2016年03月

こんばんは
今日は明善高校にて練習試合が行われました。

アップはハンドリングから始めました。
3人組タックル
FWvsBK
セットアップ
マストライン
トラッキング

13:00から30分を2本しました。
前半 0-40
後半 7-24
合計 7-64 負け

今日の試合はあまり良い結果ではありませんでした。
昨日話し合いででた、マストラインとコミュニケーションとセットアップの課題はあまり発揮できず、特にコミュニケーションが取れていなかったため、相手に隙間を抜かれトライされる場面もありました。
明日は2部練2日目です。
明日は、まずコミュニケーションを取ることに気をつけながら練習に取り組みましょう。


明日からは4月ですね。
先日載せた予定表に時間帯も掲載します。

こんばんは
今日から2部練が始まりました。

7時40分からはバーベル。

バーベルの後には、森岡さんに教えていただいた2種類のトレーニングをしました。
まずはウォール・シットプレス
バーを使って、肩関節や胸部を開くトレーニング。肘は90度まで下げることを気をつけながら10回しました。
次にボックスジャンプアップ
下肢筋群の効果的なトレーニングで、大きな脚筋パワーが求められます。
ジャンプする時に腕を振って勢いをつけ、膝を曲げてしっかりと着地することに気をつけながら5回を2セットしました。
このトレーニングで、少しでも障害を防いでいけるといいですね😊


トレーニングの後は300mを6本走りました。
前半組はセットタイム60秒、後半組は70秒以内に入るようにしました。
(前半組)
(後半組)

午前中最後はタッチフットをしました。

午前中の練習が終わり、昼食を食べた後は2時間くらい春の課題をしました。
2部練のこの時間で、課題を終わらせるようにしましょう。

アップの前に春合宿の振り返りで、試合で勝つことができたのはなぜか、明日の明善戦はどのようにして挑むのかを皆で話し合いました。
久留米高専合宿で良かった点は、
・気持ち
・タックル
・リロード
・コミュニケーション
・セットアップ
明日の明善戦では、マストラインとコミュニケーションとセットアップに気をつけながら試合を頑張ります!


アップはハンドリングから
相手の内側を仕掛けながら、トップスピードで走り抜けることに気をつけました。

次にコンタクト
Aラックの練習をしました。
1人目がドライブし、2人目が声かけをきちんとしました。

意識づけのためにBラックも少しだけしました。

間にユニットをいれた後にFWvsBK

次にコンビ
まずはDFコンビをしました。
ATコンビ

最後に50m走を5本して終わりました。


今日から2部練が始まり、まだ春合宿の疲れが残っている人もいたと思いますが、午前中のフィットネスでは、それを感じさせない走りを見せてくれました。
午後からは、OBの方と浮羽ヤングの中学生も一緒に練習に参加してくれました。
FWvsBKやコンビの時に、あまりコミュニケーションがうまくとれていたかったことが課題でした。
明日は明善で練習試合です。
今日みんなで話し合って出た、マストラインとコミュニケーションとセットアップに気をつけながら明日の試合も頑張っていきましょう💪


そして練習後には、定年退職される田中校長先生と最後のお別れをしました。
最後はみんなで良い笑顔で集合写真📷
校長先生は、ラグビー部の公式戦の時や練習試合の時でも応援に来てくださり、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます。
今年で退職され、私たち3年生が卒業する時に校長先生がいないことを寂しく思います。
校長先生が涙した時も、いつものように冗談で笑いに変えてくれました😁
これからも私たちの成長を見ていてください!そしてお疲れ様でした🙇


明日の詳細です。
明日は明善高校にて練習試合が行われます。
11:00 現地集合
12:00 アップ開始
13:00 キックオフ

現地集合なので、時間に余裕を持って行動しましょう。

こんばんは
5日間の春合宿、お疲れ様でした。
今日は部活がオフでしたが、体をゆっくり休めることはできたでしょうか?
明日からは2部練が始まります。
気を引き締めて頑張っていきましょう💪


もう少しで月も変わるので、4月の予定表を掲載します。
1日・2日・5日 2部練
3日 日田高校で練習試合
6日 始業式
7日入学式
8日 離任式
9日 ジャージ授与式
10日 南部7人制
16日・17日 浮羽ヤングと合同練習
23日 ジャージ授与式
24日春大会1回戦
29日 明善高校80周年

こんばんは
今日で春合宿も最終日です。

アップメニューは、
片つき
1vs1、1vs2、3vs3
ユニット
コンビ
昨日岡本さんから教わった練習を、自分たちできちんと復習しながらしました。

マストライン、コミュニケーション、気持ちに気をつけながら午前中の2試合に挑みました。
8:00 vs久留米高専 12-5 勝利
1.権藤  2.溝上  3.助っ人  4.坂井  5.江藤  6.熊谷  7.古賀ゆ  8.大楠  9.下川  10.倉富や  11.助っ人  12.稲桝  13.石橋  14.吉岡  15.古矢

8:30 vs久留米高専 14-5 勝利
1.江藤  2.溝上  3.権藤  4.坂井  5.古賀ゆ  6.熊谷  7.なし  8.大楠  9.下川  10.倉富や  11.なし  12.稲桝  13.石橋  14.吉岡  15.古矢

1試合目はDFができていましたが、マストラインが上がれていないことと、ATの時にボールキープが継続できていないことが反省点でした。
原因を考えながら次の試合に挑みました。
2試合目は反省点でもあったマストラインはきちんとできていて、安定した試合となりました。
この2試合で自分たちのチームが良かったところは、起きあがりが早かったこととコミュニケーションがきちんと取れていたことが勝利に繋がったんだと思います。

【吉瀬先生のコメント】
2016/03/28
はじめに、今回の久留米高専合宿にご理解とご協力をいただいた皆様に心から感謝します。有難うございます。
 今回の合宿は例年おこなわれていた「俵山合宿」をお断りさせていただいての参加であり、かつ、 4 泊 5 日試合中心というハードな日程であった。合宿を決める際に決断に躊躇したこともあったが、皆様のお陰様で本日無事に合宿を終了することができた。久留米高専合宿に参加させていただこうと考えた理由は、 2 つある。 1 つは地域。 2 つはサポーター。福岡県南部地区から世界へ羽ばたきたい、地元でしっかりと地盤を固めたいという思いと、多くの保護者、 OB をはじめ多くのサポーターの方にプレーを見ていただきたいという思い。
 合宿で我々が手に入れたものは 2 つ。 DF と絆。これから取り組むことも明確になった。 AT 。合宿前にも福工大さん・筑紫高校さんにお世話になり、 DF の役割の明確化を図ってきたが、この合宿を通して、特に岡本吉隆さんに、さらなる細分化を図っていただいた。また、極限状態から成功体験を共有したことでチームの絆が深まった。これからは AT 。得点力をつける。
ただし、得たものも多かった分、悔しい思いもあり、特に負傷者に対しては申し訳なかった。もっとスケジュールを考えていれば、もっとウォーミングアップを工夫していれば、もっと声かけをしていれば、、、。
毎晩、時には泊まり込みで部員の体のケアに携わっていただいた森岡拓未先生をはじめ、こはく整骨院の皆様に深く感謝します。有難うございました。


この5日間の春合宿で、浮羽究真館ラグビー部らしい試合ができていたと思います。
3日目、4日目と負傷者が相次いで出て助っ人を借りながら挑んだ試合では、周りのみんなを感動させる試合でした。
合宿に行く前からDFを強化した練習メニューをし、試合でもDF中心の攻撃をしていく中で日々成長が見れました。
新3年生は最後の春合宿で、新2年生は初めての春合宿でしたが、プレーヤーとマネージャーを含めとても良い経験ばかりできました。
この経験を忘れずに、4月に行われるセブンスの試合に向けて日々練習を頑張っていきましょう。

今回の春合宿でたくさんの方にご協力してもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。


そして春合宿全体のMVPは…
倉富 大和くんです。
大和くんはワークレートが多く、リロードが早くて、福岡工での試合では意地のトライを見せてくれました。
今回の春合宿で最後のMVPを取った大和くん!これからの活躍、大いに期待してます😁


最後に今日のオフショット📷


5日間の春合宿お疲れ様でした。
明日の部活はオフです。体をしっかり休めて、明後日からの練習も頑張っていきましょう💪

こんばんは
遅くなりすみません
今日で春合宿も4日目です。

朝のアップは岡本さんから教えていただいた首のストレッチから。
いつもしている首のストレッチが今日から変わりました。
前に突き進むバージョン
後ろに進むバージョン
横向きで体を支えるバージョン

ウォーミングアップで、タッチフットをしました。
ゲームに繋がるようにきちんとノミネートしながらしました。

ブレイクダウンの練習では、試合の時にタックルが入れてないので、パワーフットがきちんと決まるように確認しながらしました。足と肩を揃えてパワーフットすることに意識しました。
もう一つはトラッキング(相手を追跡)すること。
バインドがゆるくて抜けられているから、相手の腰・膝・足を捉えてタックルすることに意識しました。

岡本さんに教えていただいたことを意識しながら午前の試合に挑みました。
8:00 vs長崎 0-12 負け
1.権藤  2.溝上  3.佐藤  4.坂井  5.江藤  6.熊谷  7.古賀ゆ  8.大楠  9.下川  10.倉富や  11.古矢  12.稲桝  13.石橋  14.吉岡  15.倉富ま 

9:00 vs久留米高専 28-5 勝利
1.権藤  2.溝上  3.佐藤  4.坂井  5.江藤  6.熊谷  7.古賀ゆ  8.大楠  9.下川  10.倉富や  11.古矢  12.稲桝  13.石橋  14.吉岡  15.倉富ま 

1試合目は負けてしまいましたが、2試合目の久留米高専との試合では、春合宿始まって1回も勝ったことがなかった相手に稲桝くん、権藤くん、溝上くんのトライと石橋くんのすべてのキックが入り、13点差で勝利しました。
ATの時のテンポが早く、DFのコミュニケーションもきちんと取れていました。
岡本さんからは、この試合は100点!と言っていただきました😊


午後からのアップでは、DFに力を入れた練習をしました。
ATの練習も。


午前中の試合でできたことを活かせるように、午後の試合に挑みました。
14:00 vs長崎工 0-28 負け
1.権藤  2.溝上  3.佐藤  4.坂井  5.江藤  6.熊谷  7.古賀ゆ  8.大楠  9.下川  10.倉富や  11.古矢  12.稲桝  13.石橋  14.吉岡  15.倉富ま 

15:00 vs福岡工 7-5 勝利
1.江藤  2.溝上  3.権藤  4.坂井  5.古賀ゆ  6.熊谷  7.助っ人  8.大楠  9.下川  10.倉富や  11.古矢  12.稲桝  13.石橋  14.吉岡  15.倉富ま 

午後の試合1試合目は、午前よりコミュニケーションがとれてなく0点で抑えられてしまいました。
ですが2試合目は、みんなの意地が見れました。
1試合目に負傷者が出て、人数が少なく助っ人を借りた試合でした。福岡工は県内でも強豪校の1つで、みんなの緊張が高まっていました。先に先制され、試合の途中でもう一人負傷者が出て14人でのプレーでしたが、倉富くんのトライと石橋くんのキックが決まり、2点差で勝利となりました。みんなで決めた意地のトライには周りを感動させました。

明日はいよいよ春合宿も最終日です。
新3年生は最後の春合宿ですね。
明日は思い切り試合を楽しみましょう😊

【吉瀬先生のコメント】
2016/03/27
合宿 4 日目で精神的にも肉体的にも疲労が蓄積された状態での戦いとなった。 1 試合目の長崎工業戦は岡本吉隆さんから DF での役割について整理していただいたことを実践することができた。特に 2 試合目の久留米高専戦はブレイクダウンでファイトすることで相手の球出しが遅れる。球出しが遅れるとこちらの DF ラインを揃えることができ、ノミネートする時間が稼げる。ノミネートができると、自信を持ってアップできる。アップができると相手をゲインラインの向こう側で仕留めることができる。そして勝ちタックルになればターンオーバー。 DF から流れを作りハイテンポの AT を遂行するという一連のストーリーができあがった。疲労がピークに達した午後からの試合。 3 試合目の長崎工業戦は、頭の中で思っているように体が動かず、悔しい思いをした。しかし、どんな状態の時でも、グラウンドに立つ以上は自分らしくあってほしいというのが私の願いであり、ラグビーは自己表現のスポーツであると考えている。したがって、常に「どのような自分でありたいのか」を考えてグラウンドに立ってほしい。 4 試合目の福岡工業戦はまさに浮羽究真館高校ラグビー部らしい戦いとなった。スポットコーチに来ていただいた佐々木隆太郎さんから様々なアドバイスをいただき、自分たちで試合のテーマを 3 つに絞って臨んだ。疲労は既に限界を突破している状態であったが、一人ひとりがひたむきにタックルし続けた。まさに自己表現をした。タックルは勇敢であることの証明。パスは信頼の証明。我々にとっては一つ一つのプレーに意味がある。自分が自分であることの証明。最後の逆転、残り 3 分間のチーム一体となった DF 。試合を観戦されていた方々に感動を届ける試合だった。我々は自分自身の努力によって今回の結果を手に入れた。この結果に結びついた、これまでの我々の取り組み方に誇りを持とう。ただし、忘れてはならないのは、岡本吉隆さん、佐々木隆太郎さんといったスポットコーチをはじめ、日頃から、また合宿中も送迎や差し入れ等でお世話になっている保護者の皆様、お仕事がある中で駆けつけてくださる OB の方々、合宿を受け入れてくださった久留米高専の関係者の方々、レフリーやグラウンドのライン引きをしてくださる久留米高専の部員、食堂の方々のお陰様で我々の今が成り立っているということ。明日は合宿最終日となるため、今日よりも疲労度、危険度が増す。安全に留意し、気を引き締めたい。最後まで浮羽究真館高校ラグビー部らしく。

今日のMVPは…
倉富 大和くんです👑
大和くんはスタンドオフとして先頭に立ってボールを回し、今日の試合ではタックルも良く、最後の福岡工との試合では感動のトライも決めました!
ワークレートの高かった大和くん、明日の試合も期待してます😁


今日もたくさんの方に差し入れをいただきました。
保護者会、熊谷さん、古賀さん、羽野さん、宗之輔先輩、差し入れありがとうございます。


春合宿4日目の今日は女の子のオフショットで終わります👧
試合後のおにぎりを食べている様子も🍙


明日の詳細です。
8時から久留米高専と25分を2ゲーム
10時ご飯、清掃
清掃完了後バス出発

↑このページのトップヘ