試用バージョン:0.9

公式配布ページ:https://chrome.google.com/extensions/detail/fafnphfmggfjfjgoahpnfkpbmgpfcofk

 

Chromeエクステンション:Brizzly(拡大)

TechCrunch JAPANの記事で誉められていたので、インストール。主な機能としては、以下の通りです。

  • Facebookのデータを表示できる。
  • ReplyやDMの他、QT機能※1に対応。
  • TL上のリンク先の画像や動画※2を表示する。
  • ツイート用のテキストエリアを表示すると、クリップボードのテキストがペーストされた状態で表示される。
  • リストの作成・追加・表示ができる。
  • 検索メモの表示・追加ができる。
  • プロフィールを表示する。
  • 他のユーザーをフォロー・フォロー解除ができる。

※1.いわゆる「非公式RT機能」。
※2.twitpicやYouTubeなど


兎にも角にも、機能的には非常に充実している印象。「Twitterのほぼ全ての機能が利用できる」と言っても過言ではないでしょう。デザインも結構良い感じ♪

ただその半面、良くないところも結構あります。


  • WEBサービス「Brizzly」でアカウントを取得する必要がある。
  • 毎回読み込み時間が長い。
  • ワンクリックでTLとReply等を切り替えられない。
  • URLの短縮サービスとの連携機能がない。
  • 新着ツイートの通知機能がない。

特に「起動の遅さ」とワンクリックで切り替えられない点は、非常に気になります。なので正直、あまりお薦めできません。( ̄∠  ̄ )ノ