June 2011

つばさの会/スペイン10日間の旅・参加

 「スペイン9日間の旅」:静けさと優雅さ併せて魅惑の旅

 我々建築家の言葉に「ガウディ−の作品を見ずして建築家に非ず」等と言われて居りますが、今までに機会がなく中々出向くことなできなかったが、友人の元県議の山口勇氏の企画する「つばさの会」を通して、何時もの通り家内と一緒に出掛ける機会が訪れ、過日旅のガイダンスが終了、25名の参加者と共に出かけることになった。若い方、中高年の方、夫婦の方、単身者の方、お医者さん、看護婦さん、企業者等々、リタイヤした悠々自活の方、何時もの通りいろんな方々の参加だ。面白いヨーロッパの「魅惑のスペインの旅」ができそうだ。工程は下記のとおりである。私は、建築関係の業務ついているので、行く街並みの建物探訪・優美な地方の都市計画・古き良き時代の古民家探訪・併せて食文化を中心に眺めてまいります。後日種々絵や写真を持って紹介しますのでお待ちください。
郡山から帰宅する迄の工程は下記のとおりであります。

   日程           2011.06.23〜2011.07.02迄
  ◆Х柑魁出発       専用バス:駅前〜芳賀〜成田へ
  :前泊           成田のホテル宿泊
  ぁЮ田ビップ室      結団式・団長&副団長承認
  ァЮ田発         午後2時・国際線利用ST/約12時間
  ΑД好撻ぅ鵝Ε泪疋螢奪函 〕縦蠅砲茲螢好撻ぅ鹵戯
  АД好撻ぅ麋       飛行機で1泊
  ─Ю田                     7月02日午後成田到着
  :入国審査        専用バスで帰宅    
  :解散           午後解散

 「こんな時何故旅なの」と言われるが、家内と二人で今迄懸命に業務を守り務めた自分に「ご褒美」と思っております。ゆっくり友人とワイワイガヤガヤ愉快に楽しく静養を兼ね仕事を忘れて行ってきます。

                        2011.06.11 参加者:幕田勇/幕田輝子

5月の大安吉日/新車納車・ボルボ「X60型」ニューモデル

5月28日 大安吉日  ボルボX60型ニュウーモデルがやってきた。 

当会社の決算期が6月度、買い替えの時期が来てるボルボ240Eは、既に30万キロも乗り
今月の05月28日の大安吉日に当車が当事務所の営業車として役目を終えた。大変お世話
になった車であったので、丁寧に終息のセレモギー等をして別れた。その代りにニユーモデル
「X60」が配車された。姿好の良い車であるが余りにも流線型で私に合うかは疑問である。

006
005001





              
              新車の写真
  左の写真は、X60の正面前が湘潭のように膨らんでいる。
  中上は、運転席のビュー、ナビ・コンソールBOX等満載だ。
  右上は、サイドビュー、小さいようで長いホルムである。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ