試用バージョン:2.4
公式配布ページ:https://chrome.google.com/extensions/detail/bonhejlhcgnppblgmphnaneppjhapfhf

Chromeエクステンション:Paint(拡大)

画像を作成・編集できるエクステンション。"キャンパス"となるポップアップ内の黒枠の大きさの、画像を作成できます。使える機能(ツール)は以下の通りです。
  • ペンツール
  • ブラシツール
  • スプレーツール
  • 塗りつぶしツール
  • 直線ツール
  • 円ツール ※1
  • 四角ツール ※1
  • 吹き出しツール(?)
  • スポイトツール
  • 消しゴムツール
  • テキスト挿入
  • 画像挿入 ※2
  • アンドゥー・リドゥー(やり直し)
  • キャンパスのクリア(白紙化)
  • キーボードショートカット ※3
※1.指定した色で塗りつぶした円(または四角)か、または枠のみの円(または四角)。
※2.挿入できる画像はオンライン(インターネット)上の画像のみで、ローカル(パソコン内)の画像は挿入不可。
※3.ギャラリーの「Show / Hide Buttons」をクリックし『Show Hotkeys』ボタンをクリックすると、一覧が表示されます。

作成した画像はパソコン上に保存できる他、このエクステンション専用のギャラリー(他のエクステンションで言うところの"オプション設定画面")に保存する事ができます。

ギャラリー↓
Chromeエクステンション:Paint(ギャラリー)

最後に感想ですが、画像編集を行うのに必要なツールは一通り揃っていますが、・・・率直に言って実用に耐えない代物だと思いました。(~~;う~むぅ
と言うのも、このような小さなキャンパスで描くのは、結構難しいです。また作成できる画像の大きさがこの大きさだけでは、利用目的が限定されます。さらにパソコン内の画像は利用できません。また不具合があるようで、たまにツールが機能しなかったり、ポップアップを閉じたら画像が消えてしまう(通常は閉じても画像がポップアップ内に残ります)なんて事も・・・。

それにインターネットに繋がっているのであれば、わざわざこのエクステンションを使う必要は、まずないでしょう。と言うのも、もっと沢山のツールやエフェクトなども使える、画像の大きさも自由に決めれる、パソコン内の画像も使える、"画像編集WEBアプリ"(例えば「Pixlr Editor」とか)を使えば良いからです。

その他の不満としては、
  • ギャラリーに保存されてる画像の再利用(再編集)ができない。※a
  • オンライン画像共有サービスにアップロードするには、一度ダウンロード(画像を右クリックで保存)しなくてはならない。 
※a.もし再利用するとしたら、一度ダウンロードしてから画像共有サービス等にアップして、そのURLを指定して開かなければならない。

PS:
折角多機能なエクステンションなので、ちょっともったいない気がします。視点を変えれば、もっと良いものになるのではないかと。(^^;
例えばポップアップをキャンバスにするのでなく、ギャラリーページをキャンバスにするとか。ページ全体(またはその大半)が使えるのなら、より大きな画像を作成できるし、ツールのボタンももっと押しやすい(クリックしやすい)ように大きくできるのではないかと思うので。

あと作成した画像を再利用できるのなら、一時的な保管庫としてギャラリーが使えますし、保存メニューからオンライン画像共有サービスにアップロードできれば、とても便利だと思います。