ちょくちょくある相談ですけど、アゴが痛いとか外れやすいとか。顎関節症と診断されている方も多いですね。
一般的には片側で噛んでいるからとか言って、アゴ自体の問題とされます。
しかし整体から観ますと、どうもアゴ以外の処にこそ問題が隠れていますので、今回はその話を。

この前も口が半開きくらいまでしか開けなく鳴ってしまった、という相談がありました。かなり辛そうです。
よく観察していきますと、頭部に異常がある。どうも大きなストレスが溜まってしまった様子。それに股関節異常がある。そういった異常が連動しているアゴに現れたわけですね。 

気張った生活が続いていると、こうした状態になりやすいのです。
気を抜くのが大切。
不満を口に出すとか、汗をかくとか、そうやってストレスを排泄するといいですよ。