June 2013

基社の周年記念事業:社屋事務所の基本設計完了

2013.06.20:基社社屋ビルの完成予想図

或る中堅企業の30周年記念事業の一環として社屋事務所ビルの設計監理を依頼を受け今基本設計を行っていたが、この06月20日基本計画ができ、その施設の完成予想図が出来ました。約100坪の2階建の建物だが、太陽光発電装置等を屋根に載せユニークなビルを計画中である。そのうち顧客の了解を得て、順次情報開示を行います。


20130621   蠖径鵝事務所完成予想図・最終案場所:郡山市内
構造:S造2階建ALC聡タイル張り
坪数:約100坪〜125坪
付属:屋内車庫付。
屋外:屋内車庫のもうける。
備考:着工26年03月予定




当社の担当は未定ですが、7月度より本格式に予定を組み施設の実施設計に入り、12月完了させ、許認可(確認申請)を予定してます。


                   2013.06.24  蟠ξ設計 総括 幕田 勇

社団法人・東北ニュービジネス協議会・福島支部の交流会参加

                   2013・06・04・第29回・会員交流会

 友人の勧めもあり、(社)東北ニュ−ビジネス協議会・福島支部の会員交流会に参加してきた。
福島支部長のご挨拶、ご案内役より講師紹介の後、約1時間15分位の時間で進められました。
 講師は、新聞紙上やテレビでお馴染みの「アイリスオオヤマ蠅梁膸碍鯊析瑳萃役社長」
の幅の広いアイテムの提供の真髄と生活文化の創造と販路の模索等の話をされて喝采を浴び
ていた。参加者には、異種企業の中小企業経営者(損保界・建設界・司法界・物販界・非営利&
法人界・観光事業買・各種学校界の面々)であったがそれなりに自分の心で「糧等」を持ち帰っ
たようであります。参加者の答えはそれなりの答えを出されると思われるが、 Ю功し大企業
になって云える事、◆Ю功はしないが家族共々健康で楽しく愉快に生活している方の云える事
、:どん底に陥り倒産した方(八起会の様な)のいえる事、ぁЩ業経営の世襲出来ない企業
のいえる事、ァП塚法人&非営利法人の方々のいえる事などの経営要素もあり、大きな糧と
なったか?は、何れ今後の聴講者達本人の研鑽と努力と経営的手腕となることでありましょう。
多分「種を拾い上げる為の状況掌握完了」はできた段階と思われます。如何にこの「御種?
を自分の畑で目を出させるか?」
が勝負であると見ました。(私的な結論ですよ。)
 講師のご本人は、過ってご実家の稼業で5名程度の街工場から今や大企業(量販店の経営)
に変身する過程と進め方のお話でした。自ら卸業を構築、製作(製造)から直接ユザーに届ける
という「業態転換」を図り、同時に「大手メーカー」であり続け、ホームソルューション型のメーカ
−ベンダーとして君臨し、地位をあり続ける極意は、真似のできない企業家であることには間違
いない事実ではあるが................?。中々真似は出来ない彼なわでの手法である。これらの、
大山イズムは、注目の目玉でもあり、今や「日本の生活文化を海外に輸出する発想」は多くの
企業家の注目の的されている。今後注視して行く条項(手法)でもある。
...................................................................................................................................
                       追伸記事
 良い話の交流会に御引き回しを頂いた二階堂さん有難うございました。お食事等と思いましたが
所用があるとのことでしたので、NPO法人・介護福祉事業・トマトハウス工房の安藤一夫事務局長
さんと「郡山の美味しい食文化?:韓国・慶州の地酒の銘酒・法酒を堪能」して帰宅しました。


                2013.06.05   蟠ξ設計 総括 幕田 勇
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ