医療法人共和会 公式ブログ

2013年12月

正月ブログ正月ブログ2

本日をもって、共和会ブログもお正月休みに入ります。
今年、5月から初めての試みでブログを開設しました。
開設当初はきちんと継続できるか不安でしたが、皆さまに支えられ、記事も60回を超え、お陰様で好評を得ております。
見ていただいている皆様、誠にありがとうございました。
来年はもっといろんな共和会の活動や情報を発信できたらいいなと思っております。
それでは良いお年を!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。



                            (記事:小倉リハビリテーション病院 事務部 M&N)

今年も残すところ2日…本日、共和会ではご用納めが行われました。
今年は法人にとりまして世代交代の年、前院長の浜村会長から梅津院長を中心に病院運営が行われました。組織運営にとって“世代交代ほど難しいものはない”と言われますが、そこは何とかチーム力で乗り越えてきたように思います。そして本日のご用納め式においてもそうした確認が行われました。
法人を代表し浜村法人会長からはこうしたことへのお礼とともに、梅津院長は未来に向け、共和会が地域を基本に活動していくことを再確認し、新しき年に夢をつなぎました。

4図


さて、今年より法人のホームページをリニューアルし、このブログを通じ共和会の様々な活動を紹介させて頂きました。ご愛読いただきました皆様に心よりお礼を申し上げます。
新しき年も地域に愛される共和会をめざし、連携広報部としてその活動を紹介していきたいと思います。
皆さまには健やかなる新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。

図1


(記事:共和会連携広報部 I)


 伸寿苑年末恒例となりました「餅つき大会」、冷たい風と時折小雪が舞う中とりおこなわれました。
 この餅つきは当法人が精神科時代…というから40年以上も前から行われた行事、昨年は地域のインフルエンザ騒ぎでやむなく中止となりましたが、今年は無事行うことができました。

もちつき

 職員は早朝より準備をし、朝9時には施設内に餅つく杵(きね)の音が響きました。やはり餅つきをしないと年が越せない気がします。丸い「餅」に来年の希望をのせて、もうすぐ今年も終わろうとしています。

                                      (記事:介護老人保健施設 伸寿苑 I)

 12月20日、7階病棟クリスマス会が患者さま・スタッフ・御家族合わせ50名以上が集まりにぎやかに開催されました。
 今年は、サンタの衣装を新しく購入しトナカイも2頭となり、少し早いクリスマスでしたがムードはバッチリでした。

クリスマス会クリスマス会2

 全員での歌には患者さまのハーモニカの飛び入りもあり、また、今年入職した新人スタッフの隠し芸のダンスは、アンコールがあり最大限に盛り上がり、いつも無口なサンタ役のスタッフも饒舌となり笑顔いっぱいの楽しい一時を過ごせました。
 最後には全員で写真撮影。普段、リハビリで辛い表情が多い方も今日は御満悦のようでした。

                                (記事:小倉リハビリテーション病院 看護師 T)

 12月と言えば……忘年会
一年間の疲れを吹き飛ばす為、共和会・松寿会は12月14日(土)に合同大忘年会を開催しました。

忘年会ブログ

忘年会ブログ3
 リーガロイヤルホテルの会場には400名を超える職員が集い、飲んで・歌って・踊り…大いに盛り上がりました。年々クオリティーを増している余興、素敵な丸太小屋バンドの演奏、カラオケでの会長の美声、どのプログラムも忘年会を盛り上げてくれました。 


 毎年恒例となっている合同大忘年会、来年は一層盛り上げてくれることでしょう。
 開催にあたりご協力して頂いた皆様、リーガロイヤルホテルのスタッフ様、本当にありがとうございました。職員の皆様、一年間本当にお疲れさまでした!!

                              (記事:平成25年度忘年会実行委員会 委員長 M)

このページのトップヘ