05・営業戦略

平成30年度インテリアプランナー更新講習

       資格更新登録・講習会開催

公財法・建築技術教育普及センターが実施している資格制度の講習会が5〜6月で
支部単位で講習会が始まった。インテリア設計の質の維持・向上を図る目的である。
東北での開催地は仙台で始まる。当事務所でも数人の資格者がおり講習を理解し
出席を促している。何時もの通り更新の講習は「宮城県建設産業会館」である。


2018.05.29・記 蟠ξ設計 総括会長 幕田 勇







平成30年度(新年度)開始

   平成29年度から平成30年へバトンタッチ
      業務は続く、、、、、。


  2017年業務等が継続は、別としてほぼ終了して、
20180年への期別に突入しました。全体的な経済界
の気運等は、都会(東京等)では微かに伸び、企業
関係内部保留の段階と聞きます。個人には好感景気
となっていないのが現状の様である。わが街界(地域)
のその機運も同じく見えてきてないのが現在の大凡
景気の見方のようである。建築設計企画界の方々も
今年の経済界の動きに皆さん関心を持って思考いる
のも事実であります。
...............................................................................
  確かに今回の震災は、我々にとって不幸な出来事
ではあるが復興と云う出来事が土木建築界に於いて
確かに多忙を極め、売り上げの増加、併せて恩恵は
あるのも事実のようである。ある建設界の人は曰く、
「二度とこんな売り上げはない」と迄言い切っている。
多分この話は本音の話と思える。「大きくしたものは、
中々小さくは出来ない」
と云う格言に思い知らされる
事にならない様にしたいものである。
..................................................................................
然し、終息状態となっているものの以前続く復興と云
う名の文字が飛び交え続いている。何時なくなるのだ
ろうか?。建設界関係業の注目の「目感」といえる。
..............................................................................
建築設計企画界も又経営的思考に駆られるものと思
われ、「苦渋の選択」になると思われます。


2018.04.02・記 蟠ξ設計 総括会長 幕田 勇




会社案内とHPのTPの資料作成に奮闘中で〜す。

HPのTP・見出リニアルの設定中


 当事務所の情報開示に伴い、種々「拙い情報と案内」の資料等を作成して検討中です。予てより、会社案内資料の作成と併せて、HPの見出部位のTP(トップページ)等のリニアルをしてます。既存のHPをもっと神聖なスタイルにしたいが、社員の皆さん忙しく建築設計業務などの差中なので、会長が無理やり老骨を打っての仕事となっております。まだ発表の段階ではないが、一応のゲラの段階の「リニアル原案等」が出来上がり、いま盛んに検討中でありま〜す。種々表現上に問題があな〜等と考えつつの作成業務で〜す。    

会社HP資料

















                   「ちょっと一言/苦労して50年」

 10名以下の小規模な事務所(現8名)なので、何から何迄一人役者で経営を繋いでおりますのが現状である。云ってみれば「建築バカで好きな道」を歩んでいるのだから良い職業でもある。その反面、建築設計の技術者の登竜門的存在でもあるので、建築士に育てたかと思うと条件を考慮してか?別なところに移ってしまうという繰り返しをしてきました。勿論、技術者の教育・指導という要素もあるので当初から排出した建築の設計技術者は、自信持って建築界を引っ張るけん引力となってほしいものでありますが?、そんなある日当事務所OBが、「孫ができた」と喜んで電話かけてきました。勿論、優秀で業務を熟しておりましたが、もっと勉強したいと当事務所を去った方でした。大手建設業者に入り、設計を行い、現域組の50半ばの方であります。うれしい悲鳴。懐かしく昔を思い出してます。
........................................................................................................................................................................................................
自分よがりですが、..................※:昭和42年04月操業ゆえに、当社も来年で「創設50周年」永きを感じておる今日この頃であります。


2016.11.02・工事中 記事の続きは後で・・・・・・・。







11月26日/EJP・20周年記念・特別講演会

  講師:堀江貴文氏−ホリエモンが語るー 「ゼロ」から 

 古い友人からのお誘いで今日は、郡山市民文化センターでの
講演会を聞きに来た。会場には福島、白河、会津若松、いわき
から老若男女数千人で一杯でした。当事務所から若い社員2名
を従えての参加でした。下記の写真は、講演をする堀江貴文氏
この方の講演は2〜3回聞きましたが、何時も軽い出で立ちで、
気取らずの話には、万来の拍車が湧いておりました。

DSC_0045











           ホリエモン語る。「セロ」から
講演の内容等は、相変わらずの「飾らず、おごらず、毒舌」でした。
気が付いたら、終了しておりましたネ。質疑なども面白かったナ〜。

 Α屮璽蹇廖失を大事に考えスタートしてみたら如何か?。
◆.発想(考え方・想い・経験した事等)を転換してみないか?.。
・福島県は良くも悪くも名が売れた。その知名度の利用方法は?
ぁβ臈垰圓和臈垰圓澄その真似はできない。コピーでない地方?
ァ今できることは何か?。此処にしかできないことの模索は?。
Ακ‥膰は、大きなプラスの体験をしたことも事実だネ。
Аε垈颪砲覆た浸のできない資産が眠っている。その活用は?
─κ‥膰の復興は、今が正念場だ。今、良い位置にある。

                頑張ろう福島県
............................................................................................................ 
            
          天婦羅の「奈良木」で乾杯でした。

終了後は、3人でー天婦羅・奈良木ーに繰り出しました。酒なども、
入れて大はしゃぎ、良い想い出の日になりました。帰宅したのは、
10時を回っておりました。.....................................おやすみなさい。

DSC_0047
場所:郡山市朝日町
店名:奈良木(ならき)
名物:季節の旬を天婦羅にして食する。
主人:カウンターで1人で目の前で揚げる。
品物:季節のものが色々あるよ。
仕切:ご主人の愛妻が店内を仕切る。
金額:昼は食事。夜は酒場?。安価です。



写真は、だんまりを決めて、黙々と天ぷらを揚げる天婦羅職人
店内は、奥様の美的感覚が良い。何気なく置く花2輪素敵だ。




2015.11.26  蟠ξ設計 会長 幕田 勇






事務所の新年を迎える準備完了

2013・12・30/新年の飾り付け準備完了

当事務所の年末年始(冬季休暇)の休暇は、12月28日〜翌年の05日となりました。
昨年中は大変お世話になりましたが、来年もお引き回しのほどをお願いいたします。

IMG_0534IMG_0535






玄関ポーチの新年準備と内部の招き飾り完了

IMG_0533IMG_0532  







玄関ホールの飾りおよび深淵の招き飾り前景


                       2013・12・30  蟠ξ設計  総括 幕田 勇






QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ