Chromeエクステンション ナビ

Google Chromeのエクステンション(拡張機能)について書いているブログ。テーマやアプリについても記事を書いています。(※更新終了)

入力補助

Virtual Keyboard (by Google)

試用バージョン:0.9.8.7
公式配布ページ:https://chrome.google.com/extensions/detail/mpphfcjpaldmedbbomcdhgonmhjngfig

イタリア語↓
Chromeエクステンション:Virtual Keyboard (by Google)(イタリア語、拡大)

アラビア語(?)↓
Chromeエクステンション:Virtual Keyboard (by Google)(アラビア語?、拡大)

"仮想キーボード"を使えるようにするエクステンション。使用できるキーボード(言語)の種類は全部で80種類以上。残念ながら、日本語キーボードはありません。

使い方は、まずデフォルトでは使えるキーボードが「英語」(『English Keyboard』)のみとなっているので、使用したい言語(キーボード)を、オプション設定で追加します。

オプション設定↓ 
Chromeエクステンション:Virtual Keyboard (by Google)(オプション、拡大)
上の画像の左側が"使用可能な言語"のリスト、右側が"実際使う事ができる言語"のリストです。左側の言語一覧の中から使いたい言語名をクリックすると、右側(実際使用できる方)に言語名が追加されます。すると、追加された言語(のキーボード)が使用できるようになります。
逆に右側の欄の言語名をクリックすると、左側に言語名が移動し、使用できなくなります。ちなみに使用可能な言語(キーボード)の数は、特に制限はないようです。

次に仮想キーボードの呼び出し方(表示する方法)ですが、使用できるページを表示していると、オムニボックス(アドレスバーのアドレス表示・入力、検索ボックス)内にキーボードの形をした"アイコン"が表示されます。このアイコンをクリックするか、あるいはキーボード・ショートカット(「Ctrl」+「Space」)でも表示できます。
(ちなみに仮想キーボードを消す方法も、表示する方法と同じです。また消す時は、仮想キーボード最上部の「X」ボタンをクリックしても、消す事ができます。)

オムニボックス内のアイコン↓
Chromeエクステンション:Virtual Keyboard (by Google)(ボタン、拡大)

使用する言語の切り替えは、仮想キーボード最上部の「← →」ボタン(「←」の部分は、それぞれの矢印の方向を頂点とした「▲」。)をクリックするか、あるいはキーボード・ショートカット(「Ctrl」+「Q」)でも切り替えられます。

その他の機能としては、以下の通りです。
  • キーボード最上部のチェック・ボタン(『V』)で、オプション設定画面の表示。
  • キーボード最上部の『?』ボタンで、 このエクステンションの説明ページ ※ を新規タブに表示。
※. 表記は英語のみ。公式配布ページではない。

なおキーボードの表示位置は変更可能ですが、一度Chromeを終了させてしまうと、次起動した時はfデフォルトの位置(右下か左下)に表示されてしまいます。

最後に使ってみた感想ですが、私は極稀(ごくまれ)に、ポルトガル語を入力する事があります。そんな時困るのが、「 ç 」などの英語にない文字を入力する時。今までこう言う文字を入力する時は、わざわざIMEパッドなどを使ってこの文字を探してから、入力を行っていましたが、とても面倒でした。(^^;

頻繁に使う言語であれば、それに対応した入力方式に切り替えたり、あるいは実際のキーボードをその言語のものに切り替えたりするでしょう。しかし極稀にしか使わない言語だった場合は、この仮想キーボード・エクステンションが役に立つと思います。(^^)
使いたい時だけ表示する事ができますし、使わない時は表示しなければ良い(または"無効"にしておけばよい)からです。

なので、「たまに英語と日本語以外の言語を使う事があり、かつその言語に独特の文字があり、かつこのエクステンションがサポートしている言語だった」場合は、このエクステンションが選択肢の1つになるかもしれません。

LinkedNotes

試用バージョン:0.12
公式配布ページ:https://chrome.google.com/extensions/detail/kmmbfbgimpbcaaeibgnijiflciagmiha

ブラウザ「Opera」の"メモ"機能のような機能を実現するエクステンション。予め保存したテキストを右クリックメニューからテキストエリアに挿入できる他、選択してテキストを右クリックメニューから保存する事もできます。

テキストエリアにメモ(テキスト)を挿入↓
Chromeエクステンション:LinkedNotes(テキスト挿入、拡大)

選択テキストを保存↓
Chromeエクステンション:LinkedNotes(テキスト保存、拡大)

挿入できるテキストおよび右クリックメニューから保存したテキストは、エクストラボタンをクリックして表示されるポップアップで、追加・編集・削除できます。

ポップアップ↓
Chromeエクステンション:LinkedNotes(拡大)

ちなみにポップアップでは、保存したテキストの検索が可能。またリスト(上の段)のテキストをマウスオーバーすると、テキストを保存した日付けが表示されます。

更にポップアップ右上の『Sync』ボタンを押す事で、Googleブックマーク経由(?)で、メモの同期ができるそうです。(※異なる環境では試していませんが、一度OS(Vista)に異変が起こり、Chromeを再インストールした時、以前保存されたメモを、この機能ですぐに復元できました。)

最後に使ってみた感想ですが、私は現在ChromeとOperaを併用して使っています。ただChromeを使い始めたのは最近(昨年末から)の事ですが、Operaはもう7・8年使っています。Operaを長い間使っている理由の1つが、Operaに搭載されている"メモ"機能です。

Operaのメモ機能は、このエクステンションと同じように、予め保存されたテキストを右クリックメニューからテキストエリアに追加したり、WEBページ上のテキストを保存する事ができます。異なる環境同士で同期する事も可能です。
更にフォルダによる分類や並べ替えができる他、WEBページ上のテキストを保存した際、テキストを保存したページのURLも記録され、リスト(または編集画面)でテキストをダブルクリックする事で、そのページを表示する事もできます。
そのため、このOperaのメモ機能とこのエクステンションを比べると、このエクステンションはまだ機能的に不十分な感じがします。

特に使っていて不満に感じるのが、"メモ(テキスト)の並び替え"です。Operaでは管理画面でドラック&ドロップする事で簡単に並び替えできますが、このエクステンションではそれができません。そのためメモを並び替えようとすると、一度保存したメモを削除したり、再度同じメモを作るため、テキストを入力・保存し直さなければなりません。(~~;う~むぅ・・・
また保存したテキストが多くなった場合、右クリックメニューが長くなってしまってしまいますし、ポップアップに全てのテキストが表示されません。なので、テキストを探すがちょっと面倒になります。そんな時もしOperaのように"フォルダ"で管理する事ができれば、メニューが短くなりますし、メニューやポップアップからテキストを探すのも、簡単になるでしょう。
(なので、是非この2つの機能は搭載してほしいです。( ̄人 ̄)Please!! )

機能についてはここまでにして、では具体的な使い方ですが、・・・

メールやブログなどでよく使うテキスト(例えば挨拶や住所、メールアドレス等々)を登録しておくと、すぐに使う事ができるので、結構便利だと思います。私の場合ChromeでもOperaでも、Twitterなどで使う『顔文字』や、ブログを書くときに必要になる『HTMLタグ』などを保存しています。
またテキストを素早く保存でき、すぐに使う事ができるので、"クリップボードの拡張"としても使えるでしょう。これもブログを書く時などに便利です。複数のテキスト(または何度も使うテキスト)を保存しておけば、いちいちコピーし直さなくて済むので。

Chromitup

試用バージョン:1.0
配布ページ:https://chrome.google.com/extensions/detail/edlcidgpgbcpepmbnbhmgklighfeohoi

テキストエリアに、ブログ記事の編集画面のようなツールバーを追加するエクステンション。ツールバーを表示するには、テキストエリアをアクティブ(入力できる状態)にするとアドレスバーに表示される、このエクステンションのボタンをクリックします。

Chromeエクステンション:Chromitup(拡大)

すると以下の画像のように、ツールバーが表示されます。

Chromeエクステンション:Chromitup2(拡大)

追加できるツールバーの種類は、以下の4種類です。ちなみに下記の4つは、いずれも"マークアップ言語"です。
またアドレスバーのボタンを押す以外にも、キーボードショートカットで表示するようにする事もできます。
なお表示するツールバーの種類およびキーボードショートカットの設定は、いずれもオプション設定画面で行います。
記事検索
ギャラリー
  • NYTimes
  • NYTimes
  • NYTimes
  • NYTimes
  • NYTimes
  • HuffingtonPost NewsGlide
  • HuffingtonPost NewsGlide
  • HuffingtonPost NewsGlide
  • シンプル翻訳
  • シンプル翻訳
月別アーカイブ
フィード配信用Twitter
管理者のプロフィール
Twitterアイコン案名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

初めまして。ハンドルネーム「Kyu3」(キューさん)と言います。

・・・続き
クリック募金
クリックで救える命がある。
更新終了
このブログは、2011年1月27日に更新を終了しました。
Chrome関連リンク
  • ライブドアブログ