October 2017

医療法人 郡山病院 地鎮祭執行

       珍しい名前の「ドクターハウス」工事監理体制スタート

予てより、建築設計をしておりました医療法人・郡山病院(理事長 佐藤光一氏)の
ドクター達の宿泊及び休憩施設新築工事業務が名前も「ドクターハウス」として脱稿
し許認可も出たので、数社からの見積もりを得て業者決定となりました。
.............................................................................................................................
珍しい名前になりましたが、法的には「宿泊施設」であり、郡山病院「ドクターハウス」
と命名し産声を上げ、地鎮際は、10月25日・水曜日の吉日と設定して、午後2時から
関係者の参集の基に祭事として行われました。当事務所からは、社長及び松本担当
が出席しました。11月01日方、工事監理がすタートします。工事監理には総括会長と
松本担当がその任務に当たります。完成の作品が上がるのが楽しみです。



                          2017.10.29 蟠ξ設計 総括 幕田 勇







きらきらげんき保育園の上棟日決定

     建築設計監理の2番目の出来事(祭事)、それは上棟です。

工事監理には、工事施工の終了迄に「01:地鎮祭事・02:上棟祭事・03:完工祭事・04:火入祭事・05:その他(振舞催事)等」があり、その施設種類により都度の「催事」が異なりますが、そこには「建築の源」あり楽しみである。現在、工事進行中で工事監理中の社会福祉法人・清和救護園・併設施設「きらきらげんき保育園」の上棟式の催事の日程がこの10月25日に決定しました。今工事者の手で上棟に向けて、基礎工事が進行中です。設計監理者にとっては、姿が見いてくる瞬間であり、いつものことですが「わくわくしてる今日この頃」で楽しみも一杯あります。高木晃司監理担当も、そわそわして基礎の検査準備等に追われております。


             設計者:蟠ξ建築設計事務所 :1級建築士・幕田 宙晃
                               ........................................................................................
             監理者:総括・同         上 :1級建築士・幕田   勇
             監理者:担当・同         上 :2級建築士・高木 晃司



                      2017.10.08:記  幕田  勇








QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ