医療法人共和会 公式ブログ

すっきりしないお天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、片麻痺の方や握力の弱い方に役立つお食事道具をご紹介いたします☆

 

ブログ写真1

一番人気商品は箸ぞう君クリアシリーズ☆

(右手用・左手用があり、お色も選べます。税抜き 3,200円 (有)ウイング))

お箸をうまく使えなくなった方は「スプーン・フォークでお食事」と考えますが、お刺身やおそば、煮

物を食べるとき、「簡単に使えるお箸」があれば楽しくお食事ができますね。

もちろん、スプーンやフォーク・スポークもあります!

 

ブログ写真2
 

他にも。。。

ブログ写真3

リウマチの方でも使いやすい調理道具や、滑りにくいお皿もあります♪

カタログでの注文もお受けしますので、是非お気軽にお問い合わせください♪*



南小倉テクノエイドセンターTEL:093-581-0735 
営業時間:月~土(祝日除く) 9001730

朝刊のコラムに51歳のパート女性の投稿がありました。

内容は自宅近くの公園で行っていた花見が今年は出来なかったというもの…
最後に「この難局を乗り切るために、私たち一人一人が自分の行動に責任を持たなければならない」と締めくくっていました。

改めてこうした社会状況の中、多くの人たちが事態を重く受け止め、それぞれできることに取り組んでいるのだと思いました。

“人と人が集まってコミュニケーションをとり意見を交わす”
これまではこうしたことで社会をつくってきました。ある意味こうした行動を“善し”としてきました。

しかしながらこの2ヶ月あまりで、“集まってはいけません、2m以上離れなさい。外に出てはいけません”と大きく変化しこれまでの常識が非常識となってきました。

頭が混乱しどうしたらよいのかわからないのは皆同じです。

ただ問題はこうした活動が私たちや周りにいる人の命にかかわることだということです。

社会ではこれまで大くの難局を乗り越えてきた歴史がありますが、今の時代を共に生きるものとして力を合わせなんとか乗り越えていかねばなりません。
伸寿苑通信(職員への連絡紙)より抜粋。

IMG_5424
IMG_5435
IMG_5443

写真は、今年十分に堪能できなかった満開の桜です!!桜は来年も再来年も変わらず咲きます。
今は我慢の時。乗り越えましょう!!


小倉リハビリテーション病院の一階に南小倉テクノエイドセンターがあります。

 

テクノエイドとは、病気や事故、老化などで生じた障害をもつ人々の自立を支援する福

祉用具・住宅改修などを指します。

 

当センターでは、歩行関連・車椅子・食事用具・リハビリ用具・介護用ベット用品・入浴用品・排泄用品・リフトなど約500点の福祉用具を展示しています。


また、アビリティーズケアネット株式会社との提携により、販売や貸出も行っています。

 

今回は杖について、ご紹介します。

 

ぶろぐ

 

様々なメーカーのものを取り揃え、また店頭にない商品はカタログから選んでいただき取り寄せることも可能です。

 

 

今回おすすめする商品はこちら

「ヒューゴステッキ」シリーズです。

 

   

図1
図2
2ぶろぐ
                                                                                                             

 

 

先のゴムを取り外して1本杖にも4点杖にもなるので、とっても便利♪カラーも様々選べます是非お気軽にお問い合わせください♪*

南小倉テクノエイドセンター
TEL
:093-581-0735 

営業時間:月~金 9001730 ※土日祝は展示のみ

このページのトップヘ