November 2016

当事務所の建築技術社員の結婚式参加


                       
  建築設計技術係長・高木考司君結婚しました。

       

                  
睫據Ψ觝04睫據Ψ觝01




     
 結婚式典は、簡易的結婚
 今、流行りの様式ムードで
 とても素敵出来ましたネ。

睫據Ψ觝05









  結婚式を挙げて高木君が代表して挨拶を行う御両人です。
  蟠ξ建築設計事務所の面々 (会長・社長・専務・所員)

......................................................................................................................................
人生第3のセレモニー(第1が誕生・第2が成人・第3が結婚・第4が初老・第5が等々)
結婚へと人生を進めました。建築士の資格も取得し、建築設計の技術者としても一歩、
一歩コマを進めており、現在当事務所では係長として建築意匠&積算等々を担当し、
今、建築積算に力を入れて学んでおり、建築全般のジャンルに毎日を闊歩してます。
彼は、人間的にも温和で努力家です。時期良し、年齢良し、それにフィアンセが綺麗な
かたですネ。あぁ、そうだ。結婚式はネ、11月05日でしたネ。天候も良し、満天でした。

当事務所からは、社長が挨拶に立ち、健康で、頑張れ「高木」とエールを送りました。

彼のフィアンセとの出会いは、ごく最近で今年の9月・事務所の極東ロシア建築視察の
旅行の時でしたナ〜。郡山にある「福島空港の待合ロビー」で御紹介を受けたのが、
最初のミートでしたネ。背が高く、綺麗な方と記憶にあります。それ以来、今となっては
奥様を「空港の彼女」と呼んでは、社員を笑わせてる今日この頃で〜す。

結婚式の写真があるが、HPのTPをリニアルしたら、クラッシュしちゃって私の頭脳では
操作不可能になりました。ホームページ屋に助けを求めたら、NG。何とか入り込んで、
記事を載せてます。あと建で写真は載せる予定です。


2016.11.11  蟠ξ設計 総括 幕田 勇




会社案内とHPのTPの資料作成に奮闘中で〜す。

HPのTP・見出リニアルの設定中


 当事務所の情報開示に伴い、種々「拙い情報と案内」の資料等を作成して検討中です。予てより、会社案内資料の作成と併せて、HPの見出部位のTP(トップページ)等のリニアルをしてます。既存のHPをもっと神聖なスタイルにしたいが、社員の皆さん忙しく建築設計業務などの差中なので、会長が無理やり老骨を打っての仕事となっております。まだ発表の段階ではないが、一応のゲラの段階の「リニアル原案等」が出来上がり、いま盛んに検討中でありま〜す。種々表現上に問題があな〜等と考えつつの作成業務で〜す。    

会社HP資料

















                   「ちょっと一言/苦労して50年」

 10名以下の小規模な事務所(現8名)なので、何から何迄一人役者で経営を繋いでおりますのが現状である。云ってみれば「建築バカで好きな道」を歩んでいるのだから良い職業でもある。その反面、建築設計の技術者の登竜門的存在でもあるので、建築士に育てたかと思うと条件を考慮してか?別なところに移ってしまうという繰り返しをしてきました。勿論、技術者の教育・指導という要素もあるので当初から排出した建築の設計技術者は、自信持って建築界を引っ張るけん引力となってほしいものでありますが?、そんなある日当事務所OBが、「孫ができた」と喜んで電話かけてきました。勿論、優秀で業務を熟しておりましたが、もっと勉強したいと当事務所を去った方でした。大手建設業者に入り、設計を行い、現域組の50半ばの方であります。うれしい悲鳴。懐かしく昔を思い出してます。
........................................................................................................................................................................................................
自分よがりですが、..................※:昭和42年04月操業ゆえに、当社も来年で「創設50周年」永きを感じておる今日この頃であります。


2016.11.02・工事中 記事の続きは後で・・・・・・・。







QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ