もうすぐ第二回目の出張育児セミナーがあります。
私は講義をするための準備をいつもしないのですが、話したい内容がいくつか出てきたので、自分の覚え書きの意味も込めて、ちょっと書いておきたいと思います。


【講義内容の箇条書き】
  • 冷える時期の育児法と勉強のさせ方
  •  正しい風邪の引き方
  • インフルエンザについて
  • 冷えた身体の特徴と冷え対策
  • 乾いた身体と乾燥対策

こんな感じの話をしていきたいと考えています。変わるかもしれませんが。
1つ目の「冷える時期の育児法と勉強のさせ方」は、結構面白いんじゃないかと思います。整体の心理誘導を用いた方法な訳ですが、子供だけじゃなくて、旦那さんにも使えるでしょう。

風邪の引き方が下手な人が多くて、これは是非ともお話しておきたい内容です。それがインフルエンザの話にも通ずるのですが。
冷えた身体というのは、皆さんが思っている以上に色んな体調不良を引き起こします。乾燥も同じく。ですから、その対策については詳しくお話したいです。腹痛とか頭痛とか、便秘や生理痛で悩んでいる人には特に関係する話になるでしょう。(他の症状も関係してますが、主に)

第一回と同様に、残りの時間は全て質疑応答に使いたいと思います。参加者の質問について、時間の許す限り答えさせていただきます。これが前回好評だったそうで、私にとってはこの質疑応答が一番楽ですから、有り難いです。
育児セミナーとなっておりますけど、別に育児以外の事を聞いていただいても構いません。自分や家族の健康についてでもOKです。 運動の事でもいいですし、人体に関わる話なら何でも聞いてもらえればと思います。
それと、質問があれば、私の話してる所を遮ってもいいので聞いて下さいね。