありません><
4. Posted by makishi   2005年07月04日 19:19
お返事ありがとうございます。
まだちゃんと自分で調べる前に聞いてしまって申し訳ないです。
奄美にも共同店、共同売店があったら面白いな〜と思って。

都会の方より、逆に田舎の方にあると思いますよ。交通が不便な場所だからこそ、助け合って生活物資を共同仕入れしていたわけだから。

共同売店第1号といわれる「奥共同売店」は、沖縄本島最北部、与論がもう目の前です。道もない時代、那覇へ出るよりも離島間の船での交流は盛んだったんじゃないでしょうか。

奄美沖縄交流飲み会、ぜひ盛り上げて下さい!
5. Posted by のんちゃん   2005年07月05日 09:35
奄美大島って島の3分の2が山なんですよ〜
で、特に私住んでいた島は一個一個の集落が結構狭かったように思えます。
だから車で店が回ってきましたね、そういえば(笑)いつも同じ音楽鳴らしてやってきました。

老人が多いから、遠出出来ない人のためになんですけどね、子供たちの方が愛用してたかもw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
本日、訪問した共同売店安里英子氏にお話を伺いました。