「なぜアプローチなのですか?」
と聞かれる時があります。
これを聞かれると正直、困っちゃいます。

なぜか?
と言いますと、深い考えがあったわけではないからです。
今となってはもっとよく考えて付けるべきだろう・・・と反省しているわけですが、一度付けたからか愛着が湧きまして、そのままとなっています。

本当になんとなくなのですが、漢字だらけの小難しい名前は避けようと。
堅苦しい感じがしちゃうから。
で、ア行から順に考えていこうとしてたら、もう「ア」の段階で決定となりました。
(今思うと漢字の方が意味も込めやすいし、その方が良かったかな?とも思います)


自分自身の名前が変わっていて、そのために変なトラブルも多くて、名前より中身が大事!という思いが当時強かったんですね。ちょっとしたコンプレックス。
だけど今になって思えば、名前って結構重要ですよね。で、今ならなんて院名にするんだろう?と考えたりします。いくつか案は出ますけど、どれも結局はピンとこない。
皆さんはどうやって考えているんでしょうか?

あ、子供の名づけは本当に将来の事まで考えて付けてあげて下さいね。
親が思っている以上に苦労する場合がありますから。
私は改名も真剣に考えたくらいです。本当に不便なので・・・
だけどこれも不思議なもので、やっぱり長年この名前で生きてきたから愛着があるんです。友達や先生も苗字ではなく名前で呼んでくれますしね。すぐ覚えてもらえるという利点もあります。
変わった名前が増えた今でも、まだ尚、私の名前は変わっている様です。まあいっか。