アプローチ整体院ブログ

三重県四日市市で一流プロスポーツ選手のケア&トレーニング指導を行っている整体院&整体スクールのブログ! 妊娠・出産・育児に関連する事を特に得意としています。 三重県で本格的な整体を受けたい、学びたいならアプローチ整体院へ!

妊娠・出産・育児

骨盤矯正が痛い?そんな馬鹿な・・・

当院は産後の骨盤矯正で来られる方が最も多いのですが、中には他所で骨盤矯正を受けてから来られる方も多いわけです。
そして気になるのが、「前の所は凄く痛くて、痛いのを我慢しないと骨盤は閉まらないと言われました」と言うのです。
それはどう考えても可笑しい。恥骨剥離など、特別な状況であれば痛みはあるやもしれませんが、その場合だって骨盤矯正による痛みではないわけですから。

本日始めて骨盤矯正に来られた方も「もっとグリグリされるのだと思ってました」と言っていました。そういうイメージがついている様です。
それが実際に受けてみたら全然違うものだから「こんなに軽い感じなのに骨盤は閉まるのですね」とよく言われます。
特に産後の場合は、ホルモンによって身体は閉まろうとしているわけです。だからその自然な閉まりを邪魔する様な事はしてはいけなくて、そうすると軽い力で十分に変化するのです。的確に力は加える必要がありますけども。
力と表現していますけど、整体の原理原則として、筋力に頼った動きは禁じられています。ですから、そういったパワーの様なものではありませんので、お間違いなく。(よくマッサージ等で言われる、体重で!というのも整体から観ると筋力に近いので、これとも違います)

産後の骨盤矯正に限らず、整体ってそう痛い事はないはずです。
硬結を捉えた時には痛みが生ずる場合もありますし、そういう特殊なケースはあるわけですが、普通は痛くない。 (体癖によっては痛みを与えた方が良いケースもあるにはあります)
だからまあ、一体どんな施術だったのかは分かりませんけど、不必要な痛みだった事は間違いないでしょう。


産後の体は一生モノ。
このタイミングで狂わされたものは一生影響を残します。調整によってその悪影響を抑える事は可能ですが、100%は戻ることはありません。戻すにはもう一度出産し、産後の状態を作り直す必要があります。
が、毀れた身体のままで再度出産するのもリスキーなので、結局は調整しておく必要が生じますけれども。

まあ、産後に限らず自分の身体の事ですから、真剣に考えてどこでどんな調整をしてもらうのか決める必要があるかと思います。 

低置胎盤や前置胎盤の相談も増加傾向

もちろん昔からあるのですが、近年は低置胎盤や前置胎盤の相談件数が増加傾向にあると感じます。
医学的にも原因がよく分かっていないものですが、割と愉気で良い様です。

というのも、今までの経験上、それで胎盤が挙がっているからです。
今日来られた方も胎盤が挙がりましたとの報告をしてくれました。
当院は妊婦さんが多く通われていますから、低置胎盤や前置胎盤の方も頻繁に観るわけですが、どなたも愉気をすると割とすぐに挙がってしまう。なぜ挙がるのかはやっている側も分からないけれども、特に難しく感じる事もなく挙がっていく。

これはたぶん、赤ちゃんもその方が具合がいいからだと思うのです。
間違った位置に居る事に気付いてなかったけれど、ちょっと誘導してもらったら「なんだこっちの方が楽じゃないか」と気付くんじゃないでしょうか。
医学的に考えると大変難しい話になるのでしょうけど、難しく考えれば良いってもんでもないと思うのです。誰だって楽に過ごしたいですからね。 

時間オーバーしちゃった育児講座を終えて

本日は育児講座の日でした。
14時半までの予定でしたが、たくさんの御質問をいただけまして、結局終了は15時頃となりました。
御参加いただいた方々は楽しめましたでしょうか?
終了後にも質問をいくつかいただきましたけども、また何か分からない事がありましたら聞いて下さいね。

定員一杯で駐車場も若干足りてない感がありました。
なんとか全車入って良かったです。
今まで一番積極的に御質問いただけた気がするのですが、どんどん質問がある方が講師側としては楽ですね。
本当はもう、全部を質疑応答の時間にしてもいいかな?と思うくらいですが、それだと講座なのか?という疑問が出ちゃうので、相談会みたいな形で何かしてみようかとも考えています。
質問に答えるだけですと、なーんにも準備が要らないんですよね。ここだけの話・・・・・・

県外からお越しの方もおられましたけど、時間オーバー大丈夫でしたかね?帰りが渋滞にハマっていないといいのですが。


育児講座はどうにも人気なので、なるべく定期的に開催したいなと思いました。
個別開催もできますし、5人以上集まる様でしたらお安くもなります。
10人以上でしたら出張講座も開催できます。ただし近場に限らせていただいております。理由は私が移動を苦手としているからなのですが。送迎をしてもらえるなら、ある程度の距離まで大丈夫ですので、御希望の方は御相談下さい。(遠方の場合は移動にかかる時間分も料金が発生しますので予めご了承下さい)

あ、出張講座で行く場合でもスーツでビシっと!みたいな事はできません。ジャージで行く事になりますので、その辺りも予めご了承願います。
他スクールに出張するのも面白そうだなー、とも思っているこの頃。呼んでもらえるかは分かりませんが。

 

しゃっくりの止め方

しゃっくりの止め方については、迷信の様なものが多い気が致します。
皆さんはどうやって止めているでしょうか?
整体的な方法を紹介してみますので、参考になればと思います。

愉気ができる方であれば、胸椎8番に手を当てるだけで良いでしょう。しゃっくりの急処ですね。
胸椎8番の場処が分からない、という方も多いかもしれませんが、大体背中の真ん中よりやや上だと思って良いかと思います。肩甲骨の下端を揃えたくらいの位置ですね。

お子さんにしゃっくりは多いと思うのですけど、その場合は胸椎8番に口を当て、ハーっと息を吐きかけてあげると良いでしょう。
実はこれも愉気の一種なのですが。息吹法などと呼ばれる方法です。
なかなか大人に対してやるのはどうかな?と思う方法ではありますけど、簡単で効果的ですのでオススメです。愉気がよく分からない方の場合は、こっちの方法がより効果的だと思います。

どちらの方法でも良いですから、もししゃっくりで困ったら試してみて下さいね。

 

イヤイヤ期は大変?そうならないための育児法

育児中の方もたくさん来院されますので、イヤイヤ期についての相談も多いです。
大体2~3歳の時期ですね。
分からなくもないのですが、整体型育児にはイヤイヤ期というものはありません。
あるのは「独立要求期」です。
この辺の話は今月の育児講座でもお話したいと思っている所ですが、ブログでも簡単に紹介したいと思います。
 
2~3歳の時期というのは、大人になろうとする時期なんですね。いや、明らかに子供なのですけど。
お手伝いをしたがったり、大人の真似事をする。
それを危ないからだとか、面倒だからといって妨げてしまうと、イヤイヤ期とか反抗期といったものになってしまうわけです。

ですから言ってしまえば、独立要求を満たせなかった結果がイヤイヤ期なのです。
下のお子さんが居るからとか、親御さんの介護や仕事が忙しいなどで、お子さんへの注意が足りませんとそういう事が起こります。
そして現代はどうしてもこれが多いのです。なかなか育児に集注できる環境にない御家庭が多いので。
そうした育児をしやすい環境を整えるのは、父親の仕事かと思います。
 
記事検索
クリックお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 四日市情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
三重県四日市市にある当院
人間の動きを研究し、より良い動きにするためのスポーツ整体と骨盤矯正が売り。

マッサージもどきではない整体が学べる整体スクールも併設
詳しくはHPをご覧下さい。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アプローチ整体院

kyougi10

整体講座のお知らせ
育児講座
参加者募集中
日程:5月23日(水)、5月27日(日)13時~14時半
料金:4500円
場所:アプローチ整体院内

詳しくはブログ記事を御覧下さい。
  • ライブドアブログ
何か不安がある方、悩みが有る方は気軽にご相談ください。
ご相談・お問い合わせフォーム

名称:アプローチ整体院&アプローチ整体学院
住所:三重県四日市市笹川3丁目69-1