医療法人共和会 公式ブログ

2016年12月

今年2016年もあと2日となりました。
皆さんはこの年の瀬を何処で、どなたと、どのようにお過ごしになられているでしょうか。
私、久しぶりに登場しましたブログ管理人(I)です。
今年は私の助手である連携広報室B君が大活躍してくれました。
お陰で継続的に記事を掲載することが出来ました。感謝…感謝です。

さて、今年を振り返ると様々な出来事がありました。
何といっても最大の話題はリオのオリンピックでした。
卓球の愛ちゃんやバトミントンのタカマツペアの活躍…そして水泳、柔道も頑張りましたね。
日本選手の活躍を嬉しく思うとき、自分は日本人なんだな…とそんなことを実感しました。
また、東京都知事選の小池さんの活躍やアメリカ選挙のトランプ氏の当選も印象的でした。

地元の話題としては博多駅前の道路陥没はショッキングでしたね。
皆さん夜を徹しての工事…日本の土木工事の凄さを感じました。

共和会を振り返ると何といっても熊本地震への支援活動が心に残ります。
同じ九州…お隣の熊本県にはお付き合いしている病院や施設も多くありました。
スタッフには出身者も多く、親戚友人も沢山いるという中で職員一丸となり活動しました。

また、嬉しいニュースとしては昭和62年我が国第1号として開設した
介護老人保健施設伸寿苑の増改築工事着工でした。介護保険状況が厳しくなる中で構想7年…
やっと着工にたどり着きました。
「来年の今頃は新館ができてるな…」と希望に胸を膨らませています。

そうした中、本日「仕事納め式」が執り行われました。
仕事納め式

小倉リハビリテーション病院・介護老人保健施設伸寿苑・地域リハビリテーションセンターと
3つの機能で運営している共和会…
来年も地域の皆様に貢献できる施設を目指していくことを誓い合いました。

2017年は酉年、鳥は人に時を報(しら)せます。
つまり朝が来ることを告げる能力をもち、新しい時代を先取りする縁起の良い動物とされています。

私ども組織も新たな時代に向け飛躍できるよう努めていかねばなりません。
来年も皆様にとりまして素晴らしい年となることを祈念いたします。良いお年をお迎え下さい。

(記事:共和会連携広報部 I)

気がつけば今年も残すところわずか3日・・・
月日が経つのを早く感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて12月28日(水)前日の雨とうって変わって晴天の中、
年末の恒例行事「餅つき」が行われました。

ブログ餅つき①

気温は低く冷たい風が吹いていましたが、久しぶりに良い天気の中、餅をつく杵の音、
そして若い??職員の威勢の良いかけ声が敷地内に響きわたりました♪
餅つきブログ写真②

皆様にとって良いお年を迎えられますように!!
と心を込めた丸くて白いお餅が出来上がりました☆

お正月には病棟、療養棟の鏡餅を是非ご覧くださいね(^^)

記事:連携広報部B

12月も終盤になり、とても寒い日が続いています。

夜になると、いろいろな場所でイルミネーションが見られる季節ですね。


小倉駅や小倉城・紫川周辺を通ると、たくさんのイルミネーションが施されており、
見ているだけで癒され、季節を感じる事ができます。

写真では伝わりづらいですが、街中で見つけたイルミネーションを撮ってみました。
つぶやきブログ 事務

街中だけでなく通勤途中の道にも、自宅や、ベランダにイルミネーション☆をしている
お宅などもあり、寒い帰り道ですが明るい気持ちにさせてくれます。

素敵な景色からもらった明るい気持ちで、新年も頑張りまーす♪

(記事:事務部 会計課A)

寒い朝、なかなか起きられない今日この頃。
やっと外に出ても寒くて寒くて重い足取りは変わらず、気持ちはブルー。

そんな通勤途中、ふと紫川を見てみると綺麗な鳥たちがやって来ていました。
思わずシャッターをパシャり。

ブログ用 紫川 写真

見ているだけで癒されます。
よし!紫川の清流をこれからも守ろう!!
勝手ながら使命感が湧き、今日も頑張ろうという気持ちにさせられました。

何気ない光景の中にみつけた幸せな瞬間でした。


記事:連携広報部 S

今年も残すところ10日をきりました。昨日12月21日は冬至ですね。

昼の太陽高度が一年で最も低く、昼の時間が最も短くなる日でした。

曇り空が多く雨が降ったりやんだりとすっきりしないお天気が続きますが
皆様体調の方はいかがでしょうか。

年末の慌ただしい中ではありますが、この時期・この季節を感じながら年の瀬を過ごしましょう。


来週は、共和会恒例の餅つきも実施予定です。つきたてのお餅をお楽しみに♪

ブログ


写真は、移植した新しい場所での欅の木と、寒空の下の病院外観です☆


記事:連携広報部B

このページのトップヘ