医療法人共和会 公式ブログ

2017年11月

先日、小学校での福祉体験学習に行ってきました!!

認知症についての絵本の読み聞かせや寸劇、高齢者・車椅子体験を行ないました(^^)♪

私たちは劇の担当で、劇団のみんなと一生懸命練習に励みました!

最初は役に入りきれず、恥ずかしさもあって苦戦していましたが、練習を重ねるうちに役にのめり込んでいました(笑)

ドキドキ、ワクワクしながら迎えた当日、、、(・_・;)
みんなで気合いを入れて本番に挑みました。

劇中、観客の心を鷲掴みするようなネタも取り入れたことで、会場は笑いに包まれ、
子どもたちは楽しみながら認知症について学んでくれたようです。

その後の高齢者・車椅子体験もあたたかい雰囲気で子どもたちも意欲的に取り組んでくれました(*^_^*)


今後もこのような活動に参加していきたいと思います!

IMG_0659

記事: 看護師K  介護福祉士M

1か月前の10月14日から15日に毎年恒例のデイケア旅行に行ってきました。

旅行一日目。天気予報は雨マークが並んでおり、利用者様も不安な表情・・・
利用者様方の願いが通じたのか、曇りではありますが無事に出発することが出来ました。

利用者様、スタッフともに旅行の不安材料の一つ、バスの乗り降りに関しても、
日頃のリハビリの成果を発揮し、とてもスムーズに行えていました。

例年の旅行ではそのまま宿泊先へ向かうところですが、
「大分県立博物館、宇佐風土記の丘」にて途中下車。
「1日目も観光ができて良かった」との声が多く、安心しました。

デイケア旅行1


ホテルに到着後は、ゆっくりと温泉も満喫していただき、おいしいディナーに舌鼓。沢山の方の笑顔がこぼれました。

大宴会といえば、各デイケアからの余興!!
なかなか練習する時間もとれなかったのに、さすが皆さん!!
本番に強い方々ばかりで!!大盛り上がりとなりました。

デイケア旅行2
デイケア旅行3


二日目はあいにくの雨。目的地は湯布院から水族館「うみたまご」に変更となりましたが。
「病気をしてから、水族館へ行く事がなかった」という方もいて、喜んで下さいました。

あっという間の二日間でしたが、皆さん一人ひとりの表情が記憶にのこる良い旅行となったと思います。

参加して下さったボランティアスタッフの方々、お忙しい中、本当にありがとうございました。

記事:伸寿苑デイケア S & F

晩秋の候、皆様おかわりございませんでしょうか。

読書の秋ということで本を買いました!!
仕事に追われ毎日が忙しいですが、本を読んで心をきれいにしようと思い
「ニーチェの言葉」という本を選びました。

100

その本の中の好きな言葉は

「あなたが出会う最悪の敵は、いつもあなた自身であるだろう。」

仕事がきつくて逃げたいな・・・疲れたな・・・と弱気になったときには、この言葉を思い出し、
自分自身に負けたくない!!負けられない!!
という気持ちを奮い立たせ、頑張れています。

言葉にとても励まされています。

皆様もお気に入りの言葉を探してみてはいかがでしょうか。

記事:臨床サービス部 作業療法士 I

先日、南小倉市民センターでオレンジカフェが開催されました。
今回のテーマは『体操』についてということで、認知症と運動についてのお話がありました。
 

1

お話のあとは『くねくね体操』と認知症予防の『コグニサイズ』を行いました。

以前、テレビでも取り上げられていましたが、運動神経に効くとうわさのくねくね体操。
腰だけを横にスライドさせるって意外と難しい!!みんな必死に体をくねらせます。
 
2

コグニサイズでは音楽に合わせて手と頭を使います。
歌詞と手の動きのミスマッチに混乱する方もチラホラ・・・
 
4

最後は昼食とデザート♪

美味しいご飯を食べながらの会話は、会を重ねるごとにどんどん盛り上がってきているように感じます。
笑顔と笑い声にあふれた時間でした。


記事:プロボノスタッフH

11月に入り、より一層肌寒くなってきましたね。今日は数名の療養者様とリース作りに挑戦しました。

リースつくり1
リースつくり2

どんぐりや松ぼっくり、もみじなどの秋を感じる材料を集め、自由にデザインして頂きました。材料を貼るだけですので作り方は簡単なのですが、おしゃれに配置するのが意外と難しく、皆さま悩みながらも楽しそうに作っておられました。
リース

完成写真を見てみると、それぞれに個性のある、素敵な作品になっていますね♪

療養者様も「かわいいね」と言われ、ご自分の作品を胸に抱えて写真撮影をさせて頂くことも出来ました。
伸寿苑にしばらく飾る予定ですので、皆さまぜひ見に来てください!

記事:伸寿苑 相談員K

このページのトップヘ