kyushu_block

九州ブロック コミュニティ

中央青年部会九州ブロックの情報交換コミュニティ

24 6月

平成26年度 単青組首長会議・研修会(6月8日)

平成26年度 単青組首長会議・研修会
6月8日(日) 全国クリーニング会館in東京 四ッ谷

7:30 朝食バイキング。森中さん動けず!

9:00 クリーニング会館に移動
●単青組活動報告
 各県の発表が北から順にあったのですが、個人的には、福井県の自主製作のリーフレット(A4三折り)は"使い道がハッキリしていれば"面白いなと思いました。あとは、愛媛県の
自己分析&行動策定シートの利用方法が一番上手いと思いました。
あと、ノボリというより、タペストリーを作られている県もありました(写真参考)
image

image
image
10:20〜12:20 単青組首長会議
●平成26年度 事業計画
中青会スローガン
「Will 私達が考える未来」
 自店の安定した経営があるからこそ、青年部わ組合の活動に取り組むことが出来るという考えから、ゞ罰Ε咼献腑鵑良甬抬⇒用者意識調査の実施IT化の推進の3事業わ柱に展開。

ゞ罰Αα反イ虜8紊鮓据えた事業展開
 ・新規青年部員加入促進
 ・休会している単青組の復活サポート
 ・各単青組の活性化、コミュニケーション強   化を図る活動
業界ビジョンの実現に向けた事業展開
 ・ビジョン&行動策定シートを全青年部員の  利用推進
 ・平成24〜25年度の2年間、業界ビジョン推  進委員会で取り組んだ内容を常任委員が中  心となり研究し、ビジョン実現を検討して  いく
クリーニング需要喚起への取組
 ・利用者意識調査(アンケート)
 →報告書の作成→結果の活用
ぃ稗垈修凌篆
 ・ホームページ開設
 ・ネットサービス(ブログ活用)の研究
 ・ソーシャルメディアの活用
  Facebook、twitterなど
 ・中青会メルマガ発信
ザ罰Ε灰鵐廛薀ぅ▲鵐垢悗亮菫箸
 ・「クリーニング業に求められる安全・安心  対策ガイド」を活用
 ・クリーニング師研修・業務従事者講習受講  の推進
α乾連事業への協力
 ・第6回 全国クリーニング大会in東京
  平成26年10月12日(日)〜13日(月)
 ・クリーンライフビジョン21
  2014東京国際クリーニング総合展示会
  平成26年11月28日(金)〜30日(日)
  東京ビッグサイト
Я乾連 各種部会・制度への加入促進
 ・生命共済制度・技術部会
 ・国民年金基金・厚生年金基金

●役員改選
 昨年度までで、今村さんが監事を下りられま した。
 お疲れ様でした!ありがとうございました。
image

image

image

image


12:20 閉会式

以上で2日間の首長会議・研修会が終わりました。
ホントに硬軟ともに充実した時間でした。
家に帰るまでは、来期もやってもいいかもな♪なんて思ってましたが、やはり次の人間に早く経験して欲しいという方が良いと思いました。
24 6月

平成26年度 単青組首長会議・研修会(6月7日)

平成26年度 単青組首長会議・研修会
6月7日(土)全国クリーニング会館in東京 四ッ谷

14:30より開会式
 まず、黙祷から始まりました。正直、東日本大震災のことを考える時間が無くなっていたと気付かされました。
青年の誓いを読み上げたのですが、皆様にも知って頂きたい。
image


15:00〜16:30 研修会|羸腸饂業趣旨説明
●平成25年度 中青会事業報告
「Go Ahead〜次の活動へ〜」
業界ビジョン事業として、自己分析手法のセミナーを岩手県、東京都と京都府で開催。
需要拡大事業として、利用者意識調査。夏のスーツメンテナンスに関するリーフレットを作成・活用。
IT事業として、まず常任委員がHPを持つ目標達成。
単青組は3/31現在 結成30、未結・休会17

16:30〜17:30 九州ブロック会議
●今村さん 監事お疲れ様でした!

17:30〜19:00 研修会基調講演
「業界ビジョン〜2年間の成果について」
●事業ビジョン・行動策定シートの作成と商品分析
 今後、全青年部員も自社の現状分析やビジョン作成をしていけるように、中青会がサポートを推進していく予定もあり、業界ビジョン推進委員会の方は各々に行動を起こし、何らかの結果を出していました。そして、経営コンサルタントの折原 浩さんから、もっと効果的になる手法・アドバイスをされていました。
やはり、経営者として目標を定め、着々と行動を起こしていくことが、まず大切であることを感じました。無鉄砲にやっても、自己満足なので…

19:30〜 ホテルに移動し、クリーニング・フレンドシップ・パーティー
栃木県の方々と九州ブロックは同席。
食事もソコソコに各自 様々な県の方々と名刺交換をさせていただきました。
まずは御挨拶だけだったのですが、もっと各県の活動を知っていれば、深く広く会話が出来たと思ったので、勿体ない感じも…
最後に、お土産交換をしました!司会は、
image


その後、夜の町へと交流会にお出掛け!(^-^)/
群馬県のお二人と中国四国地方の方々と交流させていただきました!楽しかった!
そして、お腹が減ったアラフォーの集団は、日付が変わって中華料理を堪能したのでした。
北海道の中村さん ご馳走さまでした♪
image


翌日は8時30分にチェックアウトなのに、食事終わったのは2時前という暴飲暴食っぷり!
お疲れ様でした!おやすみなさい♪ …つづく
9 6月

平成25年度 九青会 総会・平成26年度 九青会 部長会(第1回)

平成26年度 九州青年部会 始まっています!
そうです! 始まっていたんです!

初めまして、ブログ担当の森若です。
関係者の皆様には、深くお詫び申し上げます。
本来、5/17〜5/18に九州青年部会総会を行いまして、その後 すぐに投稿すれば、このような長い駄文は必要なかったのですが、新年度が始まると同時に 身の程知らずな私は様々な役職を「やってみます!」という魔法のフレーズを唱えることによって、させていただくようになり、正直に言うと… 今日までブログのことを忘れていました!申し訳ありませんでした!

では、参ります!

今期、青年部があるのは、鹿児島県、宮崎県と福岡県だけになっています。
九州7県で3県。
本当に寂しく思います。各県 若いクリーニング業者は沢山います。魅力的な会社も沢山あります。
でも、組合には非協力的。
何か ここにやるべきことがある気がしています。
まずは、新米部長が魅力的な集まりをしていくことから始めます!(’-’*)♪

5/17(土) 九州ブロック協議会理事長会議

青年部としては、青年部のない県からも助成金を継続して頂けることになり、有り難い限りです。感謝。
 その後の懇親会も、各県三役の方々に御挨拶しながら、相談したり、絡まれたり… 魅力的な先輩達との時間は何時も早く過ぎていきます。
また来年も宜しくお願いします!
・・・その後は、賑やかな熊本の社交場で、若いメンバーで、楽しいお酒を、ワイワイしながら、程々に頂きました。
平嶋さん、吉瀬さんと浅野通商の愛一郎くんもお疲れ様でした!たこ焼き 美味かった!(^_^)v

5/18(日)九州青年部会総会

 今年度から長崎県の休会が決まり、鹿児島県選出の木村会長のもと、鹿児島の木之瀬、宮崎森中と福岡の森若の4名で活動していくことになりました。
 会議・活動は最小限に抑えて、各県が中青会(中央青年部会)の
「業界ビジョン委員会の推進する案件」
「クリーニング師研修・従事者講習」
「利用者意識アンケート」
などを推進し、各県で開催していく。
 また、今年度も九青会(九州青年部会)のノベルティーを制作し、配布する。
ということで活動計画が決まりました。

そして、3週間後の首長会議へ…

つづく(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪
image

左から、森中・木之瀬・木村・森若♪
19 1月

九州青年部会in福岡

福岡県青年部長の松尾です。

1月18.19日に九州青年部会部長会議を福岡県組合事務所にて行いました。
IMG_2980[1]


今回の会議が任期最後の部長会でしたが、長崎県の原部長は残念ながら欠席(T_T)

会議の内容は、中青会報告、各県活動報告、のぼり旗の件、九青会ブログの件、その他、今後のスケジュールについて話し合いました。

いつもこの場では他県の活動内容を聴き、部会を今よりもっと質を上げるための改善点を見付けるヒントを沢山得る事が出来ます☆

各県の年間の活動内容を拝見すると、よく活動しているのがわかります。

18日の会議終了後は、福岡県青年部との懇親会&合同新年会を開催♪
224

159

161

最近の福岡県の定例会では、ヽ読員の1日のタイムスケジュール。何をしている時に幸せを感じるか。を一人ずつ発表してもらいました。
これは部員の事をもっと知ろうという想いからです。

僕自身、部長を2年間させて頂きましたが、少し前までは半ば強引に部員を引っ張ろうとしていて上手く行きませんでした。
相手の気持ちや環境、価値観を受け入れず、自分の考えを押し付けてました。
上手く行く筈がありませんね^^;

それを、この会の先輩方からの有難いお説教を沢山頂き、自分の成長に繋がった事は本当に感謝です☆
もっと早く気付けば良かったですが…。

昨年に引き続き、木村部会長のサプライズバースデーケーキ!
163

あとは健康を祈願した御守りと、代わりに引いたおみくじをプレゼント。
167

おみくじの結果は末吉(笑)
何故か僕の財布に戻されてますが…(-。-;
今回も楽しい懇親会でした☆
176


2日目の会議が終了し、名物博多ラーメンを食べに。
223

多くの有名人のサインがある中で、三城さんが注目したのは何故か要潤(笑)
185
その後は、松尾ツアーをして解散。

このメンバーで集まるのは今回が最後だったので、別れ際は寂しかったですね(/ _ ; )

部長をした2年間、熊本、鹿児島、宮崎へ行く度に、地元のOBを含む青年部の皆さんが僕みたいな若僧にも温かいおもてなしで歓迎して下さり、組合の繋がりの大切さを実感させられました。

僕と三城さんは部長の役を降りますが、今後も業界の為に活動して行きます。

木村さん、木之瀬さん、もう一期頑張って下さいね~(^^)/~~~




27 10月

糸島商工会スタジアム2013

福岡県の松尾です。

今日は午前中に、特別管理産業廃棄物管理責任者の講習、午後はクリーニング師研修がありました

特管物の講習は1度受講すれば永久に使えるもので、事業所に1人置かなくてはいけません。

残念ながら受講者は少なかったですが、認知されてないのが現状だと思います

午後からは利用者意識調査アンケートのため、昨年もお世話になった糸島商工会スタジアムへ

004
















天気も快晴で来場者は多かったと思います

昨年は染み抜きの機械を置いて実演したんですが、今年は福知山の事故の影響で発電機を借りる事が出来ず、市販の洗剤を並べアンケート収集に専念しました。
006
















クリーニング師研修を受講する部員が殆どで人手が足りず、理事3名にも加勢して頂き目標の150枚アンケートを取る事が出来ました

同時にセミナーも開催し、テーマは『上手にできる家庭洗濯と衣類の収納』について。

受講者は10名程の少人数でしたが、初めて講師を務めた部員は緊張し20分で理事へバトンタッチ

012

















これも良い経験になったと思います

016

















参加者が家庭洗濯で失敗したこと、わからないこと等をわかりやすく例に挙げながら説明する話には参加者も引き込まれてるのが見てわかりました。

質問も多く飛び出し、気がつけば定刻を過ぎてました

こういうお手本となる方たちの知識や知恵を吸収して行きたいですね

11/2.3は青年部レクリエーションで大分県の天ヶ瀬へ行ってきます
7 10月

九青会in鹿児島

10月5.6日と九青会を行いました。

今回は子供の運動会と被ったので時間をずらして頂き申し訳・・・

到着
114















前日には桜島が噴火し3000mの噴煙が上がって心配しましたが、当日は雨の影響で舞ってなか
ったので良かったです
117












宮崎県の三城部長よりお土産
119














福岡からは勿論!The通りもん

今回の会議は、中青会報告。
各県活動報告。
九青会事業。
次年度の件などなど。

4時間に亘る会議・・・
長いな〜と思ってましたが、結局翌日に持ち越す程に(笑)

PM8時〜懇親会
こういった他県の部員との交流がいいですよね

121















会計を済ませる二人・・・
122














あぁ喧嘩はやめて
123














てのは冗談で、はい次
とんこつラーメンじゃなく、名物えびしおラーメンでもなく、塩ラーメン(笑)
125















バリうま
それに、えびしおラーメンを頼んだ木之瀬部長が自らのえびをくれて・・・
128















本当にこういう心遣いが有難い(迷惑?)ですね

136













翌日は会議が終了した後、黒豚や蕎麦が美味しいお店へ行き、みんな原?いっぱいになり満足

そういえば長崎県の原さんは、長崎なんとかってやつで欠席でした

このメンバー(+原さん)で集まるのも残りわずか。
130















少しでも九州に貢献できる活動を残せたらと思います。
※煙ってるのは火山灰の影響じゃありません

今回は同日に全国大会があったにも拘らず、九青会で欠席する事になり本当に残念に思います

誠に申し訳・・・



29 9月

福岡組合レクリエーションin佐世保

福岡県部長の松尾です。

今年の参加者は、大人72名、小人3名、幼児2名の計78名

佐世保米軍基地。
057














厚木の米軍基地に入ったことありますが街でしたもんね

最初の観光地は九十九島
055













出港から間もなく雨・・・
ちょっと残念。

昼食は中華料理でした。
061














059














次に海上自衛隊

064














皆さんここが一番興味深そうでした

最後に佐世保史料館。
069





















企画して下さった福利厚生委員さん、お疲れ様でした!

今回は新しい家族も参加して頂きましたがバス移動が長かったので、今後は親睦を深める時間を作る必要がありますね

支えてくれてる家族、スタッフが喜んでくれる企画を今後も考えて行きましょう
16 6月

2012年度 福岡県活動報告

4/7    第1回定例会

5/13   H23年度通常総会
5/19.20 九州青年会議in熊本
5/26   第2回定例会

6/5    福岡県中小企業団体中央会(福岡地区・H23年度総会)
6/9.10  首長会議
6/17    理事会・支部長会
6/30   第3回定例会・勉強会
      川庄公認会計士事務所:決算書(申告書)の見方
      リスクマネジメントラボラトリー:住宅ローンや事業融資の返し方

7/11   日創研.講演会 講師:接遇・平林都氏
7/20   九州繊維製品苦情情報研究会
7/28   第4回定例会・勉強会
      リスクマネジメントラボラトリー:お金の殖やし方
7/29   クリーニング師予備講習会準備

8/5    クリーニング師予備講習会
8/18   第5回定例会・勉強会
      川庄公認会計士事務所:企業の売上増事例公開セミナー
      リスクマネジメントラボラトリー:生命保険のチェックポイント

9/1.2   九州青年会議in鹿児島
9/2    公開講座(実演) ・ウエットクリーニング(一般・皮革製品) ・特殊しみ抜き
9/8    第6回定例会・勉強会
      川庄公認会計士事務所:法人化のメリット・デメリット
9/12   家庭洗濯講座(京都郡苅田町南原小学校)
9/21   中小企業団体中央会全国講習会
       ・会社経営者に求められる法律知識
       ・どん底からの大逆転経営〜青年経営者に望むこと〜

10/14  福岡県クリーニング組合レクリエーションin山口
10/20  お洗濯講座:糸島市男女共同参画センター
10/28  糸島商工会スタジアム2012
       ・家庭洗濯相談コーナー 
       ・家庭で出来るしみ抜き、プロのしみ抜き実演コーナー

11/11  理事会・支部長会
11/16  九州繊維製品苦情情報研究会in福岡県工業技術センター
11/17.18 青年部レクリエーション(合宿)in久住

12/15  第7回定例会・勉強会
      リスクマネジメントラボラトリー:ライフプランシュミレーションの重要性と必要性

1/19   九州青年会議in福岡
      福岡県青年部合同新年会
1/20   九州青年会議
1/28   福岡県生活衛生同業組合連合会 新春交流会

2/9    第8回定例会
      螢薀ぅ函POSレジ(あずかりくん7800)説明会
2/15   九州繊維製品苦情情報研究会
2/23   第24回九州クリーニング青年会議 宮崎大会

3/9    第9回定例会
3/16.17 酒井化学工業蠹玄┣顱―佚

・定例会9回(うち勉強会5回) ・九州青年会議3回 ・九州大会
・中央青年部会1回 ・中小企業団体中央会2回 ・消費者啓蒙活動3回
・九州繊維製品苦情情報研究会3回 ・懇親会3回

※九州青年会議、中央青年部会、中小企業団体中央会、九州繊維製品苦情情報研究会は部長のみ出席

青年部のFacebookグループはありましたが、今年度より組合全体のグループを作成。出来る限り組合員には参加して頂き、活動してなくても組合がどんな活動をしているのか情報を提供できるためです。
今年度より青年部新聞を発行開始。他の単青組を参考にさせて頂きます。
組合でロゴ『愛ロンくん』を作成
 ※商標登録申請中
愛ロンくん大









15 6月

首長会議2013(後編)

福岡県の松尾です。
2日目は各単青組による活動報告。

活動報告を聞いてると、その単青組の方針が分かります。
技術を学んでいる、インターンシップ事業(地域社会)、アパレル業界との意見交換会、組合員との親睦など、どれも欠かせない事業ばかりでとても参考になりました

福岡県では、九州繊維製品苦情情報研究会(九繊研)という会に出席してましたが、今年5月をもって解散となりました。
この会には、経済産業省・ファッション専門学校の教授・九州各県の消費生活センター・大手百貨店・アパレルメーカー・福岡県工業技術センターの方等の専門家と話し合う貴重な場でした。
皆さん専門的、立場的に違い難しいところもありましたが、情報を提供し共有できる、まして閉ざされたクリーニング業界を知ってもらう貴重な会合でした。
予測ですが、どこも後継者不足だと思いました。
この会に3年程理事さんと出席させて頂き、とても勉強になると共に、異業種との雰囲気に慣れ、人間関係も多少なりとも築けたと思います。
昨日もこの九繊研で知り合った百貨店の方に招待され、大手企業が加入する対消費者団体の講演会・懇親会に出席してきました。
この出会いを今後のクリーニング人生に活かせれるよう頑張ります。

話を戻しますが、単青組活動報告は九州からでトップバッターをさせて頂きました
と言うより消去法〇さんの後は喋りづらいので・・・

福岡県の活動報告は、消費者啓蒙活動と青年部1泊レクリエーションについて話しましたが、これは僕の中で有意義な活動でした。
他の活動は改めてこのブログにアップします

次に宮崎県の三城さん
20130609_091412













完全にiPadに操られてます

続いて鹿児島県の木之瀬さん
facebook_261809301

















寝てます
前夜途中で消えましたからね。
何があったんでしょう

九州ラストは
ラストに追いやられた?
長崎県の原さん
facebook_1668169390

















『長崎くんち』について熱弁


本当は、

宮崎:九州クリーニング青年会議 宮崎(三城?)大会(参加110名)
講演はゼンドラの関氏によるFQM。
小黒部会長にも出席頂き、九州を生で知ってもらう良い機会でした
大成功
宮崎県青年部の皆様お疲れ様でした


鹿児島:リスクマネジメント(経営面)、55年式典『クリーニングてげてげ(あるある)』
これはYouTubeで拝見しましたが、鹿児島にしかできない最高の作品です


長崎:勉強会(レッツ高柳氏、サン京都石塚氏、カウンター中村ミワコ氏)
青年部の強み:経営者3名ということ。
基本親組合と活動している。
今後は青年部が纏まり親会を引っ張っていく形が理想。
と、意味深な内容でした
個人的にはマザーテレサ系の話を期待してたのですが


今年の首長会議は昨年に比べ、充実した2日間でした。
この貴重な経験を次の部長、各部員に行動し実感してもらいたい
(僕のことは別として
九州内でも他県の方との交流は刺激になるし、全国となれば更に刺激が
自分を成長させる(周りが見えないと務まらない)場だと思います。


昨年の首長会議の反省会は、あぶさんで帝王をはじめ九青会の皆さんよりお説教を頂きました
若いうちに経験するメリットは、先輩方から教われること。
上に行けば教える立場になりますからね。


今回、九青会の説教部屋行きは・・・






20130608_131520


















木之瀬、アウト〜
今村さん


















と、こんな感じの九青会
facebook_873285199



















殆どこんな感じです(笑)

facebook_-1373662057















マジ最幸

15 6月

首長会議2013(前編)

福岡県の松尾です。

6月8〜9日に全国クリーニング会館での首長会議に出席して来ました。

会議前に腹(原?)ごしらえ
20130608_113715

















中青会事業趣旨説明
・組合って何だろうか・・・
 憲法(第25条 公衆衛生の向上及び増進)
 法律(クリーニング業法)
 政令(業法施行例) 省令(業法施行規則)
 さらに、都道府県ごとに「施行細則」

一番のメリットは、『あらゆる公的機関、業界外からの信頼を得ている』だと思う。
でも本当に生かせているのか。業界人に伝わっているのか。
組合(業界)の課題ですね
憲法に公衆衛生の〜とある。
最近はデリケートで洗えない衣類が増えているが、業法では『原型のまま洗濯』とある。
公衆衛生じゃ限界があるのか・・・、公衆衛生を追究するのか・・・
以上、松尾の小言でした

青年部会の目的及び役割
・青年の思考と行動力を結集して、組合組織の強化及び組合員の経営体制の確立に関する自主的な研究及び活動を推進する。

などなど、上手に説明できたホリさんでした
facebook_-1637344684

















そんな話を聞きながら、業界発展を願う私facebook_-545110137


















続いて、中小企業診断士:折原浩氏と業界ビジョン推進委員会によるパネルディスカッション。
テーマ:己を知り、客を知る〜業界ビジョンから〜
20130608_175414















1.商圏データについて
2.取扱品目について
3.自社の強み、弱みの分析について

店舗中心のお店、外交中心のお店両方のデータで分析。

自社の現状を書き出し、『見える化』すること
※7つの内部環境
 ヒト・モノ・カネ・情報・ネットワーク・時間・無形資産

書き出すのにかなり時間がかかりました。
それと、気になったのは現在の経営状況。
順調なのか、厳しいのか・・・
各自悩みは違うだろうから答えは同じなはずはない。
考え前進するしかない(若いうちに

埼玉県のキャッチフレーズ:明るく元気に声出して行こうぜ
田村部長のイメージにピッタリ
20130608_175358














青年部の理念(合言葉)が明確なのは素晴らしい
福岡も考えんといかんばい

業界ビジョン推進委員会の皆様、時間を割き情報提供して頂きまして、ありがとうございました

これを部員にどう伝えるかなぁ〜

その後の懇親会は写真1枚も撮ってませんでした
載せれないのはありますが(笑)

後編へつづく・・・
お客様アンケート
緊急のお知らせ
読者からのコメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ