2009年08月13日

自民党を守る、責任力

何か変な感じ・・・日本を守る、責任力自民党というバナーをクリックしたら、日本の未来が、危ない。とありました。「安易な政権・・・、・・・かもしれません。日本を守れるのはどちらの政党か見比べてください。」って、安易なのはどっち??
ゲンダイネットの記事と似ている安易さ・・・。「農村票」民主離れ危機の始めに、「農村票が一気に離反しかねない。鳩山代表が先日発表した「衆院選マニフェスト」に、農家から激しい批判と不安が噴出している。」とあったけれど、何かが違う感じ・・・。
問題となっているのは、「外交」の項目にある「米国との自由貿易協定(FTA)を締結する」という記述。米国の農産物にかかる関税を撤廃し輸入を自由化することで、日本の農家にとっては死活問題というわけだ。7日は、全国農業共同組合中央会(JA全中)が、都内で全国代表者緊急集会を開き、「日米FTAは日本農業を崩壊に導くもので、断じて認められない」との決議を採択した。
農協=農家ではない。高齢の農家の中には、農協と農政をごちゃ混ぜに考えている人もいるけれど、「日米FTAは日本農業を崩壊に導くもので、断じて認められない」は農協の意見であり農家の意見とは違う気がする。
安易な農家の中には、「米国の農産物にかかる関税を撤廃し輸入を自由化することで、日本の農家にとっては死活問題というわけだ。」を鵜呑みにする農家もあると思うが、「日本の農協にとっては死活問題というわけだ。」と読み直して欲しい。飼料や肥料に回される輸入穀物から関税が無くなれば、農家は助かるはずなのに、農協などを経由するから高くなる。加工用農産物も同じことが言える。安かろう悪かろうの輸入品を加工して誤魔化す企業があるから、安くて良い国産加工原料が「生産調整」の大義名分の下で廃棄処分される。この廃棄も農協が絡んでいるはず。加工品でも国産を考えている企業は、農協から原料を仕入れていないはず。食糧自給率が約40%なのに、残飯や廃棄農産物の多い理由は減反に代表される「生産調整」に由来すると考えた。力のある農家は、農協に頼らずに販売網を持っている。FTA問題で困るのは農協なのだと考えた。
ゲンダイネットの記事と似ている理由その2。「麻薬」を買う金があったら・・・で取り上げた老人票はすべて民主に流れたと矛盾している。『さすがに、日本中の高齢者が怒り狂ったに違いない。麻生首相が、老人をバカにする発言を連発させた一件だ。この演説で、さらに政権交代は確実になったのではないか。』・・・から察するに、老人をバカにする発言と同様、農家をバカにする発言を農協サイドで「農村票」としたから矛盾しても仕方が無い。バカにする発言が多い人からは歓迎される・・・と、考えたら良いのだろうか??
恐らく、年寄りを『社会のお荷物』としか考えていないのでしょう。70歳だろうが80歳だろうが、とにかく働かせて、税金を払わせようなんて一国のトップの発言とは思えない。だいたい『働くことしか能がない』『60歳を過ぎての手習いは遅い』など、差別発言ですよ。鳩山由紀夫さんの85歳の義母は、韓流スターに会いたいから韓国語の勉強を始めたそうですが、私の周りにも好奇心、向学心が旺盛な高齢者はたくさんいます。なのに、上から目線で『日本の高齢者は……』なんて、冗談じゃありません
「農業も『社会のお荷物』としか考えていないのでしょう。」と言いたくなる。
日本の農業を守っているのは、「農協」だと思っている人もいる。また、高齢の農家が農業を守っていると考えることも。しかし、それは現状であって、現状に問題があるから「日本の未来が、危ない。」のではないのか?大規模合併によって個々の農家を支えることを忘れた金融農協や、高齢化に甘んじて現状維持や規模縮小に走る農家は、未来など考えていないのではないのか?問題を摩り替えて下から文句の出ないようにして来た「上から目線」の自民党に責任力があるとは思えない。高齢者をバカにして、農家をバカにして、野党をバカにして、国民をバカにして・・・長老に従えとばかりに威張って来た政党に未来はあるのだろうか?ゲンダイネットも、老人票はすべて民主に流れた後で、農村票が一気に離反だなんて、支離滅裂なことを書いている。読者を大切にしたら、こんな目先の記事は書けないはず。記事にに従えとばかりに憶測の過大表現。マスコミは下野すべし。
日本は「老人政党」ばかり 若者目線によるマニフェスト発表を読んで、40代、50代はどうなるのか・・・考えさせられてしまった。『高齢者の意見反映されやすい「シルバーデモクラシー」になっている』って、20代と30代の政治家や研究者、官僚などが言っている場合じゃないと思う。シルバー人口が多いのだから、現在の多数決・年功序列を切り崩さなければ、意味が無い。ネットのコメントを読むと「上から目線」の若者が増えていることも気にかかる。特権階級みたいな政治は要らない。政治家や研究者、官僚・・・「上から目線」では意味が無い。下からの意見を直に吸い上げるシステムの構築・・・それを阻害する要素は取り除くへきだ。今度は、40代、50代目線によるマニフェスト発表なんて話になるのでは?机上集団は要らない。現場を知らない若者が、現場に同情したところで、現場の若者は救われない。
本当の意味では世代間格差の縮小に取り組もうと考えているマニフェストはない。政策以前の問題として、格差解消に向けたビジョンが示されていない
格差解消に向けたビジョン?机上の空論で食っている仙人を現場で働かせるのが近道じゃないのかなぁ?今後の活動として、中学生・小学生にマニフェストゲームを普及させるとか??
生活感の無い人々に、必死に生活している人は共感できなくなっているはず。余計な仕事を増やす人は要らない。生産性の無い偽善行為に騙されるのはもうゴメンだ。自民党の未来が、危ない。『自民党を守る、責任力??
「??」に農協とか、官僚とか・・・いろいろ入れてみたら、納得。あ・そう・・・。

kyoyou at 23:57コメント(2)トラックバック(0) 
農業 | 問題発言

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by どら   2009年08月14日 20:05
高齢者は不要だと云わんばかりの自公政権。天下り官僚に与える金は有っても福祉や教育なんかに使うのは価値が無いと考えてるんだろう。くさっとる!
あっしも農家の長男。 が、継いでない親不孝者だが。。。 お偉い議員さんやキャリアの優等生諸君には一般庶民の生活はわかんねーだろうね。
2. Posted by ますけん   2009年08月14日 23:04
どらさん、お久しぶりです。コメントありがとう。。

> 高齢者は不要だと云わんばかりの・・・
優等生が高齢者を奴隷化する政策を考えているようですよww
> 継いでない親不孝者だが。。。
いろいろ調べてみたら、継いでいない方が親孝行みたいです。継いだら親を酷使するか、自分が駄目になるか・・・一般庶民の生活をわかったふり・知ったかぶりだから、優等生は最悪ですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Twitter
俳句・川柳
おすすめ?
livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました