被害御見舞い有難うございます。

  台風19号の影響からあと少しで一か月を過ぎようとしてます。
県内の被害状況などが各地から報告され、その規模の大きさを
実感しております。殊に、郡山市内の阿武隈川沿の近くで暮らし
ている者として「防災の準備の大切さ等」も痛感をしております。

  当事務所も床上浸水してしまいました。然し、状況を眺めると
近くでは、1m以上の浸水をされた地域も多くあり、事の重大さを
感じ、運よく居宅は免れたので「不思議な運命の境目」と感じて
おります。災害については、友人・知人のお手伝いを頂いたり、
早々と被害見舞などを頂き厚く御礼を申し上げます。今後共に、
ご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願いいたします。 

2019.11.06・共立設計 幕田会長

追伸:今後も当事務所は、今まで通り「建築の企画・提案」を通じ
     設計監理の業務を熱心に考えてまいります。