2010年02月21日

無能な農政のつけ?

昨日、JAの地区組合員懇談会の場で、長野県水田農業推進協議会関東農政局長野農政事務所が発行する「戸別所得補償モデル対策」というパンフレット(リンクは一般向け)が配布された。平成23年度からの農業者戸別所得補償制度導入のためのモデル対策で、平成22年度は、2つの事業が挙げられている。
2つの事業とは、「米戸別所得補償モデル事業」と「水田利活用自給力向上事業」だ。目指す方向は、「稲作農家の経営安定」「食糧自給率の向上」「農業と地域の再生」となっている。詳細については後日取り上げるとして、一般向けのパンフレットを見た方はわかると思うが、農家向けでは「稲作農家の経営安定」となっているが一般向けでは「将来の明るい展望」となっている。農家向けは4面、一般向けは裏表2面の構成で、裏面は「農家向け」と「一般向け」では異なっている。農家用の裏面に書かれている2番目の項目がポイントだと思ったのだが、何が書かれているかは、後半で書きたいと思う。
歴史的に考えて行くと、1942年(昭和17年)から1995年(平成7年)の間、米の価格や供給は、政府が管理して来たと言えよう。食糧管理制度において、生産者から高く買い取って、消費者に安く売るシステムが続けられた。食糧管理制度が崩壊した要因は、1993年米騒動に端を発したミニマム・アクセス米の輸入にあると言われてきたが、様々な角度から考察することが必要だと僕は思う。「食糧自給率」は、永年の間、生産・流通・消費にわたって政府が介入して結果、低下したのではないかと疑ってみたくなる。
農地改革による自作農の発生に対しての制度化だったと思うが、農業協同組合の事業の一環のように「農協に出荷する」のが当然の時代が続いて来たと思う。特殊な流通経路を経た買取価格よりも売渡価格が安い逆ザヤ制度なのに、政府・農水省が価格調整を行って来たのだから、納得出来ない消費者がいても不思議は無い。農協と自民党との関係をはっきりさせないことには、「農家向け」と「一般向け」の温度差は解消しない。
食糧管理制度は、1995年(平成7年)食糧制度に名を変えたもの、政府による管理は減反政策も絡んで緩和されたに過ぎない。肥料や農薬などの技術の進歩や機械化による効率化によって生産量が急増したことと、食事の欧風化が、米の消費量の減少と食糧自給率低下に拍車をかけたと思うが、それ以上に産業構造の変化に対応出来ない農業の体質を作ってしまったことに問題があると思う。いわゆる「猫の目農政」を経て、2004年(平成16年)まで、食糧制度は改善されなかった。生産調整や出荷調整を生産者が行えるようになるまでに、稲作は赤字という潜在意識を植え付けてしまったような気がする。半面で、自由な価格競争と自由な生産目標による、言わばいち早く荒海に乗り出した戦略的稲作農家は、需給調整に疑問を抱くかもしれない。
以前は、全ての米が政府米になった。自主流通の解釈の違いこそあるが、政府米以外は「やみ米」と言われても仕方がなかった時代が長かったと思う。今は、誰でもどこでもルールさえ守れば、米を流通することが出来るようになった。販売経路も様々だが、自家用に徹する兼業経営も増えているように思う。高齢化や後継者不足を耕作放棄地の増加と結びつける傾向が強いが、生産コストや労働形態を考えた時、耕作可能な農地だけ耕作する適正経営を維持しながら、農業外収入で生活するのが増えて行くと思う。
「米の所得は恒常的に赤字状況」で、「戸別所得補償制度」を導入することを考えたら、農業外収入で維持している農家はどのように受け取るだろうか?産業構造の変化に対応できないまま、「戸別所得補償制度」に乗り遅れる農家が増えると思った。逆に、産業構造の変化に対応した農家は、「戸別所得補償制度」の変動部分をカバーする努力を求められるのではないかと警戒しても不思議は無い。農協が農協としての役割を十二分に果たし、農政が産業構造を担う農業のあり方を考えていたならば、このような債務に繋がる制度は不要だったと思う。農政も農協も無能化しているのなら、米の赤字は、中間搾取に問題があると考えるしかなくなる。


kyoyou at 23:59コメント(0)トラックバック(2) 
出来心 | 問題発言

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 食糧自給論 序章  [ きょうの出来心 ]   2010年03月31日 17:24
「食糧自給率問題はもっと現実的に考えよう −大西宏のマーケティング・エッセンス」を読んで、「マーケティング」の「エッセンス」に欠けていると思ってしまった。 マーケティングを『企業や非営利組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、...
2. 役立つブログまとめ(ブログ意見集): 戸別所得補償制度 by Good↑or Bad↓  [ 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2010年07月17日 09:47
「の戸別所得補償制度」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Twitter
俳句・川柳
おすすめ?
livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました