医療法人共和会 公式ブログ

2015年11月

地域包括推進本部が当院に設置され、私は「連携ネットワーク推進部会」に所属させていただいています。主な活動は、当法人が常日頃お世話になっている南小倉自治会など地域づくりを大切にしている団体との連携、さらには当法人職員への地域活動への理解を促すことです。

地域へのかかわり

現在、地域づくりを大切にしている仲間と休日を利用して南小倉校区自治会の方々と、「紫川清掃活動」「南小倉校区の運動会」「サロン活動」など、様々な活動に参加しています。
業務ではケアマネジャーとして、利用者様宅にお伺いさせていただいていますが、常日頃考えることは高齢者の方々の地域での孤立でした。高台の家でなかなか散歩もできない方、高齢者夫婦世帯で買い物がやっとな方・・・
専門職として、支援できることも限りがあり、もどかしさを感じていました。
しかしながら、今まで業務だけでは見えていなかった地域で高齢者が生活するうえでの問題点などが整理でき、さらに活動を通して地域づくりの大切さが理解できてきたように感じます。

                                (記事:医療法人 共和会 連携ネットワーク部会 地域リハ部 ケアマネジャー Y)


11月22日「京町町衆・海衆 秋祭り&踊って!!京町」に当法人も「健康・リハビリ・介護相談」のブースで参加させて頂きました。昨年に続き今年は2回目の参加になります。また今年は、「踊って!!京町」も共同開催とのことで、私たちスタッフも踊りに参加させていただきました。

京町秋祭り

京町銀天街協同組合の皆様や障害者の自立支援ショップ「一丁目の元気」さん、藍島ぶらんどクラブの皆さん、西日本工業大学の学生さんなど、多くの皆さんと打ち合わせから参加させていただきました。商店街のなかでのこうしたイベントは、日頃私たちが病院のなかで過ごしているせいか、非常に新鮮に感じました。
商店街に足を運ばれ、なんとなく私たちのブースに立ち寄った方の中には、一人暮らしの高齢者の方、健康に不安を抱えている方など、日頃の生活に不安を抱えておられる方もいらっしゃいました。ここでお話が聞けてよかったと喜んでいただけて、私たちも参加してよかったと思いました。

                         (記事:医療法人 共和会 地域リハビリテーション部 看護師 A)

今年も残すところ2ヵ月をきりました。
今回は、7階病棟で毎年行っているレクリエーションについて紹介させて頂きます。
7階病棟では、他階のスタッフと交流を深める為、毎年バレーボール大会を開催しています。
今年は11月17日に開かれ、5階病棟とバレーボールを行いました。 

介護福祉士つぶやき

試合は各階3チームで総当たりにて行い、そして上位の4チームが準決勝・決勝と行いました。
優勝は5階病棟。
勝ち負け関係なく、スタッフ一人ひとりがバレーボールを楽しんでいました。

                     (記事:小倉リハビリテーション病院 CS部 7階病棟 介護福祉士 M)


秋空に恵まれた晴天の元、平成27年度文化祭が開催されました。
今回私が行事委員として文化祭の司会進行を勤めさせていただきました。今年の午前の演目は南原神楽を披露して頂きました。南原神楽は『折居』と『御先』という代表する演目を披露してもらい、『折居』では太鼓と笛の音に合わせた4名での舞が、『御先』では鬼の面と神主姿で激しく争う姿が印象的で、療養者様からも「こんな間近で見れてよかった」「小学校以来に見て感動した」と涙を流す方もいらっしゃいました。
文化祭
午後からはバザー品や梅干しの販売があり、作品展示のコーナーでは各療養棟・各デイケアの療養者様から作品がもちいられ、療養者様の家族様からの作品もありました。
最後に今年の文化祭例年通りも盛大に行われ、療養者様の心からのお言葉を頂けて私達行事委員も大変うれしく思いました。皆様の御協力の元、無事成功出来たことに感謝します。ありがとうございました。
                             (記事:介護老人保健施設 伸寿苑 介護福祉士 M)

連携ネットワーク部会の呼びかけにて病院周辺掃除を行いました。
清掃
毎月地域活動の一環として紫川河川の早朝掃除を行っていますが、今月は職員の通勤路、施設周りの側溝掃除を行いました。
お蔭様で大変綺麗になりました。これからも町内の美化にご理解と協力のほどよろしくお願い致します。
清掃2
                             (記事:医療法人 共和会 連携ネットワーク部会 I)

このページのトップヘ