医療法人共和会 公式ブログ

2017年07月

7月12日に海響館へバスハイクに行ってきました。
職員4名、療養者様3名。付き添いの家族さんが1名の計8人で、昼食と水族館を楽しんできました。
バスハイク②

前日まで雨が降り心配だった天気でしたが当日は曇りながらも雨は止み、
途中に通った関門橋からはきれいな海を見る事ができ、
「海がきれいやね。」と声を頂く事ができました。

昼食は海響館内のレストランであるイルカが見れるレストランで食事を食べながらイルカを見る事ができ、あまり見慣れない景色に興味津々な様子でした。

その後で館内散策を始め外に出たときは日差しが強くかなり熱い中でしたが、
療養者様方は最後まで楽しまれた様子でした。
バスハイク①

「また行きたいね」といった声も頂き、次回のバスハイクに向けて新しく気持ちを改めることができました。
次は何処にいこうか私自身も楽しみに思えました。


記事:伸寿苑3階 F&M

少し前の話になりますが・・・7月7日の七夕は皆さん何かお願いごとをしましたか??

病棟では患者さんと共に笹に飾り付けをしたり、短冊にお願い事を書いて楽しみました。
ブログ 七夕

七夕といえば一年に一度しか会えない織姫と彦星のお話が昔から語り継がれています。

雨が降ると二人は会えないというのが一般的ですが、雨で天の川を渡る事の出来ない織姫と彦星を可哀そうに思った「かささぎ」とゆう鳥の群れが、翼を広げて橋を作ってくれて二人は会うことが出来るというお話を知っていますか?

小さい頃の私は母からこのお話を聞いて、とても安心したのを覚えています。
これなら七夕に雨が降っても安心ですよね!

皆さまのお願い事が叶うことを祈っています♪

暑い日が続きますが、お体ご自愛ください☆



記事:CS部  介護福祉士M

先日のブログでもご報告しましたが、
7月から地域リハビリテーションセンターの制服が一新されました。

7年以上使用した旧制服は、劣化もあり処分することとなりました。

制服リサイクル1

このまま廃棄するのは“もったいない” という事と、
今までの感謝の気持ちを込めて、北九州市の取り組みである
リサイクル衣料品に持参することにしました。
制服リサイクル2

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/01100041.html
(↑北九州市のリサイクル衣料品の事が詳しく紹介されています)


私達がお世話になった制服が、また新たな取り組みで地域に再利用され活用していただければ嬉しいです。

新しい制服も大切に使用していきます。


記事:地域リハ部 M

先日、第2回失語症者交流会「筍の会」が行われました。

夏本番ということで、栄養士の方に健康講座「夏バテに負けない体作り」をお願いしました。
夏バテチェックあり、クイズあり、メニューの紹介ありの盛りだくさんな内容でした。
熱心にメモを取りながら聴き入っている主婦会員の方もおられ、これで皆さん今年の夏は夏バテ知らずですね。


また、グループ毎に暮らしの工夫について話し合った内容を発表しました。
言い難い言葉はメモにしておく、いつもメモ紙を持ち歩くといった工夫や、
気後れせずに自分から話すという気持ちの工夫もあり、それぞれの発表に感心されていました。
私たちプロボノスタッフ一同も、教わることが多いにありました。
筍の会②

最後は、手作り体験が行なわれました。
昨年は「うちわ作り」に挑戦しましたが、今年は「風鈴作り」でした。
皆さん、夏らしい絵柄を描かれていました。いつもながらに、皆さんの画力には驚嘆します。
涼やかな音色に、暑い夏が少し和らぎそうです。
筍の会③

次回は、9月に行われる「こくらの郷」のお祭りに出店される予定です。

記事:臨床サービス部 言語聴覚士K

7月1日より、共和会地域リハビリテーションセンターの制服が新しくなりました!!

シャツの色はネイビーで肩から腕のラインに沿ってラインが入っているのが特徴です。
ズボンは細身ラインでストレッチがきいており、動きやすくなりました。
全体的にスタイリッシュかつスポーティーな印象になりました。

地域リハ部集合写真

制服が変わっても働く職員の顔は変わりません。

今までどおり、笑顔を忘れず、誠意をもって接していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


記事:地域リハ部 S

このページのトップヘ