12月の半ば、冬期休暇を決めなくちゃ?。

                         会社の冬季休暇が決定


    今年も「何や今やと言ってる内に〜」  平成29年度が終了に近づいて参りました。
当事務所も無難な予定で終了できそうです。      これも皆様のお陰と感謝してます。

来年は、創業満50年目。事務所が維持できてることに感謝して続けてまいります。
「何時か来た道」に戻るのもするのも一つの方法と思い、50年を振り返って仕事も
重要ですが変化を求め、時代に即応した「事務所の在り方」を追及してまいります。
来年は、そんな1年間にして、2年目から「行動する事務所」をとらえてまいります。
懸命に「何が大事か?」を考慮しながら付加価値のある建物を生産して参ります。

会社の休暇は、下記になりますのでお知せいたします。社長一同頑張りますので
よろしくお願いいたします。急な要件があり方は、下記の会長携帯に連絡ください。

                                                           記

 平成2年12月29日・金曜日 〜 翌年01月08日・成人の日迄
 急要件の方は、  090-3126-7413番   迄連絡ください。



           2017.12.24  蟠ξ設計   総括 幕田 勇










平成29年度終了間近/もうすぐ暮れだ

                    11月20日より
             昨今の「文明の利器」の状況

  毎年暮れになると、色々なところから郵便・メール・宅配便等々がな入ります。
最近は、商売に欠かせない「文明の利器:PC」は、今や花形スターのようだネ。
.............................................................................................................................
今年は、未だ11月と云うのに、そんなお便り便がいつもと違い沢山来ているナ。
これは、「何を意味するのか?」種々な処で聞いてみたが答えが出ない。どうも
郵便・メール・宅配などは「文明の利器」を利用してる人と利用してない人との
違いであり、利用してない人たちには、関係ない話と結論した方も居りましたネ。

    然し売り込みは今や「文明の利器」を使うのが常識だそうナ。

  最近、建築界の会合などに出ていくと皆さん挙って「不景気が来る」と云うが
明確な原因要素が今一で見えてこない。確かに、復興業務は、終了し最終整理
段階だし、箱モノが期待薄だ。オリンピック開催地の関東方面のものと人の流れ
に敏感に反応し、地方都市は「人もの不足」のために、多忙化してる意味も解る。
業界は、今後どのように経営体制をとるか?を模索している様子が伺われるナ。
それが利用しているPC:文明の利器に反映しての売り込みメールなのなな〜。
我々のパソコンは、悲鳴を上げているのも事実だネ。最近は100通を下回らない。
併せて、便利な携帯SMSの台頭だネ。これも考慮に入れるべき要素だナ。私の
独り言なのでしょうか?。良い方法又は意見のある方ご指導ください。

自営で商売してると、こんな小さなことに神経をとがらすのかな〜等と考えてる
今日この頃であります。


               2017.11.20・記  蟠ξ設計 総括会長  幕田 勇





医療法人 郡山病院 地鎮祭執行

       珍しい名前の「ドクターハウス」工事監理体制スタート

予てより、建築設計をしておりました医療法人・郡山病院(理事長 佐藤光一氏)の
ドクター達の宿泊及び休憩施設新築工事業務が名前も「ドクターハウス」として脱稿
し許認可も出たので、数社からの見積もりを得て業者決定となりました。
.............................................................................................................................
珍しい名前になりましたが、法的には「宿泊施設」であり、郡山病院「ドクターハウス」
と命名し産声を上げ、地鎮際は、10月25日・水曜日の吉日と設定して、午後2時から
関係者の参集の基に祭事として行われました。当事務所からは、社長及び松本担当
が出席しました。11月01日方、工事監理がすタートします。工事監理には総括会長と
松本担当がその任務に当たります。完成の作品が上がるのが楽しみです。



                          2017.10.29 蟠ξ設計 総括 幕田 勇







QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ