医療法人共和会 公式ブログ

2014年05月

毎年実施している伸寿苑恒例春のバスハイク…今年は大衆演劇「宝劇場」に行って参りました。

大衆1

劇場は今年新規オープン、真新しい建物だけどそこに入ると昭和を思い起こさせる懐かしい雰囲気が漂っている。当日はウイークデーにも関わらず大入り満員、人情ものの芝居から座長の三味線、踊り…ふと見ると利用者さんは感激で目頭を押さえている。やはり人情ものは日本人のルーツなんだと思ってしまう。きっと利用者さんたちも昭和の懐かしい、そして若かりし頃を思い出されたのだろう。

大衆②

昼からのひと時、楽しい時間を過ごせました。また劇場の皆さんには色々とお手配頂き有難うございました。感謝です。また参りますので…。        
(記事:伸寿苑 I)


そば15月19日(月)、伸寿苑3階で手打ち蕎麦のイベントを行いました。
外部から蕎麦職人を招いて、蕎麦粉の状態から蕎麦ができるまでを実演、
(小麦粉2、そば粉8の二八そば)
そして昼食にその蕎麦を召し上がっていただきました。

 

そば2この日は、初夏の暖かさが一段と増し、冷たいざる蕎麦にぴったりな気候。
そして、蕎麦は打ちたて・茹でたてで、のどごし良い本格的な食感。
普段は食欲がない方もおかわりをされるなど、大好評でした。
 

そば3

最後に蕎麦湯を提供し、血液サラサラにしてくれると言われている「ルチン」をたっぷり
摂っていただくことができました。

栄養科では、他にもさまざまなイベントを考案中です。
ブログで随時ご報告させていただきたいと思っております。         
(記事:栄養科 Y)


平成25年5月10、11日に伸寿苑デイケア、託寿館デイケア、フィットネスデイケア(以下デイケア)合同で長崎に行ってきました。
DSCF9159今回の旅行は利用者様、ボランティア職員合わせ総数133名。この日に向けて私達実行委員が中心となり、いろいろ準備に取り掛かってきました。「○○はできているか?」、「××はまだできていない。」など、準備をすればするほど不安が募るばかりで実行委員は日々落ち着かない気持ちでした。何とか準備を整え旅行当日、利用者様、職員の祈りが通じ、見事な旅行日和となりました。
1日目の行程は小倉リハビリテーション病院にて旅行前の健康診断、その後バスに乗り込み稲佐山観光ホテルへ、ホテル到着後は大浴場にて入浴を行い、その後、みなさんが楽しみにしている大宴会!2日目の行程は長崎平和祈念公園で写真撮影、公園横の和泉屋にて買い物、ホテル矢太樓にて昼食、バスに乗り病院へ帰院という行程でした。今回特に印象に残った宴会と和泉屋での買い物について少し載せたいと思います。
DSCN1240まず、宴会ですが豪華な食事にみんなびっくり、普段あまり食事を摂られない利用者さまも美味しそうに食べられていました。またその際、ボランティア職員も利用者さまの食事を切り分けたりと協力してくれていました。食事に夢中になっていると余興が始まり、利用者の合唱や会長・院長のカラオケなど宴会は盛り上がるばかりでした。写真を撮られる方もいれば余興に乱入する方もおり、正直こんなに盛り上がる宴会は初めて見ました。
和泉屋の買い物では「長崎といえばカステラ」と、みなさん眼の色を変えて買い物に夢中になっていました。中にはカステラを10本以上買われている利用者さまもおり、デイケアでは普段見られない活き活きとした表情が長崎で飛び交っていました。

IMGP0512

旅行後、利用者の反応を聞くと「楽しかった」「疲れたけどまた行きたい」など様々な意見を頂きました。私達も旅行を通して利用者さまの普段見られない一面が見ることができ、疲労もありましたが、それに有り余る充実感を感じる事が出来た旅行でした。

(記事:地域リハビリテーション部 作業療法士H)

GWも終わり、急に暑くなってきました。
共和会の庭も華やかになり、外で散歩する方もたくさんいらっしゃいます。
今からが一番見ごろの季節になります。
今回もいくつか紹介します。是非、一度いらっしゃってください。
DSC_0009
オオデマリです。少し虫がつきやすいですが、今年はとてもきれいに咲きました。
DSC_0014
クレマチスです。お隣との境のフェンスに十何種類くらい植わっています。
DSC_0017
ナニワノイバラです。バラの原種に近いものです。花期が短いのがとても残念。
DSC_0013
メリアンサス マヨールという花です。2m以上になります。
最近、葉っぱが生け花にも使われ始めました。写真は花です。かなり変わった感じです。
秋になり、葉っぱが紅葉すると臭いらしいです。
葉っぱ、花、特徴などとても個性的です。

また、いろいろと紹介します!
(記事:事務 N)


このページのトップヘ