会社の「新年の御祈祷」実施

          平成時代から新元号へ。新たな時代移行。
            良い時代になる様に期待します。

平成31年度・10日新年祈祷実施

 
   会長職務・幕田   勇
   専務職務・大竹 幹夫 
   社員代表・高木 晃司




会社がこの7日よりスタートし、何時もの通り、10日には「新年祈祷」を行ってきました。
願いは、「平(たいら)けく、悪事なきを願い、何事も成る」と云う言葉の「平成の時代」
終わろうとしてますので、新元号時代も、新たな進展ができるようにを祈願してきました。

  昨年はトランプショック(?)とかで、株価が変動し日本では平成の終了の年とあって
1年が明け暮れました。併せて、今年は、新元号の発表、消費税の調整等が控えており
世の中は少子化と共に超高齢化時代も間近、慌ただしく進化してゆく様な気がします。
又来年は、世界のスポーツの祭典「東京オリンピック・プレオリンピック」開催ときであり、
種々なことが重なり合います。良い時代の編成(成立ち)ができることを願っております
.............................................................................................................................................

  今年は暮れから新年にかけて積み残しの業務で多忙を極めており、御祈祷は会長・
専務・職員代表の三名で新年の祈祷をしてきました。併せて、今年は新入社員も決定
しており、社員一同協力して事にあたりますので、宜しくお願い致します。

                    

2019.01.11・蟠ξ設計 社員一同より。







平成31年は新元号設定の時期だ。

この4月には新元号だが?、命名は?興味深々だ。

   明けましておめでとうございます。
今年も旧に倍してご指導ご鞭撻の程をお願い致します。

    平成31年度は、慌ただしくも順序良く、時を刻み既にに05日となりました。
正月気分が徐々に経過してゆく様がうかがわれ、月日の経つのは早いもの、
事務所の冬季休暇も中序盤となりました。事務所の準備万端整わせて開始
の位置に着く覚悟です。よろしくお願い致すます。

..........................................................................................................................

今年は、平成31年01月07日・月曜日より予定通り業務開始を致します。
併せて、軈て来る(発表される)新元号に興味深々でもあります。



02:タラバ蟹01:タラバ蟹






蟹は前進はめったにしない、横歩きしです。強情だネ。でも好きです。幕田勇。


2019.01.05・記  取締役会長  幕田 勇









会社の年末年始/「冬季休暇」

       恒例の「冬季休暇」について

わが社の恒例のー「年末年始・冬季休暇」ーが決定しました。

  平成30年も最終月であり、12月は「一年の計」であります。
自前の手帳は、何時もの通り、分厚くなり状態もボロボロだ。
既に、予定の整合性から平成31年度の手帳も求め、計画中。
....................................................................................................
ここ数十年、同じ手帳で毎年の仕種(しぐさ)が行われている。
そうだネ、50冊ほどあるヨ。手帳の山だヨ。面白いことにこの
手帳から学ぶことがありますネ。........「どんなことかって?」
それは内緒で〜す。 御免ネ、前置きが長くなりましたな〜。


  当事務所の「年末年始/冬季休暇」は、下記の通り。

 ■:仕事納め   平成30年12月28日・金曜日
...............................................................................
 ■:休暇開始   平成30年12月29日・土曜日
 ■:休暇終了   平成31年01月06日・日曜日
...............................................................................
 ■:仕事始め   平成31年01月07日・月曜日


  やがて来る年も、よろしくお願いたします。


     2018.12.04・記   総括会長・幕田 勇 





QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ