弓粋農園(弓粋館)はパラダイス「共 生」 (2)

2018年07月30日

「共 生」(1)

バナナの花1バナナの花2  私は、退職を機会に始めた(叶えた)ことが幾つかある。先ず①弓道の再開(敷地の確保~弓道場建設~弓道会発足)と農園設置(自宅庭づくり~②農地確保<弓道場も兼ねる、畑作・果樹・盆栽等>)、③生き物飼育(烏骨鶏・アヒル・大王・伝書鳩)である。

  弓道の再開は、妻と中央体育館とキタエール弓道場、江別弓道場で約1年間練習したが、私達の目指す弓道(環境等)とは大夫乖離した状態だった。そこで、自分たちの目指す弓道を達成するには、室蘭同様自分の弓道場を作るしかないことを感じ、退職2年目に土地探しを始めた。白老の温泉付き別荘地(弓道には狭すぎて断念)、幸い簾舞に好適地を見付け購入(550坪<約2反弱>)、3年目に樹木の伐採(15本)、ユンボで整地、弓道場建設(殆ど自力で・・プレハブ業者の選択)~そして、4年目に弓粋会を復活し「札幌弓粋館員会」を発足、2月から会員募集(南区・中体・キタエールに勧誘ポスター、ふりぱーに掲載)を行なった。幸い25名(殆ど初心者)が参集し活動を開始した。64歳の時だった。私達は意欲に満ち溢れ(燃えていた)懸命に活動した。
                          ・・・・続く

   

     *写真は、先日自宅の居間で開花したバナナの花です。 すでに実を形成しています。





kyusuikan at 21:43│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
弓粋農園(弓粋館)はパラダイス「共 生」 (2)